現役高校生はこちら 現役高校生はこちら 高卒生の在宅受講コース 在宅受講コース

東進ハイスクール在宅受講コースの特長

【特徴1】東進のシステムを自宅でも利用できる 【特徴2】WEB授業だから自分のペースで学習できる 【特徴3】自宅で受講する君をしっかりサポート

在宅受講コース 担任ブログ

  • 2018/04/25 高2生のみなさんも模試を受験しましょう 【 ブログ 】
  • 高2生のみなさんにお知らせです!4月29日()高2レベルマーク模試があります。自宅受験の皆さんは5月6日()午前中までに返却して下さい。今回はゴールデンウィークがあるので、時間がとりやすいですね。3教科と科目数も少ないので必ず受験しましょう。

     

    この模試は2年生用にあわせて作られているので、未習範囲が多いという心配もありません。特に英数国の3教科については早期の完成が重要になってきます。既に習っている範囲については模試を活用し、完璧にしていきましょう。受験後の復習には合格指導解説授業もあります!

     

    ※1年生のみなさんには共通テスト対応高1模試が用意されています。在宅受講コースではお申込みのあった方のみお送りします。

  • 2018/04/22 一押しの講座があります! 【 ブログ 】
  • 本日は在宅受講コースで勉強している方の声をもとに、オススメの講座を紹介したいと思います!

     

     

    私が紹介するのは、

    林修先生「センター対策現代文(90%突破)」です!

     

    この講座では、高得点を取るのが比較的難しいとされているセンター現代文の読み方・解き方を、実に論理的に、そして体系的に分かりやすく解説しています。

     

     

    「センター試験対策現代文」と銘打っている講義ではありますが、林先生の教える文章の読み方は、現代文の記述式の問題はもちろん他の科目にまで通用するようです。

     

    在宅受講コースで勉強しているある生徒は、この講義を始めてから模試の点数が急増したそうです。

    しかも現代文の点数だけでなく、苦手意識のあった英語の点数がおよそ30点も伸びました。

    「林先生の講座を受けてから、日本語が読めているという実感が湧くようになって、英語の文章でも論理の流れを把握できるようになってきた」と教えてくれました。

     

     

    現代文の点数が伸び悩んでいる人、文章の読み方に自信がない人、ぜひこの講座を受けてみて下さい!

     

  • 2018/04/19 受験生の皆さん!模試があります! 【 ブログ 】
  • 受験生の皆さん、新学期が始まって半月がたったくらいですね。受験生としての勉強は進められているでしょうか?勉強の成果を確認するセンター試験本番レベル模試が4月22日()に行われます。自宅受験のみなさんは模試到着後、4月29日()午前中までに返却して下さい。

     

    この時期の模試にはどのような意味があるでしょうか?まだ学校で習っていない範囲があるという人も多いと思います。しかし、来年の1月に解かなければいけない問題を知るということは今後の学習計画を立てる上で、重要です。また、既に習っている範囲がどれくらい身についているかを確認することも重要です。既習範囲でも完璧に解けない人が多いのではないでしょうか。模試を活用して、弱点分野を知り、それをなくしていく勉強を進めていきましょう。

     

    また今回の模試から解答解説の冊子がWEBでの配信となります。冊子での発送は行いません。以下の方法、期間で配信されるので、復習に活用してください。

     

    【ダウンロード方法】

    皆さんの学力POSからダウンロードできます。

    t-POD受講・受講予約」⇒「教材ダウンロード」⇒「東進模試の問題・解答」

     

    【ダウンロード・閲覧期間】

    430日(月)~57日(月)

    期限を過ぎると削除されます。必ず確認してダウンロードもしくは印刷しましょう。

     

    模試は受けて終わりではなく解答解説を見て、間違った問題を解けるように復習することで受けた意味が出てきます。スマートフォンでも閲覧できるようになったので、効率よく復習し学力向上にむけて努力しましょう!

     

  • 2018/04/16 体験記紹介第五弾 【 ブログ 】
  • 合格体験記速報第五弾!!

     

    明治大学理工学部に合格した

    林慶彦さんです!!

     

    今日は在宅受講コースで勉強し、結果を出した先輩の声を紹介します!

    なぜ在宅受講コースを選択したのか、その理由を聞いてみましょう!!

     

     

  • 2018/04/13 定期テストの範囲を完璧にしておこう 【 ブログ 】
  • こんにちは。

     

    桜も咲き、新学期も始まりましたね。

    新しい生活には慣れましたか?

    いささか戸惑うこともあるかもしれませんが、しっかり気持ちを切り替えて

    すべきことをしっかりしてすごしましょう。

     

    今日の内容は定期テストについてです。

    みなさんは定期テストについてどのようにお考えでしょうか。

    「所詮学校のテストでしょ・・・」 「一般で大学受験するから成績関係ないし・・・」

    と考えている人もいらっしゃるのではないでしょうか。

     

    かく言う私も、高校のころは上のようなことを考えていました。(笑)

    しかし、その考えが間違っていたことを知ったのは皮肉にも大学受験に失敗してからでした。

    定期テストの範囲を無視して大学受験の範囲を最初から勉強していた私は、

    当然のことながら直近の授業でやった範囲の定期テストで点数が取れませんでした。

    どうせあとからやると考えていたので、ひたすら最初からなぞっていました。

     

    しかし、結局大学受験の範囲が終わらず、失敗してしまいました。

    定期テストの範囲をしっかりやっていたほかの友人たちは、テストのたびにその範囲を完璧にしていたので、

    しっかり勉強して大学受験に望むことができてしました。

     

    このように、定期テストをおろそかにすると結局ツケが回ってきてしまいます。

    なので定期テストのたびにしっかり理解を深めていきましょう。

    とくに数学において、高等対応数学を使って教科書レベルをマスターしておけば、

    すんなりと入試レベルの問題についていけるはずです。

    ぜひ積極的に利用していきましょう。                           

                            佐久間

     

     

  • 2018/04/10 新学年に進級した皆さんへのアドバイス 【 ブログ 】
  • こんにちは!! 本日のブログ担当は担任助手のかせ屋です。

     

    新学期が始まり、高校での新しい生活に慣れてきた頃でしょうか?

    今回は新学年に進級された皆さんに学習に関するアドバイスをしていきたいと思います!

     

    1. 学校の勉強を疎かにしない!

    学校では原則教科書レベルの内容を網羅的に学習する場です。これはまさに受験勉強の土台ともいえるものであり、合格には必要不可欠です。中間・期末テストでも高得点が取れるようしっかり学校の勉強をしましょう!

     

    2.タイムスケジュール

    週に5日学校で授業を受け、部活も頑張る....高校生活は忙しいですよね。そんなときに大切なのがタイムスケジュールです。半年、一年後の目標を定め、逆算方式で今月、今週のやることを決める、、、そこで大活躍するのが手帳です。手帳をこまめに開き、今日やるべきことを頭に入れておくと一日を無駄に過ごすこともなくなりますよ!

     

    3.やっぱり英語

    英語を制する者は受験を制す”。やはり受験で一番重要な科目は英語で、難関大を志望する人はこの科目は避けて通ることはできません。本格的に受験勉強を始めたい方は英語(まずは単語、文法!) を中心に勉強計画を立ててみましょう!

     

    いかがでしたか。今回は3点に絞って紹介しました。この他にも皆さんに伝えたい注意点や豆知識は山ほどあります。

    もっと知りたい方は、気軽に担任助手に聞いてみて下さい!! 皆さんにピッタリのアドバイスをしてくれるはずです!

     

    それでは、楽しい学校生活を送りながら、一緒に勉強も頑張っていきましょう!

  • 2018/04/07 体験記紹介第四弾 【 ブログ 】
  • 合格体験記紹介第四弾!

     

    長崎大学 多文化社会学部

    古館春乃さんです!

     

    今日は志望校に合格した先輩の声を紹介します。

    在宅受講コースには、部活と両立しながら、勉強をがんばっている生徒がたくさんいます。

    今年の受験生の中にも、同じように部活との両立をし、見事大学に合格した生徒がいます!

    では、どのように在宅受講コースで勉強していたのかを見ていきましょう!!

     

     

     

  • 2018/04/04 月例レポート4月号を発送しました! 【 ブログ 】
  • 4月になり、新学期が始まりますね。準備はできていますか?

    本日のブログは岡野が担当します。

     

    皆さんにお知らせがあります。

     

    325日(日)に月例レポート4月号を発送しました。

     

    今月号の月例レポートは、

    新学期の学習に向けて役立つトピックスが盛りだくさんとなっています!

     

    届いても中身を見ずに放っておくのはもったいないです!

    東進からのツールを最大限活用することが合格へ繋がります。

    月例レポート4月号をよく読み、今後の学習に役立てましょう。

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2018/03/31 体験記速報第三弾 【 ブログ 】
  •  合格体験記紹介第三弾!

     

    新潟大学 法学部

    町田晴香さんです!

     

    今日は志望校に合格した先輩の声を紹介します。

    英語と古典に苦手分野を持っている方は多いと思います。

    今年、第一志望校に合格した人の中にも、同じ苦手意識を持っている方がいました。

    では、どのように対策し、克服したのか、見ていきましょう!!

     

  • 2018/03/28 体験記速報第二弾 【 ブログ 】
  • 合格体験記紹介第二弾!

     

    京都大学 法学部

    明海輝くんです!

     

    今日は志望校に合格した先輩の声を紹介します。

    志望校対策におススメの講座についても教えてもらいました!

  • 2018/03/25 【好事例紹介】苦手の数学を克服して合格を掴み取りました! 【 ブログ 】
  • 本日は実際にあった在宅受講コースで勉強されている方の好事例を紹介させていただきます。

     

    東京都にお住まいのTRさんは苦手な数学を勉強したいということで

    在宅受講コースにご入学されました。

    最終的に取得された講座は

     

    数学ぐんぐん[基本編]、数学ぐんぐん[応用編]

    微積もぐんぐん[基本編]、微積もぐんぐん[応用編]

     

    で、最後の修了判定テストまでしっかりとやってくれました。

    その結果、8月のセンター試験本番レベル模試では数学が合わせて109点だったものの、

    本番では158点まで伸び、そこから更に講座の復習をして、

    早稲田大学の先進理工学部に合格することができました!

     

    講座を修了判定テストまで合格するなどしっかりやりきった上で、更にテキストの問題を解きなおす等の復習を重ねることによって、劇的に成績を伸ばすことができました!!

     

    講座を受講することも大事なのですが、復習は更に大事です!

    テキストを何度も何度も解きなおして、答えを覚えるくらい解きなおしましょう!

    その際、解き方を丸暗記するのではなく、原理原則(なぜそうなるのか)をしっかり

    考えながら解きなおししましょう。

     

    “ある日突然”起こる飛躍の日を信じてがんばりましょう!!

      

  • 2018/03/22 体験記速報第一弾 【 ブログ 】
  • 合格体験記紹介第一弾!

     

    国際教養大学 国際教養学部

    鈴木大くんです!

     

    今日は志望校に合格した先輩の声を紹介します。

    受講が思うように進まない、受講する時間がなかなか取れない。

    そんな方に最適なアドバイスを紹介します。

    先輩はどのように学習して合格を勝ち取ったでしょうか。

  • 2018/03/19 春休みに入る皆さんへのアドバイス 【 ブログ 】
  • こんにちは!

     

    ようやく暖かくなってきたと思ったら、花粉がすごいですね()

     

    本日のブログは担任助手のかせ屋が担当します!!

     

    さて、学生の皆さんはそろそろ春休みに突入するのではないでしょうか?

     

    4月から高3に進学する生徒の方々の中でも、「これから勉強に本腰を入れたい!

    と思っている人が多いと思います。

     

     

    そんな皆さんにアドバイスが3あります!

     

       第一志望校を元に、年間計画を立てる。

       ①ができたら、春休みの計画を立ててみる。

       日々の計画は余裕を持って!!

     

    簡単に説明すると、今後のことを考えるときには、大まかな目標を設定してから、細かい内容を決めていくことが大事です。

     

    例えば、

    慶応義塾大学に合格したい! だから、配点の高い英語を得点源にしたい!

          ↓

    英文法が苦手だから、春休みはとりあえず英文法を中心に鍛えていこう!

          ↓

    『英文法の講座を週に4コマ受講して、しっかり復習する時間も残しておこう!

     

    大雑把にこんな感じです。

     

    他の受験生に一歩リードするには、春休みは無駄に過ごせません!!

     

    東進で一緒に頑張りましょう!

     

     

     

     

     

     

  • 2018/03/16 在宅受講コースで一緒に生徒指導をしましょう 【 ブログ 】
  • 東京の大学へ進学する方、東京在中の方へのお知らせとなります。

     

    東進ハイスクール在宅受講コースでは、大学生スタッフ(担任助手)を募集しています。

    主な仕事は

    ①生徒指導(生徒へ励ましやスケジュール管理)

    ②運営業務(模擬試験の準備やデータ作成など)

    です。

     

    大学生のうちに

    ①コミュニケーション能力

    ②リーダーシップ能力

    ③プレゼンテーション能力

    に加え

    ④チームで成果を出す

    というスキルを東進の担任助手では学ぶことができます。

     

    多くの先輩が、丁寧に研修を行ってくれるので安心してください。

     

    大学生は、たくさんの種類のアルバイトありますが、自らをスキルアップさせる

    仕事は限られます。皆さんからの応募をお待ちしております。

    興味がある方は、下記の電話番号へ直接ご連絡ください。

     

    フリーダイアル:0120-531-104 (受付時間:13時~20時)

    採用担当:クマガイ  

     

     

  • 2018/03/13 ご兄弟と一緒に東進で勉強しよう! 【 ブログ 】
  • こんにちは!

     

    さて皆さん、春休みの勉強は進んでいますか?

    今日のブログは馬見塚が担当させていただきます。

     

    お兄さん、お姉さんが東進で勉強されているという方、とても多いと思います。大学受験はまだまだ先だと思っていませんか?

    そんなことはありません!!

     

    今月の月例レポートに封入されている『東進TIMES』3月号には、高2の3月末までに基礎修得した生徒と未修得の生徒にはセンター本番で10もの差が生まれているということが記されています!

     

    何より勉強は早くやることに越したことはありません!

    学校が始まる3月末までに、東進ハイスクール在宅受講コースでお勉強を始めてみませんか?

     

    また今、東進でお勉強しているorしていた方のご兄弟には優待制度もあります。

     

    詳しくは3月の月例レポートに封入されている兄弟生優待制度のお知らせのプリント、もしくは東進ハイスクール在宅受講コースまでお気軽にお問合せください。特に今受験生のご兄弟をお持ちの方は、在籍が3月末までとなるので、ぜひお早めにお問い合わせくださいね!

     

     

     

     

     

     

  • 2018/03/10 最後まで全力で 【 ブログ 】
  • 3月に入ってもう10日経ちました。早いですね。

    本日のブログは、先週誕生日を迎えた岡野が担当します。

     

    もうすぐ国公立大の二次後期試験ですね。

    私が受験生だった昨年、進学先が決まったのはちょうど今頃でした。

     

    周りの友達や校舎の同期の子達が大学に合格し、

    4月から始まる新たな生活に向けて進んでいるのに、

    私は自分が行きたいと思っている大学から合格をもらえず、

    私だけ前に進めていないかのように不安でいっぱいでした。

     

    進学先が決まるより先に高校の卒業式を迎え、ますます不安でいっぱいだったとき

    私がお世話になった先生から言われた言葉があります。

     

    その言葉は、「信じてる。」の一言です。

     

    たった一言でしたが、私の心に強く響きました。

     

    不安に押しつぶされそうになって、

    自分が今まで積み上げてきたものや時間が信じられなくなったり、

    弱気になってしまうことがあると思います。

     

    でも、ここで負けてはいけません

     

    国公立二次後期試験、強い気持ちを持って挑んできてください!

     

    皆さんのことを信じています。頑張ってください。

     

     

     

  • 2018/03/07 新高2のみなさん模試があります! 【 ブログ 】
  • 皆さんこんにちは。菅原です。受験生はそろそろ落ち着いた頃でしょうか。まだ続く方は最後まで諦めずに頑張っていきましょう。

     

    今日は新高2生のみなさんに模試のお知らせです。311()1レベル記述模試があります。東進の模試が初めての方も多いと思います。科目は英数国で、学習進度を考慮した問題もあるので、まずは受けてみましょう。東進の模試は受験後も、丁寧な解答解説解説授業があります。模試でどれだけ点数が取れるかだけではなく、どの分野をこれから補強していかなければいけないかを知り、今後の学習につなげることが、一番の意義です。毎回継続して受験していきましょう。

     

    自宅受験の皆さんは318()の午前中までです。詳しくは模試と同封する「実施の流れ」をご覧ください。

     

  • 2018/03/03 部活生へのアドバイス! 【 ブログ 】
  • みなさんこんにちは!

     

    今日は、この在宅受講コースで勉強している生徒を少し紹介したいと思います。

     

    みなさんの中で部活動をやっている方は多いと思います!

    部活帰りに、受講するのは大変ですよね。

     

    今日はそんな方に、おすすめの受講方法を紹介します!!

     

    それは、部活が早く終わった日、オフの日にガッツリ進めるということです。

     

    ある生徒は、部活が忙しく、休日も朝9時から夜9時まで練習をしているそうです。

     

    しかし、そんな中でも高速基礎マスターを毎日進め、受講も週8コマ以上やっています。

     

    なぜこんなに順調なのか、聞いてみると、オフの日、部活が早く終わった日に受講しているようです。

    また、通学時間も無駄にせず、高速基礎マスターで単語を修得しています

     

     

    その結果、学校のテストの点数が上がったようです!

     

     

    部活をガッツリやり、そのあと受講しようとすると、疲れがどっと出てしまうと思います。

    そんな理由で進まない方は、ぜひ、オフの日、部活が早く終わった日にガッツリ進める習慣をつけましょう!

     

     

  • 2018/03/01 在宅受講コースで一緒に生徒指導をしましょう 【 ブログ 】
  • 私立大学志望の方は、受験結果が出て大学へ入学準備をしている頃でしょうか?

    東京の大学へ進学する方、東京在中の方へのお知らせとなります。

     

    東進ハイスクール在宅受講コースでは、大学生スタッフ(担任助手)を募集しています。

    主な仕事は

    ①生徒指導(生徒へ励ましやスケジュール管理)

    ②運営業務(模擬試験の準備やデータ作成など)

    です。

     

    大学生のうちに

    ①コミュニケーション能力

    ②リーダーシップ能力

    ③プレゼンテーション能力

    に加え

    ④チームで成果を出す

    というスキルを東進の担任助手では学ぶことができます。

     

    多くの先輩が、丁寧に研修を行ってくれるので安心してください。

     

    大学生は、たくさんの種類のアルバイトありますが、自らをスキルアップさせる

    仕事は限られます。皆さんからの応募をお待ちしております。

    興味がある方は、下記の電話番号へ直接ご連絡ください。

     

    フリーダイアル:0120-531-104 (受付時間:13時~20時)

    採用担当:クマガイ  

  • 2018/02/28 化学の成績がアップした生徒の紹介をします! 【 ブログ 】
  • こんにちは。

    今回は実際にあった好事例を紹介していきたいと思います。

     

    私の生徒の事例なのですが、化学がとても苦手で4月~10月のセンター模試で

    ずっと30点台でした。

    化学の講座はスタンダート化学(東進化学科)を受講していて、ちょうど10月くらいに

    受講が終わり、そこから何度も復習をされていました。

    また同時に化学の重要問題集も並行して進めていただきました。

    重要問題集も2周程度終わり、スタンダード化学も充分に復習を終え、満を持して

    うけた12月最終センター試験レベル模試で、

    なんと化学が90点を超えることができました!!

     

    現役生は理科がこういった伸び方をすることが往々にしてあるので、受験間近になっても

    あきらめずに勉強しましょう!

     

                             佐久間

     

  • 2018/02/25 Let’s受講! 【 ブログ 】
  • 皆さんこんにちは!!

    今回は私高橋の受け持っている生徒のお話をします。

     

    埼玉県に住んでいる現高2の男の子のお話です。

    彼は12月までは学校が忙しかったこともあり、なかなか受講することができませんでした。

    しかし、冬休みに入り時間ができたということで週平均7コマ受講をした“かい”があってか12月センター試験からセンター試験同日体験受験までの約一ヶ月で偏差値を8も上げることに成功しました!!

     

    これは全体の割合で言うと約15%分も順位が上がったということです!!

     

    皆さんも是非空き時間などに受講をしてください!

     

    そうすれば模試の回を重ねるごとに、受講数に(ある程度)比例して点数が伸びてくると思います。

     

    講座は取得しているだけでは意味ないです。受講してこそ意味があるのです。

     

     

  • 2018/02/22 努力はあなたを裏切らない 【 ブログ 】
  • 国公立大学を受験する皆さん!

    いよいよ二次試験本番の日が近づいてまいりましたね。

     

    緊張や不安でいっぱいになっている人も多いかもしれません。

    私もそんな受験生の一人でしたから、そういう気持ちは痛いほど分かります。

     

    緊張や不安を無理に吹き飛ばそうとする必要はありません。

    失敗したくないと思うのは自然な心の動きですし、それだけあなたが努力を重ねてきたという何よりの証拠だからです。

     

    気持ちが押しつぶされそうになったときには、これまでの勉強や過ごしてきた日々を思い出してみてください。

    解いてきた問題、先生たちの顔、応援してくれた家族の言葉、一緒に頑張ってきた友人たち、そして志望校を決意した日のあなた自身。

    それらすべてがあなたのパワーになっています。

    きっとあなたを合格に導いてくれる大きな力になっています。

     

    体調を万全にして忘れ物をせずに受験会場までたどり着ければ、あとはいつも通り問題を解くだけです。

    本番当日までの努力と当日の決意が、きっとあなたの望む結果をもたらしてくれるはずです。

     

    皆さんから良い知らせが届くことを心から願っています。

    最後まで全力で頑張って!

     

     

  • 2018/02/19 確認テストを受けよう! 【 ブログ 】
  • こんにちは!

    219日のブログは私、馬見塚が担当させていただきます。

     

    さて、今日は私が担任としてつかせていただいている生徒の方のお話をしたいと思います。

     

    岐阜県に住んでいるN・Mさんは3年生の8月頃に在宅受講コースに入学。

    講座は通期講座の「センター試験対策数学Ⅰ・A(70%突破)」を取っていて、この1講座を9月末には受講を終えていました。

     

    そして、このN・Mさんは講座を受けるだけでなくすべての講座の確認テストをSSにしていました。ここが受講をテストの点数へと繋げるポイントだと思います! 

    実際このN・Mさんが受講した科目である数学Ⅰ・Aのセンター試験本番の点数は、自己採点で80でした!!!!

     

    みなさんもNMさんのように、確認テスト・講座修了判定テストをすべてSSにしましょう!

     

    また特に、2月末が受講期限である2017年度の講座の講座修了判定テストを受けていなかったり、確認テストがSのままになっていることがあります。

     

    自分の講座範囲の知識の復習のためにもいまからでも遅くはありません。

    まだSS判定に出来ていない部分があるそこのあなた!

    ぜひこのあと全ての範囲をSSにしてください!

     

    それでは、最近寒い日が続いているので風邪には気をつけて、勉強頑張ってくださいね!

     

     

     

     

     

  • 2018/02/16 模擬試験を必ず受けよう! 【 ブログ 】
  • 寒い日が続いていますね

    インフルエンザが流行っているので受験生に限らず、1、2年生の皆さんも手洗い、うがいを徹底しましょう!

     

    本日のブログは岡野が担当させていただきます。

     

    本日は、私が担当している生徒についてお話したいと思います。

     

    その中で鳥取県に住んでいる高3生の女の子のことをお話します。

    その生徒は2015年に在宅受講コースに入学し、今、努力を重ね第一志望校合格へ向けて猛勉強をしています。

     

    私が担当になったのは昨年からでしたが、素晴らしいと思ったのは

    昨年2月の第1回センター試験本番レベル模試から、昨年12月の最終まで1回も欠かすことなく

    センターレベル、記述模試ともに全て受験していたところです。

    1回目から英語の点数を比較すると157点→176にまで伸びました。

    しっかりと模試を受験し、自分の学力を測り弱点を見つけて対策をしていった成果だと思います。

     

    学校の課題や部活動の練習が生徒の皆さんは多忙な毎日を過ごしているでしょう。

    でも、どの受験生もそれは同じです。

    限られた時間の中で、自分の学力をどのように伸ばしていけるかが第一志望校合格への鍵になると思っています。

     

    今月は第1回センター試験本番レベル模試があります。

    皆さんも、本日紹介した生徒さんのように第一志望校合格へ向けて模試をしっかりと受験していきましょう!

     

     

     

  • 2018/02/13 新高3のみなさん! 【 ブログ 】
  • 受験生の皆さんは私立大学入試真っただ中ですね!今日は1年後に入試を控えた新高3生のみなさんに模試のお知らせです。

     

    今週末2月18日()にセンター試験本番レベル模試があります。自宅受験の皆さんは2月25日()の午前中までの返却となります。

     

    さて、皆さんは12月のセンター試験本番レベル模試を受験しましたよね?復習は進んでいるでしょうか?前回見つけた弱点を克服して臨めるといいですね。

     

    この模試と向上得点はつながっています。向上得点を伸ばし、模試の点数も伸ばしていきましょう!

     

    模試を受けることは受験生にとって必須です。連続受験していきましょう。受験後は正確な自己採点と復習をしましょう

     

     

  • 2018/02/10 おすすめの講座!  【 ブログ 】
  • 2月中旬となりました。

    学年末テストが近づき、猛勉強していると思います!

    頑張ってください!

     

    今日は皆さんに、おすすめの講座を紹介したいと思います。

     

    その講座とは、「吉野敬介のセンター古文スペシャル」です!

     

    センター試験の模試において、50点中26しか取れない理系の生徒がいました。

     

    しかし、苦手な古文を克服するため、上の講座を取り、早期に修了しました。

     

    その結果、50点中46まであがりました!!

    苦手科目が得意科目になった瞬間です!!

     

     

    苦手科目の講座を取るだけでなく、それを早く修得することが今回の結果につながったのでしょう!

    みなさんも苦手科目の対策は早期に、そして短期間に修得しましょう!!

     

     

  • 2018/02/07 【重要】2017年度講座の受講期限について 【 ブログ 】
  • こんにちは。

     

    受験生の方は早い人でもう一般入試が終わった人もいるようですね。

    大体の人はこれからだと思うので、最後まで気を引き締めて頑張ってください。

    高2生は12月センター試験本番レベル模試やセンター試験同日体験の結果をふまえて、

    来年合格できるように計画を立てて勉強していきましょう。

     

    本日は2017年度講座の受講期限についてお話していきたいと思います。

    2017年度講座の受講期限は 2/28迄 です。

    まだ2017年度講座が終わってない!という方は

    受講期限に注意して学習計画の見直しを行いましょう。

    その際、完全理解のため必ず修了判定テストまで合格しておくようにしましょう。

    次のステップアップ講座を受講するときに、もっとしっかり前の講座をやっておけばよかった!

    とならないようにしてくださいね。

     

    よろしくお願いします。

     

                          佐久間

     

     

  • 2018/02/04 体が勝手に動いてしまう 【 ブログ 】
  • 皆様いかがお過ごしでしょうか?

    本日は高橋が入試本番のお話をしたいと思います。

     

    私は2月の1週に最初の入学試験がありました。

     

    そしてその日は朝起きてから試験開始まで私はとても緊張をしていました。

    どれくらい緊張していたかというと直前に見た単語帳の内容など頭に入らないどころか、これまで学習してきた内容すら全然思い出せないほどでした。

    しかし、いざ「試験開始」のコールと同時に緊張がフッとなくなり目の前の問題以外視界に入らなくなりました。

    そして、不思議なことにものすごく集中ができ、今まで勉強したことがどんどん湧き出るようでした。そして、どんどん問題が解けました。

     

    ここで皆さんに言いたいことは、入試は必ずやってきます。それまでに考えられるできること全てをやりきってください

    そうすれば例えあがってしまったとしても、手が勝手に答えを書いてくれるはずです。

     

    皆さんの受験成功を担任助手一同祈っております。

     

     

     

     

  • 2018/02/01 受験本番を迎えるにあたって 【 ブログ 】
  •  

    こんにちは。担任助手のかせ屋です。

     

    今日から2月となり、受験シーズンもあと1ヶ月もありません。

     

     

    これから第一志望校を受験される方が多いのではないかと思います。

     

     

     

     

    私が受験生だった時、入試直前に恩師からこんなことを言われました。

     

     

    「試験場で緊張するのは決まっている。

     

    不安を抱えたまま試験に臨めば必ずパニックに陥るだろう。

     

    だから、試験場では自分が誰よりも頭がいいと思え。

     

    自分以外にその大学に適している人間はいないと思え。」

     

     

     

    自分に絶対的な自信はありませんでしたが、

     

    当日、

     

    恩師の言われたような態度で

     

    試験会場へ行き、

     

    指定の座席に座り、

     

    試験が始まるまで平然と待っていました。

     

     

    緊張もプレッシャーも

     

    思っていたよりかは感じず、

     

     

    試験が開始しても

    問題を冷静に解き切ることができました。

     

     

    受験生の皆さんも、

     

    どこかに見えない不安を抱えながらも

     

    今までの努力を思い返して、

     

     

    強い気持ちで本番に臨んでもらいたいと思います。

     

     

    頑張ってください。

    応援しています。

     

     

  • 2018/01/31 去年の入試体験談 【 ブログ 】
  • こんにちは!

    今日で1月も終わりですね。

    本日のブログは、昨日から春休みに入った馬見塚が担当させていただきたいと思います!

     

    高1・2年生のみなさんは正月休みの気分からもう抜け出せているでしょうか?

    抜け出せた皆さん、春休みまでは後少しです。頑張っていきましょう!!

    抜け出せていない皆さん、生活習慣の乱れは体調を崩す1番の理由です。ぜひ早く正月休みの気分から抜け出しましょう!

     

     

    さて、今日は去年私が受験を実際にして感じたことをお伝えできたらと思います。

     

     

    まずは時間についてです。

    時間に余裕がないと、気持ちにも余裕が無くなり、受験は上手くいきません。

    私自身、時間に余裕を持って会場に行くようにしていました。

    1度、受験会場を間違えるというお決まりのミスをしてしまいましたが、時間に余裕を持って家を出たため、きちんと受験開始時間に間に合うことができました。

    時間には余裕を持って家を出ましょう!!

     

    次に、服装についてです。

    今からの時期、外はとても寒く、防寒対策をきちんとして家を出ることも少なくないと思います。

    しかし、受験会場に着くと、試験官の方々の優しさで、部屋が暖まっていることも少なくありません。また逆に外よりも寒いのではないかという会場も実際にありました。

    どんな状況であれ、力を出し切るために集中することは大切です。

    特に体調に関することは集中を切らすことに繋がります。

    受験には温度調節のしやすい服装をオススメします!!

     

    さて、今回は時間と服装という2つの観点に絞って体験談を交えながらお話させていただきました。

    去年受験をしたばかりの私が感じたことなので、参考になる部分も多いと思います。

    是非、実践してみてください!

     

  • 2018/04/25 高2生のみなさんも模試を受験しましょう 【 ブログ 】
  • 高2生のみなさんにお知らせです!4月29日()高2レベルマーク模試があります。自宅受験の皆さんは5月6日()午前中までに返却して下さい。今回はゴールデンウィークがあるので、時間がとりやすいですね。3教科と科目数も少ないので必ず受験しましょう。

     

    この模試は2年生用にあわせて作られているので、未習範囲が多いという心配もありません。特に英数国の3教科については早期の完成が重要になってきます。既に習っている範囲については模試を活用し、完璧にしていきましょう。受験後の復習には合格指導解説授業もあります!

     

    ※1年生のみなさんには共通テスト対応高1模試が用意されています。在宅受講コースではお申込みのあった方のみお送りします。

  • 2018/04/22 一押しの講座があります! 【 ブログ 】
  • 本日は在宅受講コースで勉強している方の声をもとに、オススメの講座を紹介したいと思います!

     

     

    私が紹介するのは、

    林修先生「センター対策現代文(90%突破)」です!

     

    この講座では、高得点を取るのが比較的難しいとされているセンター現代文の読み方・解き方を、実に論理的に、そして体系的に分かりやすく解説しています。

     

     

    「センター試験対策現代文」と銘打っている講義ではありますが、林先生の教える文章の読み方は、現代文の記述式の問題はもちろん他の科目にまで通用するようです。

     

    在宅受講コースで勉強しているある生徒は、この講義を始めてから模試の点数が急増したそうです。

    しかも現代文の点数だけでなく、苦手意識のあった英語の点数がおよそ30点も伸びました。

    「林先生の講座を受けてから、日本語が読めているという実感が湧くようになって、英語の文章でも論理の流れを把握できるようになってきた」と教えてくれました。

     

     

    現代文の点数が伸び悩んでいる人、文章の読み方に自信がない人、ぜひこの講座を受けてみて下さい!

     

  • 2018/04/19 受験生の皆さん!模試があります! 【 ブログ 】
  • 受験生の皆さん、新学期が始まって半月がたったくらいですね。受験生としての勉強は進められているでしょうか?勉強の成果を確認するセンター試験本番レベル模試が4月22日()に行われます。自宅受験のみなさんは模試到着後、4月29日()午前中までに返却して下さい。

     

    この時期の模試にはどのような意味があるでしょうか?まだ学校で習っていない範囲があるという人も多いと思います。しかし、来年の1月に解かなければいけない問題を知るということは今後の学習計画を立てる上で、重要です。また、既に習っている範囲がどれくらい身についているかを確認することも重要です。既習範囲でも完璧に解けない人が多いのではないでしょうか。模試を活用して、弱点分野を知り、それをなくしていく勉強を進めていきましょう。

     

    また今回の模試から解答解説の冊子がWEBでの配信となります。冊子での発送は行いません。以下の方法、期間で配信されるので、復習に活用してください。

     

    【ダウンロード方法】

    皆さんの学力POSからダウンロードできます。

    t-POD受講・受講予約」⇒「教材ダウンロード」⇒「東進模試の問題・解答」

     

    【ダウンロード・閲覧期間】

    430日(月)~57日(月)

    期限を過ぎると削除されます。必ず確認してダウンロードもしくは印刷しましょう。

     

    模試は受けて終わりではなく解答解説を見て、間違った問題を解けるように復習することで受けた意味が出てきます。スマートフォンでも閲覧できるようになったので、効率よく復習し学力向上にむけて努力しましょう!

     

  • 2018/04/16 体験記紹介第五弾 【 ブログ 】
  • 合格体験記速報第五弾!!

     

    明治大学理工学部に合格した

    林慶彦さんです!!

     

    今日は在宅受講コースで勉強し、結果を出した先輩の声を紹介します!

    なぜ在宅受講コースを選択したのか、その理由を聞いてみましょう!!

     

     

  • 2018/04/13 定期テストの範囲を完璧にしておこう 【 ブログ 】
  • こんにちは。

     

    桜も咲き、新学期も始まりましたね。

    新しい生活には慣れましたか?

    いささか戸惑うこともあるかもしれませんが、しっかり気持ちを切り替えて

    すべきことをしっかりしてすごしましょう。

     

    今日の内容は定期テストについてです。

    みなさんは定期テストについてどのようにお考えでしょうか。

    「所詮学校のテストでしょ・・・」 「一般で大学受験するから成績関係ないし・・・」

    と考えている人もいらっしゃるのではないでしょうか。

     

    かく言う私も、高校のころは上のようなことを考えていました。(笑)

    しかし、その考えが間違っていたことを知ったのは皮肉にも大学受験に失敗してからでした。

    定期テストの範囲を無視して大学受験の範囲を最初から勉強していた私は、

    当然のことながら直近の授業でやった範囲の定期テストで点数が取れませんでした。

    どうせあとからやると考えていたので、ひたすら最初からなぞっていました。

     

    しかし、結局大学受験の範囲が終わらず、失敗してしまいました。

    定期テストの範囲をしっかりやっていたほかの友人たちは、テストのたびにその範囲を完璧にしていたので、

    しっかり勉強して大学受験に望むことができてしました。

     

    このように、定期テストをおろそかにすると結局ツケが回ってきてしまいます。

    なので定期テストのたびにしっかり理解を深めていきましょう。

    とくに数学において、高等対応数学を使って教科書レベルをマスターしておけば、

    すんなりと入試レベルの問題についていけるはずです。

    ぜひ積極的に利用していきましょう。                           

                            佐久間

     

     

  • 2018/04/10 新学年に進級した皆さんへのアドバイス 【 ブログ 】
  • こんにちは!! 本日のブログ担当は担任助手のかせ屋です。

     

    新学期が始まり、高校での新しい生活に慣れてきた頃でしょうか?

    今回は新学年に進級された皆さんに学習に関するアドバイスをしていきたいと思います!

     

    1. 学校の勉強を疎かにしない!

    学校では原則教科書レベルの内容を網羅的に学習する場です。これはまさに受験勉強の土台ともいえるものであり、合格には必要不可欠です。中間・期末テストでも高得点が取れるようしっかり学校の勉強をしましょう!

     

    2.タイムスケジュール

    週に5日学校で授業を受け、部活も頑張る....高校生活は忙しいですよね。そんなときに大切なのがタイムスケジュールです。半年、一年後の目標を定め、逆算方式で今月、今週のやることを決める、、、そこで大活躍するのが手帳です。手帳をこまめに開き、今日やるべきことを頭に入れておくと一日を無駄に過ごすこともなくなりますよ!

     

    3.やっぱり英語

    英語を制する者は受験を制す”。やはり受験で一番重要な科目は英語で、難関大を志望する人はこの科目は避けて通ることはできません。本格的に受験勉強を始めたい方は英語(まずは単語、文法!) を中心に勉強計画を立ててみましょう!

     

    いかがでしたか。今回は3点に絞って紹介しました。この他にも皆さんに伝えたい注意点や豆知識は山ほどあります。

    もっと知りたい方は、気軽に担任助手に聞いてみて下さい!! 皆さんにピッタリのアドバイスをしてくれるはずです!

     

    それでは、楽しい学校生活を送りながら、一緒に勉強も頑張っていきましょう!

  • 2018/04/07 体験記紹介第四弾 【 ブログ 】
  • 合格体験記紹介第四弾!

     

    長崎大学 多文化社会学部

    古館春乃さんです!

     

    今日は志望校に合格した先輩の声を紹介します。

    在宅受講コースには、部活と両立しながら、勉強をがんばっている生徒がたくさんいます。

    今年の受験生の中にも、同じように部活との両立をし、見事大学に合格した生徒がいます!

    では、どのように在宅受講コースで勉強していたのかを見ていきましょう!!

     

     

     

  • 2018/04/04 月例レポート4月号を発送しました! 【 ブログ 】
  • 4月になり、新学期が始まりますね。準備はできていますか?

    本日のブログは岡野が担当します。

     

    皆さんにお知らせがあります。

     

    325日(日)に月例レポート4月号を発送しました。

     

    今月号の月例レポートは、

    新学期の学習に向けて役立つトピックスが盛りだくさんとなっています!

     

    届いても中身を見ずに放っておくのはもったいないです!

    東進からのツールを最大限活用することが合格へ繋がります。

    月例レポート4月号をよく読み、今後の学習に役立てましょう。

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2018/03/31 体験記速報第三弾 【 ブログ 】
  •  合格体験記紹介第三弾!

     

    新潟大学 法学部

    町田晴香さんです!

     

    今日は志望校に合格した先輩の声を紹介します。

    英語と古典に苦手分野を持っている方は多いと思います。

    今年、第一志望校に合格した人の中にも、同じ苦手意識を持っている方がいました。

    では、どのように対策し、克服したのか、見ていきましょう!!

     

  • 2018/03/28 体験記速報第二弾 【 ブログ 】
  • 合格体験記紹介第二弾!

     

    京都大学 法学部

    明海輝くんです!

     

    今日は志望校に合格した先輩の声を紹介します。

    志望校対策におススメの講座についても教えてもらいました!

  • 2018/03/25 【好事例紹介】苦手の数学を克服して合格を掴み取りました! 【 ブログ 】
  • 本日は実際にあった在宅受講コースで勉強されている方の好事例を紹介させていただきます。

     

    東京都にお住まいのTRさんは苦手な数学を勉強したいということで

    在宅受講コースにご入学されました。

    最終的に取得された講座は

     

    数学ぐんぐん[基本編]、数学ぐんぐん[応用編]

    微積もぐんぐん[基本編]、微積もぐんぐん[応用編]

     

    で、最後の修了判定テストまでしっかりとやってくれました。

    その結果、8月のセンター試験本番レベル模試では数学が合わせて109点だったものの、

    本番では158点まで伸び、そこから更に講座の復習をして、

    早稲田大学の先進理工学部に合格することができました!

     

    講座を修了判定テストまで合格するなどしっかりやりきった上で、更にテキストの問題を解きなおす等の復習を重ねることによって、劇的に成績を伸ばすことができました!!

     

    講座を受講することも大事なのですが、復習は更に大事です!

    テキストを何度も何度も解きなおして、答えを覚えるくらい解きなおしましょう!

    その際、解き方を丸暗記するのではなく、原理原則(なぜそうなるのか)をしっかり

    考えながら解きなおししましょう。

     

    “ある日突然”起こる飛躍の日を信じてがんばりましょう!!

      

  • 2018/03/22 体験記速報第一弾 【 ブログ 】
  • 合格体験記紹介第一弾!

     

    国際教養大学 国際教養学部

    鈴木大くんです!

     

    今日は志望校に合格した先輩の声を紹介します。

    受講が思うように進まない、受講する時間がなかなか取れない。

    そんな方に最適なアドバイスを紹介します。

    先輩はどのように学習して合格を勝ち取ったでしょうか。

  • 2018/03/19 春休みに入る皆さんへのアドバイス 【 ブログ 】
  • こんにちは!

     

    ようやく暖かくなってきたと思ったら、花粉がすごいですね()

     

    本日のブログは担任助手のかせ屋が担当します!!

     

    さて、学生の皆さんはそろそろ春休みに突入するのではないでしょうか?

     

    4月から高3に進学する生徒の方々の中でも、「これから勉強に本腰を入れたい!

    と思っている人が多いと思います。

     

     

    そんな皆さんにアドバイスが3あります!

     

       第一志望校を元に、年間計画を立てる。

       ①ができたら、春休みの計画を立ててみる。

       日々の計画は余裕を持って!!

     

    簡単に説明すると、今後のことを考えるときには、大まかな目標を設定してから、細かい内容を決めていくことが大事です。

     

    例えば、

    慶応義塾大学に合格したい! だから、配点の高い英語を得点源にしたい!

          ↓

    英文法が苦手だから、春休みはとりあえず英文法を中心に鍛えていこう!

          ↓

    『英文法の講座を週に4コマ受講して、しっかり復習する時間も残しておこう!

     

    大雑把にこんな感じです。

     

    他の受験生に一歩リードするには、春休みは無駄に過ごせません!!

     

    東進で一緒に頑張りましょう!

     

     

     

     

     

     

  • 2018/03/16 在宅受講コースで一緒に生徒指導をしましょう 【 ブログ 】
  • 東京の大学へ進学する方、東京在中の方へのお知らせとなります。

     

    東進ハイスクール在宅受講コースでは、大学生スタッフ(担任助手)を募集しています。

    主な仕事は

    ①生徒指導(生徒へ励ましやスケジュール管理)

    ②運営業務(模擬試験の準備やデータ作成など)

    です。

     

    大学生のうちに

    ①コミュニケーション能力

    ②リーダーシップ能力

    ③プレゼンテーション能力

    に加え

    ④チームで成果を出す

    というスキルを東進の担任助手では学ぶことができます。

     

    多くの先輩が、丁寧に研修を行ってくれるので安心してください。

     

    大学生は、たくさんの種類のアルバイトありますが、自らをスキルアップさせる

    仕事は限られます。皆さんからの応募をお待ちしております。

    興味がある方は、下記の電話番号へ直接ご連絡ください。

     

    フリーダイアル:0120-531-104 (受付時間:13時~20時)

    採用担当:クマガイ  

     

     

  • 2018/03/13 ご兄弟と一緒に東進で勉強しよう! 【 ブログ 】
  • こんにちは!

     

    さて皆さん、春休みの勉強は進んでいますか?

    今日のブログは馬見塚が担当させていただきます。

     

    お兄さん、お姉さんが東進で勉強されているという方、とても多いと思います。大学受験はまだまだ先だと思っていませんか?

    そんなことはありません!!

     

    今月の月例レポートに封入されている『東進TIMES』3月号には、高2の3月末までに基礎修得した生徒と未修得の生徒にはセンター本番で10もの差が生まれているということが記されています!

     

    何より勉強は早くやることに越したことはありません!

    学校が始まる3月末までに、東進ハイスクール在宅受講コースでお勉強を始めてみませんか?

     

    また今、東進でお勉強しているorしていた方のご兄弟には優待制度もあります。

     

    詳しくは3月の月例レポートに封入されている兄弟生優待制度のお知らせのプリント、もしくは東進ハイスクール在宅受講コースまでお気軽にお問合せください。特に今受験生のご兄弟をお持ちの方は、在籍が3月末までとなるので、ぜひお早めにお問い合わせくださいね!

     

     

     

     

     

     

  • 2018/03/10 最後まで全力で 【 ブログ 】
  • 3月に入ってもう10日経ちました。早いですね。

    本日のブログは、先週誕生日を迎えた岡野が担当します。

     

    もうすぐ国公立大の二次後期試験ですね。

    私が受験生だった昨年、進学先が決まったのはちょうど今頃でした。

     

    周りの友達や校舎の同期の子達が大学に合格し、

    4月から始まる新たな生活に向けて進んでいるのに、

    私は自分が行きたいと思っている大学から合格をもらえず、

    私だけ前に進めていないかのように不安でいっぱいでした。

     

    進学先が決まるより先に高校の卒業式を迎え、ますます不安でいっぱいだったとき

    私がお世話になった先生から言われた言葉があります。

     

    その言葉は、「信じてる。」の一言です。

     

    たった一言でしたが、私の心に強く響きました。

     

    不安に押しつぶされそうになって、

    自分が今まで積み上げてきたものや時間が信じられなくなったり、

    弱気になってしまうことがあると思います。

     

    でも、ここで負けてはいけません

     

    国公立二次後期試験、強い気持ちを持って挑んできてください!

     

    皆さんのことを信じています。頑張ってください。

     

     

     

  • 2018/03/07 新高2のみなさん模試があります! 【 ブログ 】
  • 皆さんこんにちは。菅原です。受験生はそろそろ落ち着いた頃でしょうか。まだ続く方は最後まで諦めずに頑張っていきましょう。

     

    今日は新高2生のみなさんに模試のお知らせです。311()1レベル記述模試があります。東進の模試が初めての方も多いと思います。科目は英数国で、学習進度を考慮した問題もあるので、まずは受けてみましょう。東進の模試は受験後も、丁寧な解答解説解説授業があります。模試でどれだけ点数が取れるかだけではなく、どの分野をこれから補強していかなければいけないかを知り、今後の学習につなげることが、一番の意義です。毎回継続して受験していきましょう。

     

    自宅受験の皆さんは318()の午前中までです。詳しくは模試と同封する「実施の流れ」をご覧ください。

     

  • 2018/03/03 部活生へのアドバイス! 【 ブログ 】
  • みなさんこんにちは!

     

    今日は、この在宅受講コースで勉強している生徒を少し紹介したいと思います。

     

    みなさんの中で部活動をやっている方は多いと思います!

    部活帰りに、受講するのは大変ですよね。

     

    今日はそんな方に、おすすめの受講方法を紹介します!!

     

    それは、部活が早く終わった日、オフの日にガッツリ進めるということです。

     

    ある生徒は、部活が忙しく、休日も朝9時から夜9時まで練習をしているそうです。

     

    しかし、そんな中でも高速基礎マスターを毎日進め、受講も週8コマ以上やっています。

     

    なぜこんなに順調なのか、聞いてみると、オフの日、部活が早く終わった日に受講しているようです。

    また、通学時間も無駄にせず、高速基礎マスターで単語を修得しています

     

     

    その結果、学校のテストの点数が上がったようです!

     

     

    部活をガッツリやり、そのあと受講しようとすると、疲れがどっと出てしまうと思います。

    そんな理由で進まない方は、ぜひ、オフの日、部活が早く終わった日にガッツリ進める習慣をつけましょう!

     

     

  • 2018/03/01 在宅受講コースで一緒に生徒指導をしましょう 【 ブログ 】
  • 私立大学志望の方は、受験結果が出て大学へ入学準備をしている頃でしょうか?

    東京の大学へ進学する方、東京在中の方へのお知らせとなります。

     

    東進ハイスクール在宅受講コースでは、大学生スタッフ(担任助手)を募集しています。

    主な仕事は

    ①生徒指導(生徒へ励ましやスケジュール管理)

    ②運営業務(模擬試験の準備やデータ作成など)

    です。

     

    大学生のうちに

    ①コミュニケーション能力

    ②リーダーシップ能力

    ③プレゼンテーション能力

    に加え

    ④チームで成果を出す

    というスキルを東進の担任助手では学ぶことができます。

     

    多くの先輩が、丁寧に研修を行ってくれるので安心してください。

     

    大学生は、たくさんの種類のアルバイトありますが、自らをスキルアップさせる

    仕事は限られます。皆さんからの応募をお待ちしております。

    興味がある方は、下記の電話番号へ直接ご連絡ください。

     

    フリーダイアル:0120-531-104 (受付時間:13時~20時)

    採用担当:クマガイ  

  • 2018/02/28 化学の成績がアップした生徒の紹介をします! 【 ブログ 】
  • こんにちは。

    今回は実際にあった好事例を紹介していきたいと思います。

     

    私の生徒の事例なのですが、化学がとても苦手で4月~10月のセンター模試で

    ずっと30点台でした。

    化学の講座はスタンダート化学(東進化学科)を受講していて、ちょうど10月くらいに

    受講が終わり、そこから何度も復習をされていました。

    また同時に化学の重要問題集も並行して進めていただきました。

    重要問題集も2周程度終わり、スタンダード化学も充分に復習を終え、満を持して

    うけた12月最終センター試験レベル模試で、

    なんと化学が90点を超えることができました!!

     

    現役生は理科がこういった伸び方をすることが往々にしてあるので、受験間近になっても

    あきらめずに勉強しましょう!

     

                             佐久間

     

  • 2018/02/25 Let’s受講! 【 ブログ 】
  • 皆さんこんにちは!!

    今回は私高橋の受け持っている生徒のお話をします。

     

    埼玉県に住んでいる現高2の男の子のお話です。

    彼は12月までは学校が忙しかったこともあり、なかなか受講することができませんでした。

    しかし、冬休みに入り時間ができたということで週平均7コマ受講をした“かい”があってか12月センター試験からセンター試験同日体験受験までの約一ヶ月で偏差値を8も上げることに成功しました!!

     

    これは全体の割合で言うと約15%分も順位が上がったということです!!

     

    皆さんも是非空き時間などに受講をしてください!

     

    そうすれば模試の回を重ねるごとに、受講数に(ある程度)比例して点数が伸びてくると思います。

     

    講座は取得しているだけでは意味ないです。受講してこそ意味があるのです。

     

     

  • 2018/02/22 努力はあなたを裏切らない 【 ブログ 】
  • 国公立大学を受験する皆さん!

    いよいよ二次試験本番の日が近づいてまいりましたね。

     

    緊張や不安でいっぱいになっている人も多いかもしれません。

    私もそんな受験生の一人でしたから、そういう気持ちは痛いほど分かります。

     

    緊張や不安を無理に吹き飛ばそうとする必要はありません。

    失敗したくないと思うのは自然な心の動きですし、それだけあなたが努力を重ねてきたという何よりの証拠だからです。

     

    気持ちが押しつぶされそうになったときには、これまでの勉強や過ごしてきた日々を思い出してみてください。

    解いてきた問題、先生たちの顔、応援してくれた家族の言葉、一緒に頑張ってきた友人たち、そして志望校を決意した日のあなた自身。

    それらすべてがあなたのパワーになっています。

    きっとあなたを合格に導いてくれる大きな力になっています。

     

    体調を万全にして忘れ物をせずに受験会場までたどり着ければ、あとはいつも通り問題を解くだけです。

    本番当日までの努力と当日の決意が、きっとあなたの望む結果をもたらしてくれるはずです。

     

    皆さんから良い知らせが届くことを心から願っています。

    最後まで全力で頑張って!

     

     

  • 2018/02/19 確認テストを受けよう! 【 ブログ 】
  • こんにちは!

    219日のブログは私、馬見塚が担当させていただきます。

     

    さて、今日は私が担任としてつかせていただいている生徒の方のお話をしたいと思います。

     

    岐阜県に住んでいるN・Mさんは3年生の8月頃に在宅受講コースに入学。

    講座は通期講座の「センター試験対策数学Ⅰ・A(70%突破)」を取っていて、この1講座を9月末には受講を終えていました。

     

    そして、このN・Mさんは講座を受けるだけでなくすべての講座の確認テストをSSにしていました。ここが受講をテストの点数へと繋げるポイントだと思います! 

    実際このN・Mさんが受講した科目である数学Ⅰ・Aのセンター試験本番の点数は、自己採点で80でした!!!!

     

    みなさんもNMさんのように、確認テスト・講座修了判定テストをすべてSSにしましょう!

     

    また特に、2月末が受講期限である2017年度の講座の講座修了判定テストを受けていなかったり、確認テストがSのままになっていることがあります。

     

    自分の講座範囲の知識の復習のためにもいまからでも遅くはありません。

    まだSS判定に出来ていない部分があるそこのあなた!

    ぜひこのあと全ての範囲をSSにしてください!

     

    それでは、最近寒い日が続いているので風邪には気をつけて、勉強頑張ってくださいね!

     

     

     

     

     

  • 2018/02/16 模擬試験を必ず受けよう! 【 ブログ 】
  • 寒い日が続いていますね

    インフルエンザが流行っているので受験生に限らず、1、2年生の皆さんも手洗い、うがいを徹底しましょう!

     

    本日のブログは岡野が担当させていただきます。

     

    本日は、私が担当している生徒についてお話したいと思います。

     

    その中で鳥取県に住んでいる高3生の女の子のことをお話します。

    その生徒は2015年に在宅受講コースに入学し、今、努力を重ね第一志望校合格へ向けて猛勉強をしています。

     

    私が担当になったのは昨年からでしたが、素晴らしいと思ったのは

    昨年2月の第1回センター試験本番レベル模試から、昨年12月の最終まで1回も欠かすことなく

    センターレベル、記述模試ともに全て受験していたところです。

    1回目から英語の点数を比較すると157点→176にまで伸びました。

    しっかりと模試を受験し、自分の学力を測り弱点を見つけて対策をしていった成果だと思います。

     

    学校の課題や部活動の練習が生徒の皆さんは多忙な毎日を過ごしているでしょう。

    でも、どの受験生もそれは同じです。

    限られた時間の中で、自分の学力をどのように伸ばしていけるかが第一志望校合格への鍵になると思っています。

     

    今月は第1回センター試験本番レベル模試があります。

    皆さんも、本日紹介した生徒さんのように第一志望校合格へ向けて模試をしっかりと受験していきましょう!

     

     

     

  • 2018/02/13 新高3のみなさん! 【 ブログ 】
  • 受験生の皆さんは私立大学入試真っただ中ですね!今日は1年後に入試を控えた新高3生のみなさんに模試のお知らせです。

     

    今週末2月18日()にセンター試験本番レベル模試があります。自宅受験の皆さんは2月25日()の午前中までの返却となります。

     

    さて、皆さんは12月のセンター試験本番レベル模試を受験しましたよね?復習は進んでいるでしょうか?前回見つけた弱点を克服して臨めるといいですね。

     

    この模試と向上得点はつながっています。向上得点を伸ばし、模試の点数も伸ばしていきましょう!

     

    模試を受けることは受験生にとって必須です。連続受験していきましょう。受験後は正確な自己採点と復習をしましょう

     

     

  • 2018/02/10 おすすめの講座!  【 ブログ 】
  • 2月中旬となりました。

    学年末テストが近づき、猛勉強していると思います!

    頑張ってください!

     

    今日は皆さんに、おすすめの講座を紹介したいと思います。

     

    その講座とは、「吉野敬介のセンター古文スペシャル」です!

     

    センター試験の模試において、50点中26しか取れない理系の生徒がいました。

     

    しかし、苦手な古文を克服するため、上の講座を取り、早期に修了しました。

     

    その結果、50点中46まであがりました!!

    苦手科目が得意科目になった瞬間です!!

     

     

    苦手科目の講座を取るだけでなく、それを早く修得することが今回の結果につながったのでしょう!

    みなさんも苦手科目の対策は早期に、そして短期間に修得しましょう!!

     

     

  • 2018/02/07 【重要】2017年度講座の受講期限について 【 ブログ 】
  • こんにちは。

     

    受験生の方は早い人でもう一般入試が終わった人もいるようですね。

    大体の人はこれからだと思うので、最後まで気を引き締めて頑張ってください。

    高2生は12月センター試験本番レベル模試やセンター試験同日体験の結果をふまえて、

    来年合格できるように計画を立てて勉強していきましょう。

     

    本日は2017年度講座の受講期限についてお話していきたいと思います。

    2017年度講座の受講期限は 2/28迄 です。

    まだ2017年度講座が終わってない!という方は

    受講期限に注意して学習計画の見直しを行いましょう。

    その際、完全理解のため必ず修了判定テストまで合格しておくようにしましょう。

    次のステップアップ講座を受講するときに、もっとしっかり前の講座をやっておけばよかった!

    とならないようにしてくださいね。

     

    よろしくお願いします。

     

                          佐久間

     

     

  • 2018/02/04 体が勝手に動いてしまう 【 ブログ 】
  • 皆様いかがお過ごしでしょうか?

    本日は高橋が入試本番のお話をしたいと思います。

     

    私は2月の1週に最初の入学試験がありました。

     

    そしてその日は朝起きてから試験開始まで私はとても緊張をしていました。

    どれくらい緊張していたかというと直前に見た単語帳の内容など頭に入らないどころか、これまで学習してきた内容すら全然思い出せないほどでした。

    しかし、いざ「試験開始」のコールと同時に緊張がフッとなくなり目の前の問題以外視界に入らなくなりました。

    そして、不思議なことにものすごく集中ができ、今まで勉強したことがどんどん湧き出るようでした。そして、どんどん問題が解けました。

     

    ここで皆さんに言いたいことは、入試は必ずやってきます。それまでに考えられるできること全てをやりきってください

    そうすれば例えあがってしまったとしても、手が勝手に答えを書いてくれるはずです。

     

    皆さんの受験成功を担任助手一同祈っております。

     

     

     

     

  • 2018/02/01 受験本番を迎えるにあたって 【 ブログ 】
  •  

    こんにちは。担任助手のかせ屋です。

     

    今日から2月となり、受験シーズンもあと1ヶ月もありません。

     

     

    これから第一志望校を受験される方が多いのではないかと思います。

     

     

     

     

    私が受験生だった時、入試直前に恩師からこんなことを言われました。

     

     

    「試験場で緊張するのは決まっている。

     

    不安を抱えたまま試験に臨めば必ずパニックに陥るだろう。

     

    だから、試験場では自分が誰よりも頭がいいと思え。

     

    自分以外にその大学に適している人間はいないと思え。」

     

     

     

    自分に絶対的な自信はありませんでしたが、

     

    当日、

     

    恩師の言われたような態度で

     

    試験会場へ行き、

     

    指定の座席に座り、

     

    試験が始まるまで平然と待っていました。

     

     

    緊張もプレッシャーも

     

    思っていたよりかは感じず、

     

     

    試験が開始しても

    問題を冷静に解き切ることができました。

     

     

    受験生の皆さんも、

     

    どこかに見えない不安を抱えながらも

     

    今までの努力を思い返して、

     

     

    強い気持ちで本番に臨んでもらいたいと思います。

     

     

    頑張ってください。

    応援しています。

     

     

  • 2018/01/31 去年の入試体験談 【 ブログ 】
  • こんにちは!

    今日で1月も終わりですね。

    本日のブログは、昨日から春休みに入った馬見塚が担当させていただきたいと思います!

     

    高1・2年生のみなさんは正月休みの気分からもう抜け出せているでしょうか?

    抜け出せた皆さん、春休みまでは後少しです。頑張っていきましょう!!

    抜け出せていない皆さん、生活習慣の乱れは体調を崩す1番の理由です。ぜひ早く正月休みの気分から抜け出しましょう!

     

     

    さて、今日は去年私が受験を実際にして感じたことをお伝えできたらと思います。

     

     

    まずは時間についてです。

    時間に余裕がないと、気持ちにも余裕が無くなり、受験は上手くいきません。

    私自身、時間に余裕を持って会場に行くようにしていました。

    1度、受験会場を間違えるというお決まりのミスをしてしまいましたが、時間に余裕を持って家を出たため、きちんと受験開始時間に間に合うことができました。

    時間には余裕を持って家を出ましょう!!

     

    次に、服装についてです。

    今からの時期、外はとても寒く、防寒対策をきちんとして家を出ることも少なくないと思います。

    しかし、受験会場に着くと、試験官の方々の優しさで、部屋が暖まっていることも少なくありません。また逆に外よりも寒いのではないかという会場も実際にありました。

    どんな状況であれ、力を出し切るために集中することは大切です。

    特に体調に関することは集中を切らすことに繋がります。

    受験には温度調節のしやすい服装をオススメします!!

     

    さて、今回は時間と服装という2つの観点に絞って体験談を交えながらお話させていただきました。

    去年受験をしたばかりの私が感じたことなので、参考になる部分も多いと思います。

    是非、実践してみてください!

     

東進在宅受講コース/おすすめコンテンツ

合格体験記 体験授業 体験授業 目的別おすすめスタート講座

在宅受講コース 最新のお知らせ

  • 2018/04/01 【 お知らせ 】
  • 【電話受付時間変更のご案内】

     

    変更日:4月4日(水)

    受付時間:13時半~21時

     

    上記日程のみ受付時間を変更させて頂きます。

    よろしくお願い申し上げます。

     

  • 2018/02/01 【 お知らせ 】
  • 【電話受付時間変更のご案内】

     

    変更日:2月5日(月)

    受付時間:13時半~21時

     

    上記日程のみ受付時間を変更させて頂きます。

    よろしくお願い申し上げます。

     

  • 2018/01/25 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

     

    【受験生】国公立出願期限

    【高1、2生】月例レポート2月号のポイント

     

  • 2018/01/20 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 明日「東大本番レベル模試」「京大本番レベル模試」を発送します。

     

    返却期限:128日(日)午前中まで

    成績表返却:27日(水)発送

     

    東大志望者・京大志望者は必ず受験しましょう。

     

     

  • 2018/01/18 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

     

    【受験生】東大模試・京大模試告知

    【高1、2生】この時期のセンター試験目標点

     

  • 2018/01/15 登録は本日中まで!東進の答案再現を活用しよう! 【 お知らせ 】
  • ★・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ◆ 東進の答案再現&合否判定システム、登録締切は本日まで ◆

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・★

     

    志望校の判定なら東進の『答案再現&合否判定システム』

    まだ登録が終わっていない人は今すぐ登録しよう!

     

    センター+2次の大学別・学部別・科目別配点に準拠した総合判定や、

    私大一般入試の判定は東進だけ!

     

    学力POSから無料で利用できます。

     

    ━…━…━…━…━…━…━…━…━

    □登録方法

    ━…━…━…━…━…━…━…━…━

     

    1.学力POSにログインし、「答案再現・合否判定システム」を選択する。

     

    2.センター試験の設問別に解答を入力する。※全受験科目入力してください。

     

    3.志望校を登録して完了となります。※志望校は後から追加・変更登録できます。

     

    ━…━…━…━…━…━…━…━…━

     

    センター試験が終わっても受験が終わるわけではありません。

    直前期こそ学力は伸びます。

    国公立 二次・ 私立一般の受験当日まで妥協せず受講を進めましょう!

     

    在宅受講コース担任一同応援しています。

     

  • 2018/01/11 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

     

    【受験生】センター答案再現を活用しよう

    【高1、2生】センター試験同日体験をやってみよう

     

  • 2018/01/08 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 【電話受付時間変更のご案内】

     

    変更日:19()

     

    受付時間:17時~21

     

    5日に12時~21時とお伝えしましたが、受付時間を変更させて頂きます。

    よろしくお願い申し上げます。

  • 2018/01/05 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 【電話受付時間変更のご案内】

     

    変更日:19()

    受付時間:12時~21

     

    上記日程のみ受付時間を変更させて頂きます。

    よろしくお願い申し上げます。

     

  • 2018/01/04 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

    【受験生】センター試験激励

    【高1、2生】向上得点を上げよう

  • 2017/12/29 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 本日18時に月例レポート12月号を発送します。

     

    【受験生】受験スケジュール管理について、オススメのツールを紹介します。

    【高12生】東進模試[自宅受験]を受験するメリット、大巾に学力を伸ばすポイントについてお知らせします。

     

    それぞれ大切なお知らせとなります。ご一読ください。

     

     

  • 2017/12/28 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

    受験生へは、担任助手から受験に向けての応援メッセージがあります。
    また、月例レポート発送のお知らせをします。

  • 2017/12/27 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 本日18時に月例レポート1月号を発送します。

     

    【受験生】センター試験直前の確認についてお知らせします。

    【高12生】難関大に合格した先輩たちのこの時期の得点についてお知らせします。

    それぞれ大切なお知らせとなります。ご一読ください。

     

     

  • 2017/12/21 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

    【受験生】冬休み中の学習ポイントについてお知らせします。
    【高1、2生】冬休み中の学習ポイント、向上得点の豆知識④をお知らせします。

  • 2017/12/16 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 明日「センター試験本番レベル模試」を発送します。

    返却期限:12月24日(日)午前中まで
    成績表返却:1月10日(水)発送

    受験生にとっては最後の、高2生にとっては最初のセンター試験本番レベル模試です。
    試験当日までの少ない日数で、復習すべきものが確認できます。必ず受験しましょう。

  • 2017/12/14 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

    【受験生】センター試験本番レベル模試についてお知らせします。
    【高1、2生】向上得点の豆知識③をお知らせします。

  • 2017/12/07 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

    【受験生】私大の願書についてお知らせします。
    【高1、2生】向上得点についての豆知識②をお知らせします。

  • 2017/12/01 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 【電話受付時間変更のご案内】

    変更日:12月6日(水)

    受付時間:12時~21時

    上記日程のみ受付時間を変更させて頂きます。

    よろしくお願い申し上げます。

     

  • 2017/11/30 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】

  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

     

    【受験生】センター試験対策についてお知らせします。

    【高1、2生】冬期合宿、向上得点についてお知らせします。

     

     

  • 2017/11/23 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

     

    【受験生】冬期講習・推薦合格についてお知らせしています。

    【高1、2生】2017年度講座受講期限についてお知らせしています。

     

     

  • 2017/11/22 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 明日「難関大本番レベル模試」「有名大本番レベル模試」を発送します。

     

    返却期限:1130日(木)午前中まで

    成績表返却:1217日(日)発送

     

    受講して身につけた記述力を今回の東進(自宅)模試で試しましょう!

     

     

  • 2017/11/16 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

     

    【受験生】「難関大本番レベル模試」「有名大本番レベル模試」についてお知らせしています。

    【高1、2生】冬期合宿・新年度講座についてお知らせしています。

     

     

     

  • 2017/11/09 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

     

    【受験生】冬期講習と、推薦合格についてご案内しています。

    【高1、2生】2017年度の講座受講期限についてお知らせします。

     

     

  • 2017/11/04 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 明日「東北大本番レベル模試」「名大本番レベル模試」「阪大本番レベル模試」を発送します。

     

    返却期限:1112日(日)午前中まで

    成績表返却:1129日(水)発送

     

    東北大・名大・阪大志望者は必ず受験し、目標点突破を目指そう!

     

     

     

  • 2017/11/03 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 【電話受付時間変更のご案内】

    変更日:11月7日(火)

    受付時間:17時~21時

    上記日程のみ受付時間を変更させて頂きます。

    よろしくお願い申し上げます。

     

  • 2017/10/26 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

     

    月例レポート10月号、冬期講習についてお知らせします。

     

     

  • 2017/10/19 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

     

    合格体験記についてお知らせします。

     

     

  • 2017/10/14 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 明日「北大・九大本番レベル模試」を発送します。

     

    返却期限:1022日(日)午前中まで

    成績表返却:11月8日(水)発送

     

    北大・九大志望者は必ず受験しましょう。

     

     

  • 2017/10/12 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

     

    北大・九大志望で東進(自宅)模試を受験する人はご一読ください。

     

     

  • 2017/10/07 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 明日「東大本番レベル模試」を発送します。

     

    返却期限:1015日(日)午前中まで

    成績表返却:11月8日(水)発送

     

    東大志望者は必ず受験しましょう。

     

     

     

  • 2018/04/01 【 お知らせ 】
  • 【電話受付時間変更のご案内】

     

    変更日:4月4日(水)

    受付時間:13時半~21時

     

    上記日程のみ受付時間を変更させて頂きます。

    よろしくお願い申し上げます。

     

  • 2018/02/01 【 お知らせ 】
  • 【電話受付時間変更のご案内】

     

    変更日:2月5日(月)

    受付時間:13時半~21時

     

    上記日程のみ受付時間を変更させて頂きます。

    よろしくお願い申し上げます。

     

  • 2018/01/25 最新のお知らせ 【 お知らせ 】