現役高校生はこちら 現役高校生はこちら 高卒生の在宅受講コース 在宅受講コース

東進ハイスクール在宅受講コースの特長

【特徴1】東進のシステムを自宅でも利用できる 【特徴2】WEB授業だから自分のペースで学習できる 【特徴3】自宅で受講する君をしっかりサポート

在宅受講コース 担任ブログ

  • 2019/03/18 【生物編】わたしが受講していた先生を紹介します! 【 ブログ 】
  • 今回は生物を基礎から系統立てて分かりやすく解説してくれると評判の田部眞哉先生についての紹介です!

     

    実際に受けていた在宅受講コースの先生に聞きました!

     

    《わたしから見た授業や先生の特徴》

    1.レベルは高いが、基本からしっかり教えてくれる

    2.医学部にも対応できるテキスト

    3.本当に役に立つ雑談をしてくれる。

     

    《個人的におすすめするポイント》

    生物の知識がゼロからでも、受講さえすれば分かるようになるし、大切なことが凝縮されているので非常に効率的です。

     

    《勉強の流れ》

    先生が「覚えなさい」といったところにマーカーをひいたりメモをとったりして全部暗記しました。先生の言うとおりにするだけで大丈夫です。

     

    《受講の効果を実感した瞬間》

    受講すればするほど模試の点数は目に見えてあがりました。そして本番でも強い武器になったと思います。

    生物系の受験生であれば田部先生は本当におすすめです!

     

    今後も、受講体験をもとに講師の先生方の紹介をしていきます。ぜひ参考にしてみてください。

     

  • 2019/03/15 【数学編】わたしが受講していた先生を紹介します! 【 ブログ 】
  • 今日のブログは安藤が担当します!

     

    今回は、インパクトのある明解かつ丁寧な講義で数多くの受験生を救ってきたと評判の大吉先生の授業、【受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(難関)】について、実際に受講していた在宅受講コースの先生に聞きました。

     

    《わたしからみた授業や先生の特徴》

     1.様々な道具を用いて視覚的に理解させてくれる。

     2.公式の作り方から教えてくれるため、万が一忘れても自分で作れる

     3.先生自身の経験を含めてアドバイスをしてくれる。

     

    《個人的におすすめするポイント》

     本当に苦手で数学アレルギーでも、数学について理解できるようになった。

     

    《勉強の流れ》

     予習の段階で問題を解き、講義をうけて、あっていた問題も間違っていた問題も大吉先生の解法を理解して利用できるようにした。

     

    《受講の効果を実感した瞬間》

     過去問演習をしているときに授業で扱った解法を使う場面が多々あった。

     

     大吉先生の授業の魅力伝わったでしょうか?是非皆さんも受講して、数学を得意科目にしましょう!

     

  • 2019/03/12 さらに躍進!最新 東大合格実績 【 ブログ 】
  •  

    本日もまた過去最高の実績が更新されました!

     

    在宅受講コースの生徒からも東大現役合格の喜びの声が届いています!

    合格体験記は近日公開予定です。

    お楽しみに!

     

  • 2019/03/11 【物理編】わたしが受講していた先生を紹介します! 【 ブログ 】
  • 今回は、“カラダで感じろ”という独特な展開で、あいまいな知識をシャープにして完全に物理を理解させてくれると評判のやまぐち健一先生を紹介します!

    実際に受講をしていた在宅受講コースの先生に聞きました!

     

     

     《わたしから見た授業や先生の特徴》

    1.物理をイメージとして捉えられる!

    2.物理の理論からしっかり教えてくれる!

    3.公式の作り方から教えてくれる!

    →物理の公式のつくり方を理解できれば万が一忘れてしまっても安心ですね。

     

    《受講して良かったと感じる点》

    お話が面白くて、90分間飽きずに見続けられたので受講をサクサクすすめることが出来ました!

     

    《わたしの授業の受け方》

    ①予習なしで授業を直接聞く。

    ②テキストについてくる問題を演習する。

     

    《受講の効果を実感した瞬間》

    過去問を解いて問題が理解できたとき、受講していてよかったなあと思いました。

     

     

    みなさん、やまぐち先生の魅力は伝わりましたか?今後も、受講体験をもとに講師の先生方の紹介をしていきます。ぜひ参考にしてみてください。

     

     

  • 2019/03/10 東進 東大現役合格速報! 【 ブログ 】
  •  

    本日時点で過去最高の実績が出ています!

     

    在宅受講コースの生徒からも東大現役合格の喜びの声が届いています!

    合格体験記は近日公開予定です。

    お楽しみに!

     

  • 2019/03/09 高速マスター講座 週間実施数ランキング 【 ブログ 】

  •   
      
     
     

     

    32日~8日の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

     

    このランキングは、

    高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

    対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

     

    さて、今週の1位の生徒は2,112実施しました!

     

    1000問を超える人が増えてきて素晴らしいです!!

     

    ぜひ継続してトレーニングしていきましょう。

     

    また、そろそろ春休みに入った人も多いと思います。

    春休みは学力を上げるための絶好のチャンスです!

    1日に10分(約200問くらい)~でも“ちりも積もれば山となる”ので、

    毎日取り組む習慣をつけましょう!

    スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

    Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

     ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

     

    ☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

    スマホアプリを起動したら

    東進学力POS」をクリック!

    生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

    学習開始!

    この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

    分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

     

     

     

     

     

  • 2019/03/09 【数学編】わたしが受講していた先生を紹介します! 【 ブログ 】
  •  今回は明解かつインパクトのある丁寧な講義で、数多くの受験生を救ってきたと評判の大吉先生を紹介します!

     実際に受講していた在宅受講コースの担任助手に話を聞いてみました。

     

    《わたしから見た授業や先生の特徴》

    1.  1.視覚的に理解できる!
    2.  2.公式を忘れても大丈夫!
    3.  3.経験を踏まえたアドバイスが◎

     大吉先生は「みんなが知っているアイテム」を用いて説明してくれるため、記憶に残りやすいです。

     公式の作り方から教えてくれるため、「忘れてしまった」ということがあっても、自分で作れるようになります!

     最終的に公式を覚える必要はあります。

     ですが、丸暗記ではなくきちんと理解して、忘れてしまった時は自分で作る作業を繰り返すことが大切です。

     

    《受講して良かったと感じる点》

     本当に本当に数学が苦手で、数学アレルギーだったけど、数学を理解できるようになりました。

     基礎的な授業では、一つ一つ教えてくれて、途中式なども省かずに生徒と一緒に進んでくれます。 

    「数学が苦手だけど受験で必要…」「受験科目ではないけれど苦手をなくしたい!」という方はぜひ試してみてください。

     

    《わたしの授業の受け方》

     ①予習で問題を解く

     ②受講で大吉先生の解法を理解

     ③大吉先生の解法で解けるようにする

     合っていた問題でも、先生の解法を使うことでより早く解けることもあるので、常に自分の解法と照らし合わせるようにしていました。

     

    《受講の効果を実感した瞬間》

     過去問演習をしているときに授業で扱った解法を使う場面があり、学んだことを活かせたと感じました。

     

     吉先生の授業の魅力を少しでも伝えられていたら嬉しいです。

     今後も、受講体験をもとに講師の先生方の紹介をしていきます。ぜひ参考にしてみてください。

  • 2019/03/08 2019年 推薦合格体験記 筑波大学 【 ブログ 】
  • 筑波大学 医学部 医学類

    に合格した

    渡辺海矢くんをご紹介します!

     

    1. 将来の夢は何ですか?

     私は将来、スポーツドクターになりたいと考えています。

     自分が本気でスポーツをやってきた身として、上を目指して努力するアスリートに最善のサポートをできるような医師になりたいと思っています。

     スポーツ医学の権威とも言える筑波大学で学び、この夢を実現できるようこれからも努力したいと思います。

     

    1. 在宅受講コースに入学した理由は?

     私は部活を本気でやっており、おそらく他の医学部受験生よりもかなり時間の制限があったと思います。

     3年の6月までは週に3回ほどのナイター練習に加え、土日練や大会で勉強時間は相当削られていました。

     もちろん直接塾に通い、指定された授業を受けるような時間はありませんでした。

     その点、在宅受講コースであれば自分の生活に合わせて、隙間時間を利用して自分に必要と思える講座を受講できるため、私にとって最適だと考え受講に至りました。

     

    1. 部活や学校の授業と東進の受講をどのように両立しましたか?

     まず、自分に何が足りていないのかを正確に把握することが大切です。部活を一生懸命やっている人にとって時間は貴重です。

     出来るだけ自分の力で演習を進め、自分の弱点の分野のみを受講し、映像授業で確認するという勉強の仕方をとっていました。

     映像授業では、学校では教えられていないことや聞き逃してしまったことを要点を押さえて学ぶことができます。

     自分のペースで勉強したい私には非常に助かりました。

     

    1. 習慣的に受講を続けるために自宅で実行したことを教えてください。

     私は家族に協力してもらうことで過去問演習講座をうまく利用していました。

     この講座では、印刷やFAXなどの少し時間がかかるような作業が必要ですが、母親に協力してもらうことで、受験勉強に集中することができました。

     

    1. おすすめの講座は?

     私が勧めたい講座は大学の過去問演習講座です。この講座の最大の利点は、その時点での自分の力を知ることにあると思います。

     私の学校は理科が終わるのが12月と遅かったので10月中旬くらいまでに独学で終わらせました。

     その頃から真剣に過去問演習講座を利用し始め、2.3週間ほどで10年分をやりました。

     もちろんその時点では点数は全くとれず「自分の力はこの程度なのか」と自覚し、より一層本番を意識して学習に取り組むきっかけになりました。

     過去問演習講座を通じて、演習を十分に行い、解説授業や添削で自分の弱点を知り、補強することができました。

     この講座は確実に力がつきます。是非多くの受験生に利用してもらいたいです。

     

    1. 担任助手からの定期電話やアドバイスで役に立ったことはありましたか?

     わからないことをなんでも聞ける相談相手がいるということがまずとてもよかったです。

     しっかりと相談しながら、最善と思えるスケジュールを一緒に立てました。これは受験勉強をする上でかなり役に立ったと思います。

     また、大学入試の情報を得ることができたのも利点です。とても助かりました。

     私の受験勉強なのに親身になって一緒に喜びや苦しみを共有してもらえる先生がいたことは非常に心強く、感謝の気持ちでいっぱいです。

     

    1. 入試全般での成功例や失敗例。合格して思うことはなんですか?

     成功としては、合格の鍵でもある「全範囲早期修了」です。 

     学校の進度だと間に合わないと気づき、先取り学習で受験科目の全範囲を10月頃までに終わらせました。

     11月以降ももちろん復習はしていましたが、この「全範囲早期修了」のおかげで、その後の時間は本番を見据えた演習に充てることができました。

     そのため、モチベーション維持をしやすかったです。

     失敗としては、「試験本番、思っていた以上に緊張した」ことです。最初の数学のときに頭が働かなくなってしまいました。

     普段の演習のときから、本番を見据え、緊張感をもって取り組んでおくと、当日も自信を持って臨めると思います。

     合格した今になって受験勉強を振り返ると大学を目指してひたむきに頑張ってきたなあと思います。出来る限りの事はやってきました。

     在宅受講コースの受験生はもちろん、東進の生徒が後悔のないような受験勉強をし、大学に合格していけることを願います。

     

    1. 在宅受講コースで勉強した感想

     この東進の在宅受講コースを受講して本当に良かったと思っています。今まで支えてくださった先生方、本当にありがとうございました。

     

    1. 担任(今野)からのコメント

     夏過ぎまで部活を頑張っていた海矢くんですが、引退した直後の勉強へのモチベーションが爆発しているという言葉が印象深く残っています。

     引退後の切り替えの早さ、学校の進度を追い越して爆速で勉強を進めていけたタフさが合格に繋がったのだと思います。

     海矢くんが大学入学後の世界でも存分に活躍できるよう、陰ながら応援しています! 合格おめでとう、そしてこれからもファイト!

     

  • 2019/03/07 センター試験の最終学年が3月にやっておきたいこと 【 ブログ 】
  • 3月になって1週間が経ちましたね。卒業式を終えた学校も多いのではないでしょうか。国公立大学の前期合格発表も始まり、現高2生も学校では「もう受験生だ」と言われるようになってきていると思います。

    現高2生=センター試験の最終学年のみなさん!

    3月に絶対やってほしい事は、志望校決定です!!!

    大学や学部のレベル、受験科目数に合わせた学習量が必要ですが、その学習量を知るためには、志望校の決定が不可欠です。東進模試で継続的に学力を測るためにも、この春に自分の進路を決めましょう!

    とはいえ、「国公立と私大で迷っている」「これからOCを観に行く予定」「理系ということしか決めていない…」などの理由で決めきれていない人も多いはずです。そんな方は、まず以下の事を参考にしてみてください。

     

    ①志望校を6つに広げてみよう!

    ②国公立大学に向けた勉強をしよう!

    ③入試の受験科目を決定しよう!

     

    ①志望校を6つに広げてみよう!

    東進模試の「志望校判定」は6つまで出すことが出来ます。まだ「国公立大学1つしか考えていない」「地元の大学しか見ていない」という方は、この春にOCや大学のキャンパツアーに参加してみましょう。受験費用や学費の面から「国公立大しか受験しません」という生徒さんがたまにいます。現在は「センター使用入試」や「地方会場での受験」、入学後には様々な「奨学金」もあります。なので国公立・私立にとらわれずに大学を見て、自分の将来に適した大学を選んでほしいと思います。

    ②国公立大学用に向けた勉強をしよう!

    どうしても「国公立と私立で迷う」という方は、「5教科7科目」国公立大用の勉強をしておきましょう。国公立大に向けて勉強をしておけば、併願で私立大学を受験することもできます。「可能性を広げておく」ことで、安心して勉強をすることができます。また「受験科目が決まっている」ため、「集中して勉強する」ことができます。

     

    ③入試の受験科目を決定しよう!

    科目数による学習量の負担や、現段階での科目の得手不得手で決め兼ねている方もいると思います。しかし、その「迷っている状態」が続くのは、一番良くない状態だと私は考えています。前述したとおり、きちんと決めていれば集中して勉強できます。肝心なのは、科目数が多いことやその科目が苦手ということではありません。早くに決めて勉強を本格的に開始することの方が、迷ったまま勉強をするよりもずっといいはずです。成績が取れていれば、大学の選択はあとからでもできます(もちろんある程度候補を決めている必要はありますが…)。3月のうちに大学に関して改めて調べ、科目を決定しましょう。

     

    その他、やっておくべきこととしては「基礎力完成」と「学習量の把握」が挙げられます。

    基礎力完成については、こちら で簡単にまとめているので参考にしてください。

    学習量の把握に関しては、担任の先生と相談をしたうえで確認しましょう。

     

    大学の科目等については自分で調べることが前提ですが、担任助手も様々な形でサポートしていきます。ぜひ相談して下さい。みなさんが志を固めて、4月を迎えられるようにと願っています!

     

  • 2019/03/06 大学入学共通テストを分析しよう! 【 ブログ 】
  •  2月に自宅で『共通テスト対応高1模試』を受験したみなさん、学力POSはもう見ましたか?今日は成績表が出る日ですね。(※紙の成績表は本日発送しました。)

     

     英語の出題分野の構成が大きく変わり、数学と国語には記述形式が一部導入されました。点数の見方に戸惑っている方もいるのではないでしょうか?
    自分の状況をきちんと把握することが大切なことは、言うまでもなく理解されていると思います。

     

      点数や評価の見方については、成績表に簡単な説明が載っています。

      まずはそれを参考にしましょう。

      生徒さんからの質問をもとに、後日こちらでも記事にしようと思います。

     

     いま皆さんにやってほしいことは一にも二にも復習です。

     

     東進ドットコム『2月共通テスト対応高1模試 講評(https://www.toshin.com/exams/moshi_kyotuu)』には、全体の講評や学習アドバイスの詳細が載っています。

     

      大学入学共通テストの形式や学習ポイントがまとめられているので、自分の成績表と併せて活用し、大学入学共通テストを分析してみましょう。

     

     現段階で出来ているべき学習項目や、具体的な行動として何をすべきかが明確に分かるのが成績表と講評です。

     

     これらを活用し、次回の全国統一高校生テスト(共通テスト対応です)で、目標点突破を目指しましょう!

  • 2019/03/05 高速マスター講座 2月月間ランキング 【 ブログ 】

  •  
     2月月間の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

     このランキングは、

    高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

    対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

     

     

    さて、今週の1位の生徒は3,899実施しました!

     2月に模試がありましたが、結果はどうでしたか?

     

    英単語や英熟語、計算力、古文単語など、不安な点が多々あったのではないでしょうか?

     

    高速マスター講座はこのような基礎力を短期間で効率よく修得するためのツールです!

     

    4月に行われるセンター模試でさらに良い結果を出せるよう、今から始めていきましょう!

     

    スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

    Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

     ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

     

    ☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

    スマホアプリを起動したら

    東進学力POS」をクリック!

    生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

    学習開始!

    この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

    分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

     

  • 2019/03/04 最新の大学入試情報 東進TIMESは読んでいますか? 【 ブログ 】
  •  『TOSHIN TIMES(トーシンタイムズ)』をご存知ですか?

    東進ハイスクールが発行する、生徒と保護者のための大学進学情報誌です。

    在宅受講コース生のみなさんには、月例レポートに同封して毎月お送りしています。

     

    最新の入試情報に基づいたデータ

    東進の講師から 月毎の学習アドバイス

    東進OGOBから 学習アドバイス

     

    以上を中心に、時期ごとのテーマが掲載されています。

    (※内容は毎月変わる可能性があります)

     

    3月号では、センター試験に代わる新形式「大学入学共通テスト」の英語に焦点を当てて、3ページにわたって特集しています。

     

     今井先生が、新形式「大学入学共通テスト」でも着実に得点できる学習法を語ってくれています。新高2生はぜひ読んで、これからの学習に活かしてください!

     

     もちろん、新高3生に向けた特集もされています。(昨日のブログで概要を紹介しています!)

     科目ごとの優先学習事項も紹介されていて、いますぐに役立つ内容です。

     学習計画の参考にしてみて下さい!

     

    大学受験は情報戦でもあります。

     自分で調べると同時に、東進から発信する内容も上手く活用して志望校選びや日々の学習の参考にしてみてください!

     

     『TOSHIN TIMES』は、WEB版で一部掲載もしています。

     また、資料請求頂いた方にもその月の『TOSHIN TIMES』を同封しています(数には限りがあります)

     

  • 2019/03/01 春休みを待たずに開始しよう! 【 ブログ 】
  •  学校では学年末テストの真っ只中、もしくは既に終えてほっとしている方もいるかもしれませんね。テストが終わっても、気を緩めることなく受験勉強を続けてほしいと思います!

     本日は、新高3生に向けた内容です。 

    テストが終わり、安心している方も多いのではないでしょうか。テストや模試で出来なかった箇所は、春休みに復習しようと考えているかもしれません。

     

    ですが、春休みまでは2週間もあります。

     

    終業式を待つことなく復習を行い、主要教科の基礎力完成を目指しましょう。

     

    今月の『TOSHIN TIMES(トーシンタイムズ)』の1面は、

    「高2のうちに基礎力完成で合格率急上昇!」です。

    難関国公立大に現役合格を目指すなら、ぜひ読んでおきたい記事ですね。

    内容を要約すると、以下の通りです。

     

     

     

    TOSHIN TIMESでは、「難関国公立大を目指す生徒」とありますが、私大を目指す方や推薦受験を考えている方も例外ではありません。特に推薦受験は、一般入試よりも早くに受験日を迎えます。

     

    学んだことが点数として目に見えるようになるには2ヶ月ほどかかると一般的に言われています。個人差はあれど、早期にお勉強を始めるほど良いことには変わりありませんよね。2年生までの学習の結果を振り返り、今月の学習計画を立て、実行に移しましょう!

     

    【在宅受講コース生】

    在宅受講コースでお勉強している方には、現在「新年度講座提案」をお送りしています。

    2月センター試験本番レベル模試の自己採点を踏まえて、4月の模試に向けて必要な学習量を再確認しましょう。担任の先生にもぜひご相談くださいね。

     

    【ご入学検討中の方】

    在宅受講コースへのご入学を考えている方や、東進の映像授業が気になる方は、ぜひお問い合わせください。

     

     

  • 2019/02/26 2月のMVP 【 ブログ 】
  • 2019/02/25 国立大の二次試験がはじまりました! 【 ブログ 】
  • 2019/02/23 第2回センター試験本番レベル模試 【 ブログ 】
  • こんにちは!

    今日のブログ担当は福田です。

     

    今日はセンター試験本番レベル模試についてお知らせします!

     

     

    今回の模試ではセンター試験の形式や時間配分を確認してください。

    もちろん高得点を狙う事も大切ですが、形式を知り今後の勉強に役立てることも大切です。

     

    次回のセンター試験本番レベル模試は4月に行われるので、今回で形式をしっかり把握し、

    連続受験をすることによって成績は伸びます!!

     

    模試を有効活用して成績を伸ばしましょう!

     

  • 2019/02/19 コーチングタイムに参加しよう! 【 ブログ 】
  • 2019/02/16 高速マスター講座 週間実施数ランキング 【 ブログ 】


  •  

     

    2月9日~15日の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

     

    このランキングは、

    高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

    対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

     

    さて、今週の1位の生徒は858実施しました!

     

    前回のランキングより急激に減っています。

    学年末テストや受講などで忙しいとは思いますが、平衡してやってこそ高速マスターの効果は2倍にも3倍にもなります!

    だからこそ、今日からでもいいので必ず毎日100問でも触れるように習慣づけていきましょう!

     

    スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

    Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

     ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

     

    ☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

    スマホアプリを起動したら

    東進学力POS」をクリック!(下の画像を参考にして下さい。)

    生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

    学習開始!

    この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

    分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

     

     

     

     

     

     

  • 2019/02/16 模試の振り返りについて 【 ブログ 】
  • 2019/02/09 高速マスター講座 週間実施数ランキング 【 ブログ 】

  •  
    22日~8日の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

     

    このランキングは、

    高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

    対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

     

    さて、今週の1位の生徒は2,681実施しました!

     

    新高3生の皆さんは、今月センター試験本番レベル模試があります!

    それに向け、英単語・英熟語・英文法を完璧に修得しましょう!

    コーチングタイム、電話での指導の中で、通期講座のみならず、高速マスター講座の受講スケジュールも立てていきましょうね!

     

    新高2生の皆さんには、今月共通テスト対応模試があります!

    センター試験と形式か変わりますが、基本的な英単語・英熟語・英文法は変わりません。

    受験後はしっかり復習し、分からない単語を修得するようにしましょう!

     

    スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

    Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

     ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

     

    ☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

    スマホアプリを起動したら

    東進学力POS」をクリック!(下の画像を参考にして下さい。)

    生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

    学習開始!

    この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

    分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

     

     

     

     

     

  • 2019/02/09 共通テスト対応模試について 【 ブログ 】
  • 2019/02/07 2019年 推薦合格体験記-群馬大学 【 ブログ 】

  •  

     

    群馬大学 理工学部 環境創生理工学科に合格した

     

    倉田洋佑くんをご紹介します!

     

     

    ■将来の夢は何ですか?

     

    大学では高校で学んだことよりもより専門的な事を学び、研究などによって多くの知識を得たいと思っています。具体的な将来の夢は決まっていませんが、大学で得た知識を就職先などでも活かせればと思っています。

     

    社会に貢献できる人物になれるよう、

    日々努力していきたいと思っています。

     

     

    ■在宅受講コースに入学した理由は?

     

    本格的に勉強を始めたいと思ったのですが、自宅から通える距離に良い塾などがなく、東進の在宅受講コースなら自分で予定を立て受講することができ、学力も上がると思ったからです。

     

     

    ■部活や学校の授業と東進の受講をどのように両立しましたか?

     

    学校では授業に集中し、自宅では東進の受講を受けるというように割り切って行いました。

     

     

    ■習慣的に受講を続けるために自宅で実行したことを教えてください。

     

    予定を立てるなどしました。

     

     

    ■おすすめの講座は?

     

     今井宏のC組・英語基礎力完成教室がおすすめです。

     

     英文法について先生がとても丁寧にわかりやすく教えてくれて、同時に英文をいくつか扱うので、英語の分野を幅広く学べることができ、テストの得点にも直結したと思います。

     

     また講座の途中に挟まれる先生の会話がとても面白く、毎回楽しく受講することができました。

     

     

    ■担任助手からの定期電話やアドバイスで役に立ったことはありましたか?

     

     勉強の仕方や講座をいつやるかなどの予定の立て方や、どの講座を受けたらいいかなどもアドバイスしてくださり助かりました。

     

     

    ■入試全般での成功例や失敗例。合格して思うことはなんですか?

     

     講座で受けた内容を入試でも活かすことができました。

     

     

    ■在宅受講コースで勉強した感想

     

     講座を受講したことで、学力が伸びていき且つ楽しく受講することができたので最後まで続けることができました。

     

     在宅受講コースで勉強して良かったと思っています。

     

     

    ■担任(福田)からのコメント

     

     洋祐君は合計100コマを超える講座を受講し、確認テストもSSを取れるように努力していましたね。

     

     推薦を受けると決めた後は、推薦対策をしながらも一般対策もこなす洋祐君に感心していました。

     

     大学に入っても努力家としてたくさん勉強してください!!

     今後の活躍に期待しています!!

     

     

    ■来週の合格体験記■

    来週は、筑波大学 医学群 医学類に合格した先輩を紹介します!

     

     

  • 2019/02/02 高速マスター講座 1月月間ランキング 【 ブログ 】

  •   

    1月月間の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

     

    このランキングは、

    高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

    対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

     

    さて、1月月間1位の生徒は6,290実施しました!

     

    新高3生の皆さんは、今月センター試験本番レベル模試があります!それまでに単語・熟語・文法は完璧に修得しましょう!

     

    新高2生の皆さんには、今月共通テスト対応模試があります!

    ぜひ受験してください!

    センター試験と形式か変わりますが、基本的な英単語・英熟語・英文法は変わりません。

    今から始め、良い早期スタートを決めましょう!

     

    スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

    Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

     ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

     

    ☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

    スマホアプリを起動したら

    東進学力POS」をクリック!(下の画像を参考にして下さい。)

    生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

    学習開始!

    この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

    分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

     

     

     

     

     

  • 2019/01/30 1月の総合MVP 【 ブログ 】
  •  

  • 2019/01/26 2019年 推薦合格体験記-名古屋大学 【 ブログ 】
  •  

    名古屋大学 文学部 人文学研究科に合格した

     

    永田南さんをご紹介します!

     

     

    ■将来の夢は何ですか?

     

    私はコミュニケーションの手助けをする通訳士になりたいと考えています。

     

    以前、海外で生活していて通訳に世話になった経験があるからです。自分の今持っている英語力をこれからさらに伸ばし、大学では広い視野を持って様々な国の言語、文化、歴史について学びたいです。

     

    国際交流に貢献できる通訳士として世界で活躍できるよう、

    これからも努力を怠らずに頑張ります。

     

     

    ■在宅受講コースに入学した理由は?

     

    学校までの通学に時間がかかるため、時間を有効活用したいと考えたからです。

    自分が必要な分だけ講座をとり、見たい時に家で受講できるのも魅力でした。

     

     

    ■部活や学校の授業と東進の受講をどのように両立しましたか?

     

    平日はあまり時間が確保できなかったため、土日や長期休みの時に集中的に受講するようにしました。また推薦入試対策と並行して行うため、短い期間で目標を立てて受講するようにしていました。東進では毎月模試があるので、それを基準に計画を立てました。模試受験後は結果が良くなかった科目を中心に解説授業を活用して復習しました。

     

    一般入試に対しての勉強法にある程度自信が持てたからこそ、

    推薦対策に直前期に打ち込めたと今では考えています。

     

     

    ■習慣的に受講を続けるために自宅で実行したことを教えてください。

     

    自分の手帳で1週間ごとに、

    受験する模試に合わせた受講計画を立てるようにしていました。

     

    受ける模試ごとにセンターレベル模試の前はセンターの過去問演習講座、名大レベル模試などの記述模試の前は記述対策を中心になどと計画を立てることでやらなければいけない状況にすることを心掛けていました。また、参考書と組み合わせて学習することも心掛けました。

     

     

    ■おすすめの講座は?

     

    おすすめの講座は井之上先生の「ハイレベル日本史Bです。私はこの講座を受けるまでは日本史の流れをどのようにとらえたらいいかわかりませんでした。しかし、この講座を受けて、講義の最初の概観で流れが提示されるため時代を大まかにとらえることができるようになりました。また、論述対策も講座内ででき、いろんな視点から考えることで自信につながりました。『センター試験過去問演習講座』も自分のペースに合わせて活用しました。通常の模試と同様に解説授業で効率よく復習を早いうちに終わらせるようにしました。

     

     

    ■担任助手からの定期電話やアドバイスで役に立ったことはありましたか?

     

    特に推薦受験の前後の担任助手からの電話は励みになりました。今は推薦に集中してという言葉をいただき、それまでは気持ちがあいまいでしたが、しっかり頑張らないとと思えるようになりました。

     

     

    ■入試全般での成功例や失敗例。合格して思うことはなんですか?

     

    推薦での受験はリスクのあることだとわかっていたので、不安に思うことも多くありました。つらいこともあったけど、努力し続けてよかったと思っています。

     

     

    ■在宅受講コースで勉強した感想

     

    東進の在宅に通ってよかったです。ありがとうございました。

     

     

    ■担任(福田)からのコメント

     

    南さんはしっかり自分の計画を持っていて、受講も模試も完璧にこなしていましたね。その努力が今回の推薦合格という素晴らしい結果につながったと思います。大学入学後のさらなる活躍を期待しています!!僕の生徒でいてくれてありがとう!

     

     

    ■来週の合格体験記■

    来週は、群馬大学 理工学部 環境創生理工学科に合格した先輩を紹介します!

  • 2019/01/26 高速マスター講座 週間ランキング 1月19日~26日 【 ブログ 】


  • 119日~25日の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

     

    このランキングは、

    高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

     

    対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

     

    さて、今回1位の生徒は何と2595実施しました!

     

    高2生の皆さんは、12月センター模試の結果を受けたと思います。

    来月のセンター試験本番レベル模試に向けて自分の弱点はどこなのか、どうやったら解けるのか復習しましょう。英単語・英熟語・英文法をマスターしましょう!

     

    英単語・英熟語・英文法をマスターしましょう!

     

    スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

    Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

     ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

     

    ☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

    スマホアプリを起動したら

    東進学力POS」をクリック!(下の画像を参考にして下さい。)

    生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

    学習開始!

    この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

    分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

     

     

     

     

     

  • 2019/01/26 これからの過ごし方 【 ブログ 】
  • 2019/01/25 出願のススメ 【 ブログ 】
  • 2019/01/23 センター試験同日体験受験の復習をしよう 【 ブログ 】
  •  

  • 2019/01/21 答案再現&合否判定システムを活用しよう 【 ブログ 】

  • 本日のブログ担当は町田です。よろしくお願いします!!

     

    受験生の皆さん、センター試験お疲れ様でした!!!

     

    皆さん色々な思いがあると思いますが、次の二次試験対策へ切り替えましょう!

     

    ところで皆さん、東進の「答案再現&合否判定システム」はご存知ですか?

     

    皆さんが実際に本番で解いた解答をその答案再現に入力すると、採点・センター試験の結果の分析など、受験大学の合格可能性を判定してくれます!

     

    国公立入試や私大のセンター利用入試の判定を受けることができるので、ぜひ活用して下さい!

     

    入力期限は1月21日の2400までです!今日中までなので、まだ入力していない方はすぐに入力してください!

     

    どんな結果だったとしても、一番大事なのは最後まで諦めずに走り続けることです。受験勉強を乗り越えてきた自分を信じて、不安に負けずにこれからの二次試験に備えていきましょう。

     

    在宅受講コース担任一同応援しています。

     

     

    「答案再現&合否判定システム」は学力POSから無料で利用できます。

     

    ━…━…━…━…━…━…━…━…━

    □登録方法

    ━…━…━…━…━…━…━…━…━

     

    1.学力POSにログインし、「答案再現・合否判定システム」を選択する。

     

    2.センター試験の設問別に解答を入力する。※全受験科目入力してください。

     

    3.志望校を登録して完了となります。※志望校は後から追加・変更登録できます。

     

    ━…━…━…━…━…━…━…━…━

     

     

     

  • 2019/03/18 【生物編】わたしが受講していた先生を紹介します! 【 ブログ 】
  • 今回は生物を基礎から系統立てて分かりやすく解説してくれると評判の田部眞哉先生についての紹介です!

     

    実際に受けていた在宅受講コースの先生に聞きました!

     

    《わたしから見た授業や先生の特徴》

    1.レベルは高いが、基本からしっかり教えてくれる

    2.医学部にも対応できるテキスト

    3.本当に役に立つ雑談をしてくれる。

     

    《個人的におすすめするポイント》

    生物の知識がゼロからでも、受講さえすれば分かるようになるし、大切なことが凝縮されているので非常に効率的です。

     

    《勉強の流れ》

    先生が「覚えなさい」といったところにマーカーをひいたりメモをとったりして全部暗記しました。先生の言うとおりにするだけで大丈夫です。

     

    《受講の効果を実感した瞬間》

    受講すればするほど模試の点数は目に見えてあがりました。そして本番でも強い武器になったと思います。

    生物系の受験生であれば田部先生は本当におすすめです!

     

    今後も、受講体験をもとに講師の先生方の紹介をしていきます。ぜひ参考にしてみてください。

     

  • 2019/03/15 【数学編】わたしが受講していた先生を紹介します! 【 ブログ 】
  • 今日のブログは安藤が担当します!

     

    今回は、インパクトのある明解かつ丁寧な講義で数多くの受験生を救ってきたと評判の大吉先生の授業、【受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(難関)】について、実際に受講していた在宅受講コースの先生に聞きました。

     

    《わたしからみた授業や先生の特徴》

     1.様々な道具を用いて視覚的に理解させてくれる。

     2.公式の作り方から教えてくれるため、万が一忘れても自分で作れる

     3.先生自身の経験を含めてアドバイスをしてくれる。

     

    《個人的におすすめするポイント》

     本当に苦手で数学アレルギーでも、数学について理解できるようになった。

     

    《勉強の流れ》

     予習の段階で問題を解き、講義をうけて、あっていた問題も間違っていた問題も大吉先生の解法を理解して利用できるようにした。

     

    《受講の効果を実感した瞬間》

     過去問演習をしているときに授業で扱った解法を使う場面が多々あった。

     

     大吉先生の授業の魅力伝わったでしょうか?是非皆さんも受講して、数学を得意科目にしましょう!

     

  • 2019/03/12 さらに躍進!最新 東大合格実績 【 ブログ 】
  •  

    本日もまた過去最高の実績が更新されました!

     

    在宅受講コースの生徒からも東大現役合格の喜びの声が届いています!

    合格体験記は近日公開予定です。

    お楽しみに!

     

  • 2019/03/11 【物理編】わたしが受講していた先生を紹介します! 【 ブログ 】
  • 今回は、“カラダで感じろ”という独特な展開で、あいまいな知識をシャープにして完全に物理を理解させてくれると評判のやまぐち健一先生を紹介します!

    実際に受講をしていた在宅受講コースの先生に聞きました!

     

     

     《わたしから見た授業や先生の特徴》

    1.物理をイメージとして捉えられる!

    2.物理の理論からしっかり教えてくれる!

    3.公式の作り方から教えてくれる!

    →物理の公式のつくり方を理解できれば万が一忘れてしまっても安心ですね。

     

    《受講して良かったと感じる点》

    お話が面白くて、90分間飽きずに見続けられたので受講をサクサクすすめることが出来ました!

     

    《わたしの授業の受け方》

    ①予習なしで授業を直接聞く。

    ②テキストについてくる問題を演習する。

     

    《受講の効果を実感した瞬間》

    過去問を解いて問題が理解できたとき、受講していてよかったなあと思いました。

     

     

    みなさん、やまぐち先生の魅力は伝わりましたか?今後も、受講体験をもとに講師の先生方の紹介をしていきます。ぜひ参考にしてみてください。

     

     

  • 2019/03/10 東進 東大現役合格速報! 【 ブログ 】
  •  

    本日時点で過去最高の実績が出ています!

     

    在宅受講コースの生徒からも東大現役合格の喜びの声が届いています!

    合格体験記は近日公開予定です。

    お楽しみに!

     

  • 2019/03/09 高速マスター講座 週間実施数ランキング 【 ブログ 】

  •   
      
     
     

     

    32日~8日の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

     

    このランキングは、

    高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

    対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

     

    さて、今週の1位の生徒は2,112実施しました!

     

    1000問を超える人が増えてきて素晴らしいです!!

     

    ぜひ継続してトレーニングしていきましょう。

     

    また、そろそろ春休みに入った人も多いと思います。

    春休みは学力を上げるための絶好のチャンスです!

    1日に10分(約200問くらい)~でも“ちりも積もれば山となる”ので、

    毎日取り組む習慣をつけましょう!

    スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

    Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

     ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

     

    ☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

    スマホアプリを起動したら

    東進学力POS」をクリック!

    生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

    学習開始!

    この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

    分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

     

     

     

     

     

  • 2019/03/09 【数学編】わたしが受講していた先生を紹介します! 【 ブログ 】
  •  今回は明解かつインパクトのある丁寧な講義で、数多くの受験生を救ってきたと評判の大吉先生を紹介します!

     実際に受講していた在宅受講コースの担任助手に話を聞いてみました。

     

    《わたしから見た授業や先生の特徴》

    1.  1.視覚的に理解できる!
    2.  2.公式を忘れても大丈夫!
    3.  3.経験を踏まえたアドバイスが◎

     大吉先生は「みんなが知っているアイテム」を用いて説明してくれるため、記憶に残りやすいです。

     公式の作り方から教えてくれるため、「忘れてしまった」ということがあっても、自分で作れるようになります!

     最終的に公式を覚える必要はあります。

     ですが、丸暗記ではなくきちんと理解して、忘れてしまった時は自分で作る作業を繰り返すことが大切です。

     

    《受講して良かったと感じる点》

     本当に本当に数学が苦手で、数学アレルギーだったけど、数学を理解できるようになりました。

     基礎的な授業では、一つ一つ教えてくれて、途中式なども省かずに生徒と一緒に進んでくれます。 

    「数学が苦手だけど受験で必要…」「受験科目ではないけれど苦手をなくしたい!」という方はぜひ試してみてください。

     

    《わたしの授業の受け方》

     ①予習で問題を解く

     ②受講で大吉先生の解法を理解

     ③大吉先生の解法で解けるようにする

     合っていた問題でも、先生の解法を使うことでより早く解けることもあるので、常に自分の解法と照らし合わせるようにしていました。

     

    《受講の効果を実感した瞬間》

     過去問演習をしているときに授業で扱った解法を使う場面があり、学んだことを活かせたと感じました。

     

     吉先生の授業の魅力を少しでも伝えられていたら嬉しいです。

     今後も、受講体験をもとに講師の先生方の紹介をしていきます。ぜひ参考にしてみてください。

  • 2019/03/08 2019年 推薦合格体験記 筑波大学 【 ブログ 】
  • 筑波大学 医学部 医学類

    に合格した

    渡辺海矢くんをご紹介します!

     

    1. 将来の夢は何ですか?

     私は将来、スポーツドクターになりたいと考えています。

     自分が本気でスポーツをやってきた身として、上を目指して努力するアスリートに最善のサポートをできるような医師になりたいと思っています。

     スポーツ医学の権威とも言える筑波大学で学び、この夢を実現できるようこれからも努力したいと思います。

     

    1. 在宅受講コースに入学した理由は?

     私は部活を本気でやっており、おそらく他の医学部受験生よりもかなり時間の制限があったと思います。

     3年の6月までは週に3回ほどのナイター練習に加え、土日練や大会で勉強時間は相当削られていました。

     もちろん直接塾に通い、指定された授業を受けるような時間はありませんでした。

     その点、在宅受講コースであれば自分の生活に合わせて、隙間時間を利用して自分に必要と思える講座を受講できるため、私にとって最適だと考え受講に至りました。

     

    1. 部活や学校の授業と東進の受講をどのように両立しましたか?

     まず、自分に何が足りていないのかを正確に把握することが大切です。部活を一生懸命やっている人にとって時間は貴重です。

     出来るだけ自分の力で演習を進め、自分の弱点の分野のみを受講し、映像授業で確認するという勉強の仕方をとっていました。

     映像授業では、学校では教えられていないことや聞き逃してしまったことを要点を押さえて学ぶことができます。

     自分のペースで勉強したい私には非常に助かりました。

     

    1. 習慣的に受講を続けるために自宅で実行したことを教えてください。

     私は家族に協力してもらうことで過去問演習講座をうまく利用していました。

     この講座では、印刷やFAXなどの少し時間がかかるような作業が必要ですが、母親に協力してもらうことで、受験勉強に集中することができました。

     

    1. おすすめの講座は?

     私が勧めたい講座は大学の過去問演習講座です。この講座の最大の利点は、その時点での自分の力を知ることにあると思います。

     私の学校は理科が終わるのが12月と遅かったので10月中旬くらいまでに独学で終わらせました。

     その頃から真剣に過去問演習講座を利用し始め、2.3週間ほどで10年分をやりました。

     もちろんその時点では点数は全くとれず「自分の力はこの程度なのか」と自覚し、より一層本番を意識して学習に取り組むきっかけになりました。

     過去問演習講座を通じて、演習を十分に行い、解説授業や添削で自分の弱点を知り、補強することができました。

     この講座は確実に力がつきます。是非多くの受験生に利用してもらいたいです。

     

    1. 担任助手からの定期電話やアドバイスで役に立ったことはありましたか?

     わからないことをなんでも聞ける相談相手がいるということがまずとてもよかったです。

     しっかりと相談しながら、最善と思えるスケジュールを一緒に立てました。これは受験勉強をする上でかなり役に立ったと思います。

     また、大学入試の情報を得ることができたのも利点です。とても助かりました。

     私の受験勉強なのに親身になって一緒に喜びや苦しみを共有してもらえる先生がいたことは非常に心強く、感謝の気持ちでいっぱいです。

     

    1. 入試全般での成功例や失敗例。合格して思うことはなんですか?

     成功としては、合格の鍵でもある「全範囲早期修了」です。 

     学校の進度だと間に合わないと気づき、先取り学習で受験科目の全範囲を10月頃までに終わらせました。

     11月以降ももちろん復習はしていましたが、この「全範囲早期修了」のおかげで、その後の時間は本番を見据えた演習に充てることができました。

     そのため、モチベーション維持をしやすかったです。

     失敗としては、「試験本番、思っていた以上に緊張した」ことです。最初の数学のときに頭が働かなくなってしまいました。

     普段の演習のときから、本番を見据え、緊張感をもって取り組んでおくと、当日も自信を持って臨めると思います。

     合格した今になって受験勉強を振り返ると大学を目指してひたむきに頑張ってきたなあと思います。出来る限りの事はやってきました。

     在宅受講コースの受験生はもちろん、東進の生徒が後悔のないような受験勉強をし、大学に合格していけることを願います。

     

    1. 在宅受講コースで勉強した感想

     この東進の在宅受講コースを受講して本当に良かったと思っています。今まで支えてくださった先生方、本当にありがとうございました。

     

    1. 担任(今野)からのコメント

     夏過ぎまで部活を頑張っていた海矢くんですが、引退した直後の勉強へのモチベーションが爆発しているという言葉が印象深く残っています。

     引退後の切り替えの早さ、学校の進度を追い越して爆速で勉強を進めていけたタフさが合格に繋がったのだと思います。

     海矢くんが大学入学後の世界でも存分に活躍できるよう、陰ながら応援しています! 合格おめでとう、そしてこれからもファイト!

     

  • 2019/03/07 センター試験の最終学年が3月にやっておきたいこと 【 ブログ 】
  • 3月になって1週間が経ちましたね。卒業式を終えた学校も多いのではないでしょうか。国公立大学の前期合格発表も始まり、現高2生も学校では「もう受験生だ」と言われるようになってきていると思います。

    現高2生=センター試験の最終学年のみなさん!

    3月に絶対やってほしい事は、志望校決定です!!!

    大学や学部のレベル、受験科目数に合わせた学習量が必要ですが、その学習量を知るためには、志望校の決定が不可欠です。東進模試で継続的に学力を測るためにも、この春に自分の進路を決めましょう!

    とはいえ、「国公立と私大で迷っている」「これからOCを観に行く予定」「理系ということしか決めていない…」などの理由で決めきれていない人も多いはずです。そんな方は、まず以下の事を参考にしてみてください。

     

    ①志望校を6つに広げてみよう!

    ②国公立大学に向けた勉強をしよう!

    ③入試の受験科目を決定しよう!

     

    ①志望校を6つに広げてみよう!

    東進模試の「志望校判定」は6つまで出すことが出来ます。まだ「国公立大学1つしか考えていない」「地元の大学しか見ていない」という方は、この春にOCや大学のキャンパツアーに参加してみましょう。受験費用や学費の面から「国公立大しか受験しません」という生徒さんがたまにいます。現在は「センター使用入試」や「地方会場での受験」、入学後には様々な「奨学金」もあります。なので国公立・私立にとらわれずに大学を見て、自分の将来に適した大学を選んでほしいと思います。

    ②国公立大学用に向けた勉強をしよう!

    どうしても「国公立と私立で迷う」という方は、「5教科7科目」国公立大用の勉強をしておきましょう。国公立大に向けて勉強をしておけば、併願で私立大学を受験することもできます。「可能性を広げておく」ことで、安心して勉強をすることができます。また「受験科目が決まっている」ため、「集中して勉強する」ことができます。

     

    ③入試の受験科目を決定しよう!

    科目数による学習量の負担や、現段階での科目の得手不得手で決め兼ねている方もいると思います。しかし、その「迷っている状態」が続くのは、一番良くない状態だと私は考えています。前述したとおり、きちんと決めていれば集中して勉強できます。肝心なのは、科目数が多いことやその科目が苦手ということではありません。早くに決めて勉強を本格的に開始することの方が、迷ったまま勉強をするよりもずっといいはずです。成績が取れていれば、大学の選択はあとからでもできます(もちろんある程度候補を決めている必要はありますが…)。3月のうちに大学に関して改めて調べ、科目を決定しましょう。

     

    その他、やっておくべきこととしては「基礎力完成」と「学習量の把握」が挙げられます。

    基礎力完成については、こちら で簡単にまとめているので参考にしてください。

    学習量の把握に関しては、担任の先生と相談をしたうえで確認しましょう。

     

    大学の科目等については自分で調べることが前提ですが、担任助手も様々な形でサポートしていきます。ぜひ相談して下さい。みなさんが志を固めて、4月を迎えられるようにと願っています!

     

  • 2019/03/06 大学入学共通テストを分析しよう! 【 ブログ 】
  •  2月に自宅で『共通テスト対応高1模試』を受験したみなさん、学力POSはもう見ましたか?今日は成績表が出る日ですね。(※紙の成績表は本日発送しました。)

     

     英語の出題分野の構成が大きく変わり、数学と国語には記述形式が一部導入されました。点数の見方に戸惑っている方もいるのではないでしょうか?
    自分の状況をきちんと把握することが大切なことは、言うまでもなく理解されていると思います。

     

      点数や評価の見方については、成績表に簡単な説明が載っています。

      まずはそれを参考にしましょう。

      生徒さんからの質問をもとに、後日こちらでも記事にしようと思います。

     

     いま皆さんにやってほしいことは一にも二にも復習です。

     

     東進ドットコム『2月共通テスト対応高1模試 講評(https://www.toshin.com/exams/moshi_kyotuu)』には、全体の講評や学習アドバイスの詳細が載っています。

     

      大学入学共通テストの形式や学習ポイントがまとめられているので、自分の成績表と併せて活用し、大学入学共通テストを分析してみましょう。

     

     現段階で出来ているべき学習項目や、具体的な行動として何をすべきかが明確に分かるのが成績表と講評です。

     

     これらを活用し、次回の全国統一高校生テスト(共通テスト対応です)で、目標点突破を目指しましょう!

  • 2019/03/05 高速マスター講座 2月月間ランキング 【 ブログ 】

  •  
     2月月間の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

     このランキングは、

    高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

    対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

     

     

    さて、今週の1位の生徒は3,899実施しました!

     2月に模試がありましたが、結果はどうでしたか?

     

    英単語や英熟語、計算力、古文単語など、不安な点が多々あったのではないでしょうか?

     

    高速マスター講座はこのような基礎力を短期間で効率よく修得するためのツールです!

     

    4月に行われるセンター模試でさらに良い結果を出せるよう、今から始めていきましょう!

     

    スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

    Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

     ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

     

    ☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

    スマホアプリを起動したら

    東進学力POS」をクリック!

    生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

    学習開始!

    この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

    分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

     

  • 2019/03/04 最新の大学入試情報 東進TIMESは読んでいますか? 【 ブログ 】
  •  『TOSHIN TIMES(トーシンタイムズ)』をご存知ですか?

    東進ハイスクールが発行する、生徒と保護者のための大学進学情報誌です。

    在宅受講コース生のみなさんには、月例レポートに同封して毎月お送りしています。

     

    最新の入試情報に基づいたデータ

    東進の講師から 月毎の学習アドバイス

    東進OGOBから 学習アドバイス

     

    以上を中心に、時期ごとのテーマが掲載されています。

    (※内容は毎月変わる可能性があります)

     

    3月号では、センター試験に代わる新形式「大学入学共通テスト」の英語に焦点を当てて、3ページにわたって特集しています。

     

     今井先生が、新形式「大学入学共通テスト」でも着実に得点できる学習法を語ってくれています。新高2生はぜひ読んで、これからの学習に活かしてください!

     

     もちろん、新高3生に向けた特集もされています。(昨日のブログで概要を紹介しています!)

     科目ごとの優先学習事項も紹介されていて、いますぐに役立つ内容です。

     学習計画の参考にしてみて下さい!

     

    大学受験は情報戦でもあります。

     自分で調べると同時に、東進から発信する内容も上手く活用して志望校選びや日々の学習の参考にしてみてください!

     

     『TOSHIN TIMES』は、WEB版で一部掲載もしています。

     また、資料請求頂いた方にもその月の『TOSHIN TIMES』を同封しています(数には限りがあります)

     

  • 2019/03/01 春休みを待たずに開始しよう! 【 ブログ 】
  •  学校では学年末テストの真っ只中、もしくは既に終えてほっとしている方もいるかもしれませんね。テストが終わっても、気を緩めることなく受験勉強を続けてほしいと思います!

     本日は、新高3生に向けた内容です。 

    テストが終わり、安心している方も多いのではないでしょうか。テストや模試で出来なかった箇所は、春休みに復習しようと考えているかもしれません。

     

    ですが、春休みまでは2週間もあります。

     

    終業式を待つことなく復習を行い、主要教科の基礎力完成を目指しましょう。

     

    今月の『TOSHIN TIMES(トーシンタイムズ)』の1面は、

    「高2のうちに基礎力完成で合格率急上昇!」です。

    難関国公立大に現役合格を目指すなら、ぜひ読んでおきたい記事ですね。

    内容を要約すると、以下の通りです。

     

     

     

    TOSHIN TIMESでは、「難関国公立大を目指す生徒」とありますが、私大を目指す方や推薦受験を考えている方も例外ではありません。特に推薦受験は、一般入試よりも早くに受験日を迎えます。

     

    学んだことが点数として目に見えるようになるには2ヶ月ほどかかると一般的に言われています。個人差はあれど、早期にお勉強を始めるほど良いことには変わりありませんよね。2年生までの学習の結果を振り返り、今月の学習計画を立て、実行に移しましょう!

     

    【在宅受講コース生】

    在宅受講コースでお勉強している方には、現在「新年度講座提案」をお送りしています。

    2月センター試験本番レベル模試の自己採点を踏まえて、4月の模試に向けて必要な学習量を再確認しましょう。担任の先生にもぜひご相談くださいね。

     

    【ご入学検討中の方】

    在宅受講コースへのご入学を考えている方や、東進の映像授業が気になる方は、ぜひお問い合わせください。

     

     

  • 2019/02/26 2月のMVP 【 ブログ 】
  • 2019/02/25 国立大の二次試験がはじまりました! 【 ブログ 】
  • 2019/02/23 第2回センター試験本番レベル模試 【 ブログ 】
  • こんにちは!

    今日のブログ担当は福田です。

     

    今日はセンター試験本番レベル模試についてお知らせします!

     

     

    今回の模試ではセンター試験の形式や時間配分を確認してください。

    もちろん高得点を狙う事も大切ですが、形式を知り今後の勉強に役立てることも大切です。

     

    次回のセンター試験本番レベル模試は4月に行われるので、今回で形式をしっかり把握し、

    連続受験をすることによって成績は伸びます!!

     

    模試を有効活用して成績を伸ばしましょう!

     

  • 2019/02/19 コーチングタイムに参加しよう! 【 ブログ 】
  • 2019/02/16 高速マスター講座 週間実施数ランキング 【 ブログ 】


  •  

     

    2月9日~15日の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

     

    このランキングは、

    高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

    対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

     

    さて、今週の1位の生徒は858実施しました!

     

    前回のランキングより急激に減っています。

    学年末テストや受講などで忙しいとは思いますが、平衡してやってこそ高速マスターの効果は2倍にも3倍にもなります!

    だからこそ、今日からでもいいので必ず毎日100問でも触れるように習慣づけていきましょう!

     

    スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

    Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

     ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

     

    ☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

    スマホアプリを起動したら

    東進学力POS」をクリック!(下の画像を参考にして下さい。)

    生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

    学習開始!

    この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

    分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

     

     

     

     

     

     

  • 2019/02/16 模試の振り返りについて 【 ブログ 】
  • 2019/02/09 高速マスター講座 週間実施数ランキング 【 ブログ 】

  •  
    22日~8日の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

     

    このランキングは、

    高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

    対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

     

    さて、今週の1位の生徒は2,681実施しました!

     

    新高3生の皆さんは、今月センター試験本番レベル模試があります!

    それに向け、英単語・英熟語・英文法を完璧に修得しましょう!

    コーチングタイム、電話での指導の中で、通期講座のみならず、高速マスター講座の受講スケジュールも立てていきましょうね!

     

    新高2生の皆さんには、今月共通テスト対応模試があります!

    センター試験と形式か変わりますが、基本的な英単語・英熟語・英文法は変わりません。

    受験後はしっかり復習し、分からない単語を修得するようにしましょう!

     

    スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

    Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

     ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

     

    ☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

    スマホアプリを起動したら

    東進学力POS」をクリック!(下の画像を参考にして下さい。)

    生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

    学習開始!

    この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

    分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

     

     

     

     

     

  • 2019/02/09 共通テスト対応模試について 【 ブログ 】
  • 2019/02/07 2019年 推薦合格体験記-群馬大学 【 ブログ 】

  •  

     

    群馬大学 理工学部 環境創生理工学科に合格した

     

    倉田洋佑くんをご紹介します!

     

     

    ■将来の夢は何ですか?

     

    大学では高校で学んだことよりもより専門的な事を学び、研究などによって多くの知識を得たいと思っています。具体的な将来の夢は決まっていませんが、大学で得た知識を就職先などでも活かせればと思っています。

     

    社会に貢献できる人物になれるよう、

    日々努力していきたいと思っています。

     

     

    ■在宅受講コースに入学した理由は?

     

    本格的に勉強を始めたいと思ったのですが、自宅から通える距離に良い塾などがなく、東進の在宅受講コースなら自分で予定を立て受講することができ、学力も上がると思ったからです。

     

     

    ■部活や学校の授業と東進の受講をどのように両立しましたか?

     

    学校では授業に集中し、自宅では東進の受講を受けるというように割り切って行いました。

     

     

    ■習慣的に受講を続けるために自宅で実行したことを教えてください。

     

    予定を立てるなどしました。

     

     

    ■おすすめの講座は?

     

     今井宏のC組・英語基礎力完成教室がおすすめです。

     

     英文法について先生がとても丁寧にわかりやすく教えてくれて、同時に英文をいくつか扱うので、英語の分野を幅広く学べることができ、テストの得点にも直結したと思います。

     

     また講座の途中に挟まれる先生の会話がとても面白く、毎回楽しく受講することができました。

     

     

    ■担任助手からの定期電話やアドバイスで役に立ったことはありましたか?

     

     勉強の仕方や講座をいつやるかなどの予定の立て方や、どの講座を受けたらいいかなどもアドバイスしてくださり助かりました。

     

     

    ■入試全般での成功例や失敗例。合格して思うことはなんですか?

     

     講座で受けた内容を入試でも活かすことができました。

     

     

    ■在宅受講コースで勉強した感想

     

     講座を受講したことで、学力が伸びていき且つ楽しく受講することができたので最後まで続けることができました。

     

     在宅受講コースで勉強して良かったと思っています。

     

     

    ■担任(福田)からのコメント

     

     洋祐君は合計100コマを超える講座を受講し、確認テストもSSを取れるように努力していましたね。

     

     推薦を受けると決めた後は、推薦対策をしながらも一般対策もこなす洋祐君に感心していました。

     

     大学に入っても努力家としてたくさん勉強してください!!

     今後の活躍に期待しています!!

     

     

    ■来週の合格体験記■

    来週は、筑波大学 医学群 医学類に合格した先輩を紹介します!

     

     

  • 2019/02/02 高速マスター講座 1月月間ランキング 【 ブログ 】

  •   

    1月月間の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

     

    このランキングは、

    高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

    対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

     

    さて、1月月間1位の生徒は6,290実施しました!

     

    新高3生の皆さんは、今月センター試験本番レベル模試があります!それまでに単語・熟語・文法は完璧に修得しましょう!

     

    新高2生の皆さんには、今月共通テスト対応模試があります!

    ぜひ受験してください!

    センター試験と形式か変わりますが、基本的な英単語・英熟語・英文法は変わりません。

    今から始め、良い早期スタートを決めましょう!

     

    スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

    Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

     ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

     

    ☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

    スマホアプリを起動したら

    東進学力POS」をクリック!(下の画像を参考にして下さい。)

    生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

    学習開始!

    この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

    分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

     

     

     

     

     

  • 2019/01/30 1月の総合MVP 【 ブログ 】
  •  

  • 2019/01/26 2019年 推薦合格体験記-名古屋大学 【 ブログ 】
  •  

    名古屋大学 文学部 人文学研究科に合格した

     

    永田南さんをご紹介します!

     

     

    ■将来の夢は何ですか?

     

    私はコミュニケーションの手助けをする通訳士になりたいと考えています。

     

    以前、海外で生活していて通訳に世話になった経験があるからです。自分の今持っている英語力をこれからさらに伸ばし、大学では広い視野を持って様々な国の言語、文化、歴史について学びたいです。

     

    国際交流に貢献できる通訳士として世界で活躍できるよう、

    これからも努力を怠らずに頑張ります。

     

     

    ■在宅受講コースに入学した理由は?

     

    学校までの通学に時間がかかるため、時間を有効活用したいと考えたからです。

    自分が必要な分だけ講座をとり、見たい時に家で受講できるのも魅力でした。

     

     

    ■部活や学校の授業と東進の受講をどのように両立しましたか?

     

    平日はあまり時間が確保できなかったため、土日や長期休みの時に集中的に受講するようにしました。また推薦入試対策と並行して行うため、短い期間で目標を立てて受講するようにしていました。東進では毎月模試があるので、それを基準に計画を立てました。模試受験後は結果が良くなかった科目を中心に解説授業を活用して復習しました。

     

    一般入試に対しての勉強法にある程度自信が持てたからこそ、

    推薦対策に直前期に打ち込めたと今では考えています。

     

     

    ■習慣的に受講を続けるために自宅で実行したことを教えてください。

     

    自分の手帳で1週間ごとに、

    受験する模試に合わせた受講計画を立てるようにしていました。

     

    受ける模試ごとにセンターレベル模試の前はセンターの過去問演習講座、名大レベル模試などの記述模試の前は記述対策を中心になどと計画を立てることでやらなければいけない状況にすることを心掛けていました。また、参考書と組み合わせて学習することも心掛けました。

     

     

    ■おすすめの講座は?

     

    おすすめの講座は井之上先生の「ハイレベル日本史Bです。私はこの講座を受けるまでは日本史の流れをどのようにとらえたらいいかわかりませんでした。しかし、この講座を受けて、講義の最初の概観で流れが提示されるため時代を大まかにとらえることができるようになりました。また、論述対策も講座内ででき、いろんな視点から考えることで自信につながりました。『センター試験過去問演習講座』も自分のペースに合わせて活用しました。通常の模試と同様に解説授業で効率よく復習を早いうちに終わらせるようにしました。

     

     

    ■担任助手からの定期電話やアドバイスで役に立ったことはありましたか?

     

    特に推薦受験の前後の担任助手からの電話は励みになりました。今は推薦に集中してという言葉をいただき、それまでは気持ちがあいまいでしたが、しっかり頑張らないとと思えるようになりました。

     

     

    ■入試全般での成功例や失敗例。合格して思うことはなんですか?

     

    推薦での受験はリスクのあることだとわかっていたので、不安に思うことも多くありました。つらいこともあったけど、努力し続けてよかったと思っています。

     

     

    ■在宅受講コースで勉強した感想

     

    東進の在宅に通ってよかったです。ありがとうございました。

     

     

    ■担任(福田)からのコメント

     

    南さんはしっかり自分の計画を持っていて、受講も模試も完璧にこなしていましたね。その努力が今回の推薦合格という素晴らしい結果につながったと思います。大学入学後のさらなる活躍を期待しています!!僕の生徒でいてくれてありがとう!

     

     

    ■来週の合格体験記■

    来週は、群馬大学 理工学部 環境創生理工学科に合格した先輩を紹介します!

  • 2019/01/26 高速マスター講座 週間ランキング 1月19日~26日 【 ブログ 】


  • 119日~25日の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

     

    このランキングは、

    高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

     

    対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

     

    さて、今回1位の生徒は何と2595実施しました!

     

    高2生の皆さんは、12月センター模試の結果を受けたと思います。

    来月のセンター試験本番レベル模試に向けて自分の弱点はどこなのか、どうやったら解けるのか復習しましょう。英単語・英熟語・英文法をマスターしましょう!

     

    英単語・英熟語・英文法をマスターしましょう!

     

    スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

    Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

     ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

     

    ☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

    スマホアプリを起動したら

    東進学力POS」をクリック!(下の画像を参考にして下さい。)

    生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

    学習開始!

    この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

    分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

     

     

     

     

     

  • 2019/01/26 これからの過ごし方 【 ブログ 】
  • 2019/01/25 出願のススメ 【 ブログ 】
  • 2019/01/23 センター試験同日体験受験の復習をしよう 【 ブログ 】
  •  

  • 2019/01/21 答案再現&合否判定システムを活用しよう 【 ブログ 】

  • 本日のブログ担当は町田です。よろしくお願いします!!

     

    受験生の皆さん、センター試験お疲れ様でした!!!

     

    皆さん色々な思いがあると思いますが、次の二次試験対策へ切り替えましょう!

     

    ところで皆さん、東進の「答案再現&合否判定システム」はご存知ですか?

     

    皆さんが実際に本番で解いた解答をその答案再現に入力すると、採点・センター試験の結果の分析など、受験大学の合格可能性を判定してくれます!

     

    国公立入試や私大のセンター利用入試の判定を受けることができるので、ぜひ活用して下さい!

     

    入力期限は1月21日の2400までです!今日中までなので、まだ入力していない方はすぐに入力してください!

     

    どんな結果だったとしても、一番大事なのは最後まで諦めずに走り続けることです。受験勉強を乗り越えてきた自分を信じて、不安に負けずにこれからの二次試験に備えていきましょう。

     

    在宅受講コース担任一同応援しています。

     

     

    「答案再現&合否判定システム」は学力POSから無料で利用できます。

     

    ━…━…━…━…━…━…━…━…━

    □登録方法

    ━…━…━…━…━…━…━…━…━

     

    1.学力POSにログインし、「答案再現・合否判定システム」を選択する。

     

    2.センター試験の設問別に解答を入力する。※全受験科目入力してください。

     

    3.志望校を登録して完了となります。※志望校は後から追加・変更登録できます。

     

    ━…━…━…━…━…━…━…━…━

     

     

     

東進在宅受講コース/おすすめコンテンツ

合格体験記 体験授業 体験授業 目的別おすすめスタート講座

在宅受講コース 最新のお知らせ

  • 2019/03/11 東進 東大現役合格速報!② 【 お知らせ 】
  • 本日もまた過去最高の実績が更新されました!

     

    在宅受講コースの生徒からも東大現役合格の喜びの声が届いています!

    合格体験記は近日公開予定です。

    お楽しみに!

     

  • 2019/03/06 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

     

    今回のメールマガジンの担当は担任助手の福田です。

     

    学習TOPICSは、

    【受験生】

    ・合格体験記依頼

     

    【新高3生】

    ・模試を有効活用しよう!

     

    【全学年】

    ・新年度提案について

     

    以上の3本立てとなっています。

     

    名言ではプロテニスプレーヤーの錦織圭選手の名言を取り上げています。

     

     

    届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

    次回配信予定日は220日です。

     

     

     

  • 2019/02/26 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  •  東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様に月例レポートを発送しました。受講生通信では、受験生には「合格体験記」の案内と「ビジネス英語」の案内について、新高123生には「新年度講習の受付案内」と「コーチングタイムで成果を出している生徒」について取り上げています。また、今月の東進タイムズでは「難関国公立大現役合格なら、高34月で『得点率80%以上』を目指せ!」など今後の目安になる記事が掲載されています。これからの学習に役立ててください。

     

    次回発送予定日は327日です。

     

  • 2019/02/23 高速マスター講座 週間実施数ランキング 【 お知らせ 】
  • 216日~22日の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています 

    このランキングは、

    高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

    対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

     

    さて、今週の1位の生徒は1,283実施しました!

     

    新高3生の皆さん、明日センター試験本番レベル模試を発送します

    それに向け、英単語・英熟語・英文法を完璧に修得しましょう!

    何度も復習し、身につけることでセンター試験に出てくる単語がほぼ100わかるようになりますよ!

     

    新高2生の皆さん、共通テスト対応模試は解けましたか?

    センター試験と形式か変わりますが、基本的な英単語・英熟語・英文法は変わりません。

    しっかり復習し、自分が分からない単語を修得するようにしましょう!

     

    スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

    Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

     ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

     

    ☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

    スマホアプリを起動したら

    東進学力POS」をクリック!

    生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

    学習開始!

    この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

    分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

     

     

     

     

  • 2019/02/13 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

     

    今回のメールマガジンの担当は担任助手の清水です。

     

    学習TOPICSは、

    【受験生】

    ・入試を終えたら、合格までの道のりを合格体験記で伝えよう!

     

    【高12生】

    ・対策必須!センター試験本番レベル模試にむけて自分の弱点を知ろう!

     

    【全学年】

    ・受講期限迫る!2018年度の講座を期限までにやりきろう!

     

    以上の3本立てとなっています。

     

    今週の名言欄では、土佐郷士であり、倒幕、明治維新に大きな影響を与えた坂本竜馬の言葉を取り上げています。

     

     

    届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

    次回配信予定日は220日です。

     

     

  • 2019/02/06 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

     

    今回のメールマガジンの担当は担任助手の町田です。

     

    学習TOPICSは、

    【受験生】

    ・二次試験を受験される皆さんへ

     

    【高12生】

    ・共通テスト対応高1模試を発送します!

     

    【全学年】

    2018年度講座の受講期限について

     

    以上の3本立てとなっています。

     

    今週のニュース欄では、Amazonの荷物配達ロボット「Scout」について取り上げています。

     

     

    届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

    次回配信予定日は220日です。

     

     

  • 2019/01/30 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  •  東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

     

    今回のメールマガジンの担当は武田です。

     

    学習TOPICSは、

    【受験生】

    ・いよいよセンター試験本番!志望校の予想合否判定が出る「答案再現入力」を忘れず実施しよう!

     

    【高12生】

    ・高2生は要チェック!センター試験で実際に出題された問題はどこで見られる?

     

    以上の2本立てとなっています。

     

    今週の名言欄で取り上げたセオドア・テディ・ルーズベルトは、アメリカ合衆国の第26代大統領で、ノーベル平和賞を受賞したこともある人です。

     

    届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

    次回配信予定日は2月6日です。

     

     

     

  • 2019/01/27 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  •  東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様に月例レポートを発送しました。受講生通信では、受験生には「大学入試解答速報」の案内と「過去問演習講座・答案練習講座の最終受付スケジュール」について、新高1、2生には大学入試センター試験に代わる新しい試験の模試になる「共通テスト対応高1模試」、新高3生には「2月センター試験本番レベル模試」について取り上げています。また、今月の東進タイムズでは「受験勉強を最初に開始した科目、半数が英語」「基礎力があるほど本番で差がつく!」など来年の入試本番まで使える知識についての記事が掲載されています。これからの学習に役立ててください。

     

    次回発送予定日は2月26日です。

  • 2019/01/16 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

     

    今回のメールマガジンの担当は安藤です。

     

    学習TOPICSは、

    【受験生】

    ・いよいよセンター試験本番!志望校の予想合否判定が出る「答案再現入力」を忘れず実施しよう!

     

    【高12生】

    ・高2生は要チェック!センター試験で実際に出題された問題はどこで確認できる?

     

    以上の2本立てとなっています。

     

    今週の名言欄で取り上げたセオドア・テディ・ルーズベルトは、アメリカ合衆国の第26代大統領で、ノーベル平和賞を受賞したこともある人です。

     

    届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

    次回配信予定日は123日です。

     

     

     

  • 2019/01/09 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

     

    今回のメールマガジンの担当は担任助手の清水です。

     

    学習TOPICSは、

    【受験生】

    ・センター試験直後限定!志望校の予想合否判定が出る「答案再現入力」を忘れず実施しよう!

     

    【高12生】

    ・仮想本番!センター試験同日体験受験に向けた過ごし方

     

    以上の2本立てとなっています。

     

    今週の名言欄では、美輪明宏さんの言葉を取り上げさせていただきました。

     

    届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

    次回配信予定日は116日です。

     

     

  • 2019/01/04 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 【電話受付時間変更のご案内】

     

    変更日:1月10日(木)

    受付時間:17時~21時

     

    上記日程のみ受付時間を変更させて頂きます。

    よろしくお願い申し上げます。

     

  • 2019/01/02 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 新年あけましておめでとうございます。

    東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様に2019年最初のメールマガジンを配信しました。これからも生徒の皆さんにとって役に立つ情報を配信していくので、どうぞよろしくお願い致します。

    今回のメールマガジンの担当は担任助手の町田です。

     

    学習TOPICSは、

    【受験生】

    ・私大は個別入試だけじゃない!センター試験利用入試に挑戦しよう!

     

    【高12生】

    ・今までとはここが違う!在宅受講コースの新システム「コーチングタイム」を活かそう!

     

    以上の2本立てとなっています。

     

    ニュース欄では、無人レジのセブンイレブンについて取り上げました。

     

    届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

    次回配信予定日は19日です。

     

     

  • 2018/12/27 最新のおしらせ 【 お知らせ 】
  • 東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様に月例レポートを発送しました。受講生通信では、受験生には「答案練習講座・過去問演習講座の年末年始スケジュール」と「センター試験答案再現」について、新高12生には「センター試験同日体験受験」と「コーチングタイム」を取り上げています。また、今月の東進タイムズでは「直前でもまだまだ伸びる!」「センター試験最大の壁は『時間』だ!」「成功のカギを握るのは時間配分と優先順位づけ」などすぐに勉強に使える記事が掲載されています。これからの学習に役立ててください。

     

    次回発送予定日は127日です。

     

  • 2018/12/26 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

     

    今回のメールマガジンの担当は担任助手の田中です。

     

    学習TOPICSは、

    【受験生】

    ・センター試験本番まであと3週間!担任のおすすめの勉強法を伝授します!

     

    【高12生】

    ・在宅受講コースの新システム「コーチングタイム」で皆さんのやる気を引き出します!

     

    【全学年】

    ・東進の新学年のスケジュールなど最新情報が満載!月例レポート1月号を発送しました。

     

    以上の3本立てとなっています。

     

    ニュース欄では、新幹線の新しい試験車両について取り上げました。

     

    届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

    次回配信予定日は12日です。

  • 2018/12/19 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

    今回のメールマガジンの担当は担任助手の清水です。

     

    学習TOPICSは、

    【受験生】

    ・センター試験本番に向けた冬休みの学習の心構え

     

    【高12生】

    ・センター同日体験に向けた勉強計画

     

    以上の2本立てとなっています。

     

    名言欄で取り上げたナポレオン・ヒルは、アメリカ出身の自己啓発作家です。代表作に「思考は現実化する(原題:Think and Grow Rich)」があります。

     

    届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

    次回配信予定日は1226日です。

  • 2018/12/12 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

     

    今週のメールマガジン担当は担任助手の町田です。

    学習TOPICSは、

    【受験生】

    ・最終センター試験本番レベル模試告知

     

    【高1、2生】

    ・冬休みの過ごし方について

     

    以上の2本立てとなっています。

     

    今週のニュース欄では、中国のAIアナウンサーについて取り上げました。

     

    届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

    次回配信予定日は1219日です。

     

  • 2018/12/05 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

     

    今週のメールマガジン担当は担任助手の武田です。

    学習TOPICSは、

    【受験生】

    ・願書は取り寄せましたか?

     

    【高1、2生】

    ・志望大学について調べよう

     

    以上の2本立てとなっています。

     

    今週の名言欄では、アイドルグループ乃木坂46のメンバー、生田絵梨花さんの言葉を取り上げさせてもらいました。

     

    届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

    次回配信予定日は1212日です。

     

  • 2018/11/30 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 【電話受付時間変更のご案内】

     

    変更日:12月5日(水)

    受付時間:13時半~21時

     

    上記日程のみ受付時間を変更させて頂きます。

    よろしくお願い申し上げます。

     

  • 2018/11/29 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  •  東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様に月例レポートを発送しました。受講生通信では、受験生には主に「合格サポートシステムの使い方」と最後の「センター試験本番レベル模試」について、高12生には主に「2018年度講座の復習と2019年度講座の計画的な受講」と新学年になって最初の模試である「センター試験本番レベル模試」について扱っています。今月の東進タイムズでは「センター試験直前は11点以上伸びる!」という記事や、「激変する受験制度 現役合格を勝ち取るために何を知り、何をすべきか」という記事が掲載されています。これからの学習に役立ててください。また、現高2生以下には東進タイムズ高校生活スタート準備号も同封しました。ご兄弟の受験にも役立ててください。

     

    次回発送予定日は1227日です。

     

  • 2018/11/28 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。今回から水曜日配信となります。引き続き、生徒の学習に役立つ情報を配信していくので、宜しくお願いします。

     

    今週のメールマガジン担当は担任助手の馬見塚です。

    学習TOPICSは、

    【全学年】

    ・月例レポート12月号発送のお知らせ

     

    【高1、2生】

    ・現高12生へのお知らせ

     

    以上の2本立てとなっています。

     

    今週のニュース欄では、日欧共同の水星調査プロジェクトについて取り上げています。

     

    届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

    次回配信予定日は125日です。

  • 2018/11/16 最新のお知らせ 【 お知らせ 】