在宅受講コース 担任ブログ

  • 2017/02/19 最後まで計画的に学習を進めましょう 【 ブログ 】
  • 国公立大学前期試験が近づいてきていますね。今日は菅原が入試の体験談をお話ししていこうと思います。

     

    国公立大学入試では2日間行われるところも多いかと思います。私も2日間の試験で、その前には私立大学の入試が続いていました。地方から出てきて入試を受けたこともあり、ホテルでの生活が1週間程続き、かなり疲れがたまってきている頃でした。そのような中では体を休めることしかできず、勉強を進めることはほとんどできませんでした。

     

    そのため、皆さんには早めの学習無理のない直前期の勉強計画を立てることをお勧めします。国公立大学入試当日まであと1週間程となりましたが、最後の戦略を立ててみてください!

     

  • 2017/02/18 悩むよりも 【 ブログ 】
  • 皆さん、こんにちは!国公立の二次試験もいよいよ1週間後に迫ってきましたね!

    今日のブログは伊藤が担当します。

     

    いくつものセンター試験や私立大入試を経て、みなさんも最初の頃よりは緊張せずに受けられるのではないでしょうか。とはいえ、国公立大学を第一志望にしている生徒は、ここが正念場という、並々ならぬ決意と緊張感で、押しつぶされそうになることもあるかと思います。それを跳ね返すつもりで、残りの1週間勉強して、演習しましょう。

     

    受験生の時、僕は悩むより筆を動かすことを第一として勉強していました。本番一週間前になっても過去問が時間内に解き終わらなかったという時も、どうして間に合わないんだろうと考える前に、解くスピードを上げるべく、制限時間内に解けるようになるまで類題を何十題も解きました。その結果、国公立試験本番で初めて、時間内に試験を解き終わることが出来ました。

     

    国公立大学を受験する生徒にとって、今が一番苦しい時期だと思います。その苦しさを上書きするほど、集中して過去問を演習し、類題を演習し続け、それを本番直前まで続けましょう。その短期間の積み重ねが、本番で大きな自信につながります。

     

    皆さん、この一週間を濃密なものにしましょう!

  • 2017/02/17 万全の準備をしよう! 【 ブログ 】

  •  

    国立大学入試まで残りわずか!万全の準備をして最大限の力を発揮しよう!

     

    今日の担当は吉田です。国立大学二次試験がいよいよ近づいてきていますね!今日から二次試験の体験をお話ししていきます。

     

    私は2年経った今でも当時のことを鮮明に思い出せます…!

     

    私は二次試験に面接があったのですが、制服のシャツを忘れたことを前日東京に来る新幹線の中で思い出しました。その時に外はよく晴れていて新幹線の窓からきれいな富士山が見えているというアナウンスが車内に流れたのを今でも覚えています…(笑)慌てましたが、落ち着いて考え東京についてから買いました。

     

    そしてホテルに着いてからまたあることに気が付きました。センター試験の受験票が二次試験でも必要だったのです!二次試験の受験票しか持ってきていなかった私は、途方にくれました。

     

    とても慌てましたが、落ち着いて考え、試験当日の朝少し早く大学へ行き、本部に行けば仮受験票を発行してもらえました。

     

    また私立大学は大学付近まで行けば人が多く、案内係の人もたくさんいてスムーズに会場に行けましたが、私の受験した国立大学は大学に着いても案内の人も誰もおらず、試験の教室の場所が記載された掲示板も小さかったため見つけられずに、(センター試験の受験票を忘れて慌てていたのもありますが)大学に着いたものの会場の場所も本部も分からず1時間ほど校内をさまよいました。

     

    このように当日にあわてないように事前に万全の準備をして臨みましょう!

    もし万が一忘れ物等をしても本部に行くなどすれば受験できる場合が多いと思います。落ち着いて臨機応変に行動して、力を発揮しましょう!私もなんとか間に合い、無事試験を受けて合格することができました…!

    試験まであと少し、最後まで諦めずに努力をしていきましょう!

     

     

     

     

     

  • 2017/02/16 進学先が決定したみなさん!! 【 ブログ 】
  •  

    2月も中盤です。体調管理今一度気を付けてくださいね。

    受験生のみなさん頑張っていきましょうね。

     

    本日は土屋が担当します。

    受験生のみなさんの中では、進学先が決定している方がいると思います。

    そんなみなさん!私たちと一緒に担任助手をやってみませんか?

    私も2年前に、担当の担任助手の先輩から誘われて、担任助手になりました。

    初めの頃は、自分の生徒を実際に持つことは予想以上に大変でした。

    しかし、先輩方や担任助手の仲間たちに支えられ、成長することができています

     

    担任助手の仕事は、他のアルバイトでは体験できないようなことばかりです。

    将来のキャリアアップにも繋がるような充実した仕事だと私は思っています。

    そして何より、後輩であるみなさんの為に何かをできたりしたときは、

    担任助手をやっていてよかったと心から思います。

    みなさんから「合格しました。」という一言を聞くことができたときは、

    担任助手のやりがいを感じます。

     

    みなさんも全国にいる後輩の為に、私たちと一緒に担任助手をやってみませんか?

    少しでも興味がある人は、ぜひぜひお電話してきてくださいね。

    みなさんと一緒に働けることを楽しみにしています。

     

  • 2017/02/15 合格の秘訣が満載! 【 ブログ 】
  •  

     

    合格体験記は先輩たちの合格の秘訣が満載!先輩から学力が向上する学習法を学ぼう!

    そして進学先が決まったら次は合格体験記を書いて今までの頑張りを伝えよう!

     

     

    今回の担当は吉田です。私大入試本番もはじまり、また国公立二次試験が迫ってきています。体調管理には気を付けて落ち着いて、最後まで毎日できることを実施していきましょう。

     

    いま振り返ると、日々の学習や受験の中で効率の良い学習法や学力がどうしたら伸びるかなど多くのことを学びました。その体験を知って学習ができたらよりよい方法で知識をつけることができますよね。

     

    志望校に合格した先輩の合格の秘訣を知ることが出来るのが「合格体験記」です!

     

    記事の一番下のバナーからも在宅受講コースで学習して合格をした先輩の体験記のページを見ることができます。

     

    校舎とはちがう在宅受講コースの生徒の皆さんならではの時間の使い方や効率の良い学習方法、おすすめの講座などたくさんのためになる情報が満載です!

     

    ぜひみなさんも一度アクセスして日々の学習の参考にして下さい!

     

    そして志望校合格をしたら次は皆さんが合格体験記を書く番です!進学先が決定した方には体験記記入セットをお送りします。今までの頑張りを後輩や担任に伝えてください。

     

    今年はみなさんのどんな頑張りや喜びのメッセージが届くのか担任一同楽しみに待っています!

     

     

  • 2017/02/14 今回もしっかり受験しましょう 【 ブログ 】
  • 現在、私立大学の入試真っただ中ですね。国公立大学の入試も迫ってきています。受験生のみなさん、最後まで、できることをやり切りましょう!

     

    さて、今日は受験まで1年を切っている新高3生のみなさんに模試のお知らせです。担当は菅原です。みなさんは、12月のセンター試験本番レベル模試を受験できたでしょうか。前回の模試では、現状を知り、これからの勉強の指針を持つことを目的としてもらいました。その目的は今回も今後も変わることはありません。しかし、これからは、前回の模試の反省を踏まえた学習の成果を確認することも必要になっていきます。前回の模試の復習は進んでいるでしょうか。また、弱点分野の補強はできているでしょうか。

     

    2月センター試験本番レベル模試は219()に行われます。自宅受験のみなさんは226()の午前中までに返却して下さい。

     

    センター試験は、確かな基礎学力とともに、慣れも必要になります。継続的な模試の受験をしていきましょう。

     

  • 2017/02/13 WEBイベント紹介 【 ブログ 】
  • 毎週月曜日は、WEBイベントのお知らせ!

     

    さて、今日はWEB面談のシステムを使った定期的に行うイベントについての紹介をします。

    実施内容は大きく、WEB面談高速マスター修得会1日イベント3つに分かれます。

     

    WEB面談では、希望者を対象に、

    短期間の受講計画を立て、確認していきます。

     

    高速マスター修得会では、高速マスター講座を取得している人を対象に

    英語:単語・熟語・文法を短期間で修得を目指します。

    数学:演習を行い数学の定着を図ります。

     

    1日イベントでは、その時の旬の話題をテーマに、

    大学紹介、英語の学習法、模試の活用法等を行ってきました。

     

    これからも開催するときはこのブログでも紹介しますので、定期的にチェックしてくださいね!

     

    直近では、

    WEB面談、高速マスター修得会を開催します!

     

    参加したい人は、担任までお知らせください。

    東進ハイスクール在宅受講コース

    0120-531-104(年中無休 10:0021:00)

  • 2017/02/12 受験を意識しよう! 【 ブログ 】
  •  

    現在、在宅受講コースの受験生も続々と入試を迎えています。そこで今日は、未来の受験生に向けて「来年の受験を意識する」というテーマでお話ししたいと思います。

     

    受験を一番身近に感じる場所は、多くの方の場合学校ではないでしょうか。先輩方が受験を迎えている姿をみて、何を感じますか?あるいは今年、センターの同日受験をされた方もいると思います。その結果を受けて、どのように考えていますか?

    みなさん様々だとは思いますがおそらく、来年以降の受験に向けて勉強をどうしようか?という思いに駆られた方がこのブログを読んでいるのだと思います。

     

    『学力の差は時間の差』といいますね。昨日のブログで大木先生が話してくれた通り、早くに勉強を始めた方が有利です。早期の基礎力修得で、英語の場合、センター試験本番で29.4点も差がつくというデータもあります。いまから計画的に学習を行うことで、力はぐんぐん伸びます。

     

    東進では、受講で概念を理解し、演習を積むことで定着させ、模試で実力と次回までの目標を具体的に把握することができます。さらに、これらのコンテンツを最大限に活用して合格に近づくために、担任の先生がサポートをしてくれます。

    苦手科目に不安を覚える方、もっと成績を伸ばして志望大学に合格したい!という方は、ぜひ在宅受講コースまでご連絡ください。お待ちしております!

     

  • 2017/02/11 受講を進めることが受験対策 【 ブログ 】
  • 高2生、高1生の皆さんはそろそろ定期テストの時期ですか???

     

     

    学年末なので、しっかり頑張ってくださいね。

     

    今日は受験を控える皆さんにお話があります!!

    大木が担当です。

     

    今、受験生の先輩方が入試で忙しい時期です。

    みなんさんも学校でそんな先輩の姿を見ているでしょう。

     

    しかし、もう他人事のように見ることはできません!!!

     

    2生の皆さん、センター試験まで一年をきり、私大入試においても一年ありません!

     

    12月にセンター試験本番レベル模試を受けた時、もっとがんばらなくてはな、という方もいるでしょう。

     

    焦りすぎる必要はありませんが、少しずつ意識しましょう。

     

    受験勉強は早く始めた人が圧倒的に有利です!!

     

    皆さんはすでに受験対策の講座を取っています。

    来年の受験に向け、受講をどんどん進めましょう!

     

    今月にはセンター試験本番レベル模試があります。

     

    前回よりよい結果が得られるよう、少しずつ勉強量を増やしていきましょうね。

     

    受験勉強、スタート!!!

  • 2017/02/09 受講期限が迫っています! 【 ブログ 】
  •  

    2016年度講座の受講期限が迫っています!

     

     

    こんにちは!今日のブログは杉本が担当します。

     

    2016年度講座、皆さんはもう全て受け終わっていますか?

     

    受講期限は228日(火)までです。

     

    期限を過ぎると受講できなくなってしまいます。

    学校などでもう修了した範囲なら復習として受講してみましょう!更に定着させることができます。

     

    部活動や習い事で受講する時間がない!という人は、1コマを1.5倍速で受講してみましょう。90分が1時間に短縮されます♪

     

    今から期限まで21日間あります1日1コマ受講すれば、20コマの講座は終わらせられますね。

     

     

    1つ1つを着実に終わらせていきましょう。

     

     

  • 2017/02/08 答案練習講座採点受付締切日が迫っています! 【 ブログ 】
  •  

    こんにちは!今日のブログ担当も高橋です(^^)

    昨日に引き続き、受験生の皆さんに大事なお知らせがあります!!!

     

    答案練習講座最終受付・返却日程についてです!

     

    ① 前期試験対策 提出締切 

    216日(木)1800まで ⇒ 223日(木)までに返却

    ② 後期試験対策 提出締切 

    33日(金)1800まで ⇒ 310日(金)までに返却

     

    といった日程になっています!

    必ず期限を守って在宅受講コースまでに提出をお願いします!

    過去問演習講座と日程が混同しやすいので、気を付けて下さいね!カレンダーに提出期限の日程をまとめましたので、活用して下さい!自分の入試に間に合うように提出して、最後まで得点を伸ばしていきましょう!

     

  • 2017/02/07 過去問演習講座採点受付締切日が迫っています! 【 ブログ 】
  • こんにちは!今日のブログ担当は高橋です(^^)

    受験生の皆さん!いよいよ受験勉強もラストスパートに入ってくるころかと思いますが、今日はそんな皆さんに大事なお知らせがあります!!!

     

    過去問演習講座国公立二次・私大対策の最終受付・返却日程についてです!

     

    ① 前期試験対策 提出締切 

    217日(金)1800まで ⇒ 223日(木)までに返却

    ② 後期試験対策 提出締切 

    34日(土)1800まで ⇒ 310日(金)までに返却

     

    といった日程になっています!

    必ず期限を守って在宅受講コースまでに提出をお願いします!

    最終確認で過去問演習講座の添削指導を再提出したい!という方、お早めにお願い致します!自分の入試に間に合うように提出して、最後まで得点を伸ばしていきましょう!

     

  • 2017/02/06 来年以降受験を控えている皆さん 【 ブログ 】
  •  

    先週は私大受験生に向けた、在宅受講コースの先輩からの応援メッセージがありましたね。

    今日は早田が担当です!

     

    突然ですが今年の受験に向かう先輩たちの姿見ていますか?

    皆さんの数年後の姿です。成功も失敗も先にしてくれるので、受験が終わったら是非話を聞いてみて下さい!

     

    ちなみに、高校3年生になるとみんな頑張り始めます。差が付くのは、それまでの積み重ねです。特に、難関大学は受験科目が多く・出題範囲も広いので全てを対策するのに時間がかかります。

    皆さんの勉強は、志望校受験に向けたものになっていますでしょうか?

     

    試験日に自信を持って会場に向かう自分の姿を想像し、

    まずは今日一日やるべきことを終わらせていきましょう。

     

    WEB面談では、毎週一人ひとり計画を立て進めていきます。

    着実に進めたい人は、参加してください!

    一緒に頑張りましょう!

     

    参加希望は以下番号にて、担任にお伝えください!

    東進ハイスクール在宅受講コース

    0120-531-104(年中無休 10:0021:00)

     

     

     

  • 2017/02/05 私大を受ける皆さん! 【 ブログ 】
  • 私大を受験する皆さんへ、今日は杉本ブログを担当します。

     

     

    私大入試が始まっていますね。

     

    試験まであと何日、何日・・・と、去年私はよくカウントダウンをしていました。気持ちが落ち着かなかったからです。皆さんも今同じ気持ちなのではないかと思います。

     

    前日は早めに布団に入り、眠れなくても目を閉じてリラックスして状態を作りましょう!

     

    今まで受講や、テスト、模試などできることはすべてやってきたはずです!

    後は自分を信じて試験に挑むのみです。

     

    試験の開始チャイムが鳴ったら、一度深く深呼吸をしてから始めてみてください。

     

    皆さんが実力を発揮できることを願い応援しています。

     

     

     

  • 2017/02/04 夜更かしに注意 【 ブログ 】
  • 今月から私大入試が本格的に始まりましたが、皆さん頑張っていますか??

     

    今日は大木が、受験生の皆さんに激励をしたいと思います。

     

    皆さんの中には、地方から東京に来て、受験する人もいるでしょう!

    僕も受験生の時は受験日が続くときはホテルに泊まっていました。

     

    皆さん、起床時間には気を付けてください!!

     

    僕はフロントの方にモーニングコールをお願いし、自分でもいくつものアラームを設定しました。

    また、荷物が多すぎるのも注意です!

     

    僕は参考書等をたくさん持ってきていた為、移動はいつもスーツケースでした。

     

    ものすごく大変です。

    参考書も直前に見るようなやつや、自分が間違えた個所をまとめたノート数冊など、ある程度絞り持っていったほうが、負担にはなりません。

     

    注意することはたくさんありますが、一人で宿泊するのも新鮮で、なかなか楽しかったです。

     

    長丁場のときは、気持ちのオン・オフの切り替えが重要です!

    休む時は休み、やるときには頑張りましょう。

     

     

    緊張感とうまく付き合いながら、頑張ってきてください!!

     

    あ、夜更かしにも注意して下さいね!

  • 2017/02/03 落ち着いて力を発揮! 【 ブログ 】
  •  

    私大入試!毎日気持ちを切り替えて諦めずに最後まで力を発揮しましょう!

     

    今日の担当は吉田です。私大入試が始まっていますので引き続き激励をしたいと思います!

    私は受験生の時多くの私立大学を受験したので1週間毎日受験していたときもありました。このように連続で多くの受験をする人もいると思いますが、受験本番の中でも学力は伸びていきます。

     

    今振り返ると、それぞれの受験に全力で取り組み、気持ちを切り替えて次の試験に向けての学習を怠らず実施することが重要だと感じています。第一志望校は国立大学でしたが、本番独特の緊張感や雰囲気を多く味わったことで国立二次試験でも良い緊張感で焦らず受験することができました。

     

     

    不安になった時や気持ちが落ち込んだ時のために今まで学習してきた単語帳とノート1冊と在宅受講コースの担任の先生からの年賀状をお守りとして持って受験会場に行って気持ちを落ち着かせていました。皆さんの今までの頑張りが何より今の自分を支えると思います!

     

    月例レポート1月号に同封されている入試会場での心構えと持ち物一覧をもう一度掲載するのでぜひ確認して皆さんの全力を発揮してきてください!

     

    私たち担任一同最後まで応援しています!

     

     

  • 2017/02/02 応援しています!! 【 ブログ 】
  •   こんにちは!今日のブログ担当は高橋です(^^)

    いよいよ私大の試験が本格的に始まりますね!!

    私大が第一志望校の皆さんはもちろん、国公立が第一志望校も皆さんも、気を緩めず頑張ってくださいね!!

     

    去年、私は東進の校舎で勤務していたので、私大の試験後に校舎に戻ってくる受験生には手ごたえを聞いたりしていたのですが、すがすがしい顔をして戻ってくる生徒、疲れた顔をしている生徒、落ち込んでいる生徒と様々でした。

     

    皆さんも私大を何校も受験することになると思います。そして受験をするたびに色々感じるものはあるとは思いますが、疲れた時は甘いものを食べたりして、連続受験を乗り切ってください!そして前も言いましたが、切り替えが大事です!!!!!毎回の結果に一喜一憂せず、不安に負けず、焦らず、一つ一つ試験を乗り越えていって下さい!

     

    そしてそもそも今皆さんが大学受験をしているのは、ただ大学に合格するためではなく、自分の夢や目標を叶えるために受験をしていることを忘れないで下さい!!!この事を常に意識しておくだけで、毎回の試験への気持ちがリセットできると思います!

     

    担任助手は全力で応援しています!頑張れ受験生!!!!

  • 2017/02/01 月例レポート2月号を発送しています! 【 ブログ 】
  • 128日(土)に2月号月例レポートを発送しています。

     

    今月も月例レポートを紹介していきます、杉本です!

     

     

     

    受験生の皆さんはセンター試験を終え、私立大の入試が始まっていますね。

    過去問は今まででどのくらい解いてきましたか?

     

    今月号には実際に難関大合格者の50%がしていた過去問の演習回数についての記録を掲載しています。

     

    これからの学習の取り組み方で受験生の成績は大きく伸びます。ここからが勝負です。

    入試までの残りの日数で、演習・復習までをこなしていきましょう!

     

     

     

    高2生以下の皆さん、今年のセンター試験の問題を把握しましたか?

     

    東進ハイスクールのHPに「東進センター試験速報」があります。

    今年の問題と解説が掲載されていますので、高2生は受験に対する意識を持ち、まだ問題を解いていない人はさっそく解いてみましょう!

     

    いつまでに志望校の目標点を突破すればいいのかは同封の受講生通信(黄色い紙)をご覧ください。

     

     

     

     
  • 2017/01/31 本番で何があっても 【 ブログ 】
  •     みなさんこんにちは!伊藤です。

    ここ最近は陽気な天気が続いていますね。

    油断すると気候の変化で体調を崩してしまうので、気をつけましょう!

     

    さて受験生のみなさん、自分が受験する予定の大学への出願はもう済ませましたか?

    多くの大学が出願を締め切ってしまっていますが、この作業、中々に大変かつ不安な作業ですよね。僕も受験生の頃は、元旦の日に書初めのような気持ちで出願書類を記入し、間違いがないか何度も確認しました。そうして、受験票が手元に届くと、問題なく出願できたと安心できるのです。

     

    その安心もつかの間、すぐに入試当日を迎えるわけです。すでにいくつかの私立大学は個別試験が始まっています!センター試験を受験された人たちの中には、一回試験を乗り越えたから大丈夫、もう緊張しないと思っている生徒もいるかもしれません。受験生だった僕はそう思っていました。最初の私大受験日に、それは間違いだと気づきました。

     

    初めての私大入試の前日、受験票などの持ち物を全て確認し、会場へのアクセスも再度確認し、最後に世界史の一問一答を確認し、次の日に備えて早めに就寝しました。ここまではいつも通り平常でいられたのですが、次の日の朝は、起きた瞬間から心が浮ついていました。いよいよ大学の入試試験本番を迎えたという高揚感と、ついにその日が来てしまったという焦燥感と、入試本番に対する緊張など、様々な気持ちが一気に溢れ、冷静ではなくなっていたのです。

     

    その結果、いつもつけている腕時計をつけ忘れてしまったのです。

     

    試験会場によっては、時計が無い所があるため、時計は必ず持っていくようにと言われていたのにもかかわらず、忘れてしまったのです。気が付いた時にはもうすでに会場についていました。幸いなことに、試験場の壁に時計はかかっていたのですが、持っていくつもりだったものを忘れたという事実に、自分でも驚くほど焦ってしまいました。そこから中々切り替えられず、試験科目の復習に無理やり集中しようとしたところで、試験監督が問題冊子を配り始めました。試験時間がすぐそこまで迫っていたことに驚きつつも、何とか自分を落ち着かせ、試験開始の合図を待っていたところで、トイレに行っていないことに気が付きました。

     

    結局、試験中にトイレに行くことになってしまったのですが、それでも何とか試験時間内に解き切り、解いた感触も良好でした。さらに、これだけ色々なハプニングがあったにもかかわらず、試験を解き切ることができたという事が逆に自信につながり、以降の試験はのびのびと受けることが出来ました。

     

    入試本番は何が起こるか本当に分かりません。しかし、当日、どんな内外のトラブルがあったとしても、落ち着いて、自信を持って対処すれば乗り越えることが出来ます。何があっても困らないよう、しっかり準備して、余裕を持っておきましょう。

  • 2017/01/30 服装も大事です! 【 ブログ 】
  • こんにちは!今日のブログ担当は高橋です(^^)

    私からも私大入試の体験談をお伝えしたいと思います!

     

    私の私大入試期間で特に印象に残っていた出来事は、服装についてです。

    皆さんは試験当日に何を着ていきますか??

    制服を着ていく人もいれば、私服で行く人もいると思いますが、それぞれの体感温度に合った服装をしていきましょうね!私は無地のニットと長ズボンと温かくてヒールの無いムートンブーツを履いて行きました。(毎回の試験で同じ服を着ていました笑)

     

    試験会場は暑かったり寒かったりと、温度変化が激しいです。他の担任助手からのアドバイスにもありましたが、中に着込むより、上着を重ね着して温度変化に対応できる服装をしていきましょう。

     

    気をつけてほしいことは、間違っても英語がプリントされている服を着ていかないようにしましょう!少しでも英語が書いてある服を着ていくと、不正行為とみなされて一枚脱がされたり、裏返して着るようにと言われたりします!!!!(実際にとある私大を受けに行った時、何人か英語がプリントされた服を着ている人がいて、裏返して着るようにと試験監督に言われている人がいました。)

     

    そんなこと言われなくてもわかっているよ!と思うかもしれませんが、私大入試が続く人は、試験にうっかり着ていかないように!!!何を着ていくかは前日に決めておくことをお勧めします!

     

    本番で暑さ寒さを我慢したり、忘れ物をしたり、試験管に注意されたりと、1つ気になることがあるだけでその後の試験に影響してしまいます。本番に万全の体制で臨むには、事前の準備が大切です。私大の入試が続いても、準備の時間は削らないようにして下さいね!

  • 2017/01/29 入試本番体験談・私大編(菅原) 【 ブログ 】
  • 受験生のみなさんは私立大学の入試が始まっていますね。今日は連載されている私立大学の入試体験談を菅原からお話ししていこうと思います。

     

    私は規模の大きい大学を受験しました。学校の敷地も広く、使われている建物も多かったです。入り口から遠い建物での受験の際は、かなり学校の中を歩かなければいけません。受験前に学校の地図をインターネットで確認していたので、迷わずに着くことができました。また、終了後は受験生が一気に帰るので、大学構内や駅までの道は大変な混雑でした。

     

    テストで頭を使うだけでなく、このようなこともあるので、受験を一日やると、とても疲れました。その日の夜はほとんど勉強できなかったので、受験が続く場合は、計画を立てておくとよいかもしれません。

     

     

     

  • 2017/01/28 推薦受験の体験 【 ブログ 】
  • 【推薦受験の体験】

     

    いよいよ一般入試が始まりますね。今日は私の受験体験についてお話ししたいと思います。

    私が受験をしたのは今の季節から大きくズレますが、まだ暑さの残る9月の半ばでした。(高校生活最後の文化祭に参加できなかったので、よく覚えています!)受験方式は推薦の一種です。私の受験日のスケジュールは以下の通りでした。

     

    TEAP(リスニング・リーディングのみ)

    TEAPとは、日本英語検定協会が主催する英語の技能試験です。

     

    ②英文和訳

     

    ③お昼休み

     

    ④面接

     

    私は二つの学科を受験しました。第一志望の学科は事前に志望理由書を提出し、それをもとに質疑応答、第二志望の学科は英語学科だったので英語での面接でした。当日は緊張して思わず声が震えていましたが、何とか二学科分の面接を終えることができました。受験生の緊張をほぐすためであろう他愛のない質問から、志望理由まで様々な質問をされ、面接は学力試験だけでは測れない、大学やその学部・学科への適性、学習意欲を見る場なんだと直に感じることが出来ました。

     

    センターを終え、これから一般試験や面接を控えた生徒の方も多いと思います。将来そのキャンパスで学ぶことを想像して、頑張ってきてください!

     

     

  • 2017/01/27 連続入試がある皆さんへ 【 ブログ 】
  • 今日も引き続き、私大入試での体験談を書いていきます!担当は杉本です。

     

    私大が第一志望の方とは特に同様に、私も2月は私大入試でスケジュールが埋まっていました。

     

    その中でも入試のピークと言いたいところは、3日連続受験の日があった週です。

     

    連続受験は、いつもと違う雰囲気の慣れていない場所で試験を受け、緊張感が何日も続き体力的にキツくなってしまうようなもの、という印象が今も残っています。

     

    いくら頭が働いていても、体力的に何か問題があるようだと入試には勝てません。

     

    もし連続受験がある人は、その日の夜は次の日の入試の準備(見直し)を軽くし、後はリラックスタイムを作る等心がけてください!

     

    疲労や寝不足を次の日に持ち越さないことが鍵です、頑張っていきましょう!(д´+)

  • 2017/01/26 周囲の人たちへの感謝 【 ブログ 】
  • 私大入試が始まっていますね。連続受験になる人も多いと思います。

    今の時期も体調管理には注意を払っていきましょう。

    今日のブログ担当は土屋です。

     

    入試の直前、緊張する人が多いと思います。

    みなさんには直前に行うルーティーンはありますか?

    私は、問題用紙・解答用紙が配られている間、支えてくれた人たちの感謝する気持ちがルーティ-ンでした。今でも大切な試験では、行いますよ。

    すると自然に緊張が少しほぐれました。

     

    第一志望の際などには、いつも以上に緊張すると思います。

    私も、試験後の帰り道、最寄りの駅まで、試験の手ごたえがなく、ずっと手が震えていました。それほど、緊張しました。

    しかし、周囲の人たちの感謝をルーティーンにしたことで、あの時を振り返れば、少しは緊張がほぐれたかなと思います。

     

    最後は周囲の人たちの感謝を忘れずに、受験に挑んでみて下さい。

    応援しています。

  • 2017/01/25 私大受験の体験 【 ブログ 】
  • 国立二次試験の出願も始まっていますね。今回の担当は吉田です。私はセンター試験後に出願先を最後まで迷っていましたが、諦めずに挑戦しました。今私は、その選択は間違っていなかったと思えているので、最後は自分で決めたことを信じて進んでいきましょう!


     


     


    今回は私大入試が始まっているので、引き続き体験談もお伝えします。


     


    私は国公立志望でしたが、周りの先生方の助言などもあり、多くの私大を受験しました。岐阜県出身ですが、東京の大学に進学することが中学生の時からの目標だったので、受験のために毎回東京に来ていました。多くの大学を受験したため、受験して、ホテルを移動し、受験する日々が1~2週間続きました。


     


    その日の受験が終わったら、荷物を取りにホテルに戻り、翌日の受験大学付近のホテルに移動してその日の間に一度大学までの電車、道順を確認していました。次の日に余裕を持って受験会場に行くことに繋がります


     


    私大入試での経験から、国公立大二次試験でも焦らずに落ち着いて受験することができました。


     


    国公立大学が第一志望の人も、受験本番の緊張感に慣れるという点でも私大を受験することをお薦めします。


     


    私大入試・二次試験まで過去問演習で大学対策を万全にして、本番で皆さんの力が発揮できることを応援しています!

     

  • 2017/01/24 国公立志望の場合の私大入試 【 ブログ 】
  • 本日は髙木が担当します( *ˆˆ* )

    センター試験から間もなく10日が経ちます。いよいよ私大入試も本格的に始まってきますね!

     

    本日は、私大入試に関して私の体験談を交えながらお話ししていきます。

     

    私は国公立大志望で、もともと私大は行く気もなかったので受ける気も最初はありませんでした。

    しかし、高校の先生に試験の場慣れと言う意味でも、少なくとも1つは私大を受けておいた方がいいとアドバイスを頂き、1校だけ受験し、合格しました。

     

    国公立大の入試前に

    ① 一人で慣れない土地の試験会場に行き、入試を受ける経験が出来たこと

    ② (行く気はないとしても)合格を抑えておけたこと

     

    は、結果として国公立大入試の当日、かなり精神的な負担を軽減し、試験で自分のベストを出しきることに繋がったと実感しています!

     

    このようなことは、在宅受講コースでも「出願校の選び方のポイント」として皆さんにブログや月例レポートを通じてお伝えしています!

    詳しく知りたい方は担任までご連絡ください♪

     

    余談ですが、駅前の2~3段の階段(段差)で転んで恥ずかしい思いをしてしまわないよう

    足元には注意して歩きましょう(ˆˆ;)

     

     

     

  • 2017/01/23 試験会場を把握しよう 【 ブログ 】
  • 一月も最後の週になりました。

     

    出願等は終わりましたか??

     

    来月からは私大入試が本格化していくので、それに備え勉強、そして休養はしっかり取ってくださいね。

     

    今日は大木が、私大入試に行った際の体験談をお話ししたいと思います。

     

    僕は大体4校くらい私大を受けました。

    茨城県出身なので、土地勘がないため、受験会場を探すのことに苦労しました。

     

    これは地方からくる受験生にとっては共通の問題でしょう!

     

    僕は入試日程が近いこともあり、試験前日にホテルに宿泊しました。

    そして、受験会場を下見し、迷ったり遅れたりしないように備えました。

     

    そのおかげで本番ではなんの問題もありませんでした。

     

    中には試験開始時間ぎりぎりで、息を切らしながらやってくる人もいました。

     

    息を切らしながらの受験では、最高のパフォーマンスがだせるとは言えません!

     

    時間があるなら、しっかり下見してから試験に臨みましょう!!

     

  • 2017/01/22 WEB面談紹介2 【 ブログ 】
  •  

    昨日に引き続き早田からお送りします。

    今日は伊藤先生のチームを紹介します。

     

    今回は5人のチームです。

    担当する伊藤先生にインタビューしました。

     

     

    チームの雰囲気はどうですか?

    ・明るい良いチームですね。(伊藤先生の)専攻しているスペイン語を少し交えつつ盛り上げています。冗談にも反応してくれる良い子たちです()

     

    今のチームの目標は何ですか?

    2月末を中間地点に設定して、毎週各々の計画達成に向けて受講を頑張っています。実際にチーム平均で3コマ受講する等、習慣化でき始めています。

     

    参加したい方は、一緒に頑張りましょう!

    英語の相談なら大募集ですよ!

     

     

  • 2017/01/21 WEB面談紹介① 【 ブログ 】
  • こんにちは、早田です。今日は実際のWEB面談時の画面を皆さんに紹介していきたいと思います。

     

    これがWEB面談の画面です。

    このように、顔を見合わせて行います。

    自宅にいても担任と受講の計画、勉強の悩みなどを相談することができます。

     

    そして、画面にも映っているこの受講計画表

    1週間単位で受講の計画を立てて、毎回のミーティングで進捗状況を確認しています。

    なので、参加してくれている生徒は、以前より受講のペースが多くなってきています!

     

    皆さんもWEB面談に参加して、学習習慣を作っていきましょう。

     

    参加したい場合は、各担任に相談してくださいね!

    東進ハイスクール在宅受講コース

    0120-531-104(年中無休 10:0021:00)

     

  • 2017/01/20 継続すること 【 ブログ 】
  • 【継続すること】

     

    みなさん一度は、「継続は力なり」という言葉を聞いたことがあると思います。

    昨年第一志望校に合格した私の生徒で、まさに「継続」の力を見せてくれた生徒がいました。

     

    その子は受験生の年の秋に部活を引退し、完全に受験勉強に集中することになりました。もともとよく頑張る子で、ハードな部活をこなしつつ、受講を行い、秋には志望校対策に取り掛かっていました。最終的には第一志望校を含めた複数の大学に合格しました。彼は部活と勉強を両立し、努力を継続することで目的を達成しましたが、単に継続するだけではありませんでした。

     

    その日の学習の振り返りをし、そうすることで次の日の学習に改善を加え、効率よく学習を継続することができたそうです。「継続は力なり」と言いますが、正しい方法を模索したからこそ力となり、入試で実を結んだのだなと彼と話していて感じました。

     

     

    いま目の前にある受講や高速基礎マスター・模試を上手く活用できずに、学習について悩んでいる方もいると思います。そんな時は、ぜひ私たち担任にご相談ください。

     

    今の学習を次につなげるためにも、まずは現状を整理して、再スタートしましょう!

     

  • 2017/02/19 最後まで計画的に学習を進めましょう 【 ブログ 】
  • 国公立大学前期試験が近づいてきていますね。今日は菅原が入試の体験談をお話ししていこうと思います。

     

    国公立大学入試では2日間行われるところも多いかと思います。私も2日間の試験で、その前には私立大学の入試が続いていました。地方から出てきて入試を受けたこともあり、ホテルでの生活が1週間程続き、かなり疲れがたまってきている頃でした。そのような中では体を休めることしかできず、勉強を進めることはほとんどできませんでした。

     

    そのため、皆さんには早めの学習無理のない直前期の勉強計画を立てることをお勧めします。国公立大学入試当日まであと1週間程となりましたが、最後の戦略を立ててみてください!

     

  • 2017/02/18 悩むよりも 【 ブログ 】
  • 皆さん、こんにちは!国公立の二次試験もいよいよ1週間後に迫ってきましたね!

    今日のブログは伊藤が担当します。

     

    いくつものセンター試験や私立大入試を経て、みなさんも最初の頃よりは緊張せずに受けられるのではないでしょうか。とはいえ、国公立大学を第一志望にしている生徒は、ここが正念場という、並々ならぬ決意と緊張感で、押しつぶされそうになることもあるかと思います。それを跳ね返すつもりで、残りの1週間勉強して、演習しましょう。

     

    受験生の時、僕は悩むより筆を動かすことを第一として勉強していました。本番一週間前になっても過去問が時間内に解き終わらなかったという時も、どうして間に合わないんだろうと考える前に、解くスピードを上げるべく、制限時間内に解けるようになるまで類題を何十題も解きました。その結果、国公立試験本番で初めて、時間内に試験を解き終わることが出来ました。

     

    国公立大学を受験する生徒にとって、今が一番苦しい時期だと思います。その苦しさを上書きするほど、集中して過去問を演習し、類題を演習し続け、それを本番直前まで続けましょう。その短期間の積み重ねが、本番で大きな自信につながります。

     

    皆さん、この一週間を濃密なものにしましょう!

  • 2017/02/17 万全の準備をしよう! 【 ブログ 】

  •  

    国立大学入試まで残りわずか!万全の準備をして最大限の力を発揮しよう!

     

    今日の担当は吉田です。国立大学二次試験がいよいよ近づいてきていますね!今日から二次試験の体験をお話ししていきます。

     

    私は2年経った今でも当時のことを鮮明に思い出せます…!

     

    私は二次試験に面接があったのですが、制服のシャツを忘れたことを前日東京に来る新幹線の中で思い出しました。その時に外はよく晴れていて新幹線の窓からきれいな富士山が見えているというアナウンスが車内に流れたのを今でも覚えています…(笑)慌てましたが、落ち着いて考え東京についてから買いました。

     

    そしてホテルに着いてからまたあることに気が付きました。センター試験の受験票が二次試験でも必要だったのです!二次試験の受験票しか持ってきていなかった私は、途方にくれました。

     

    とても慌てましたが、落ち着いて考え、試験当日の朝少し早く大学へ行き、本部に行けば仮受験票を発行してもらえました。

     

    また私立大学は大学付近まで行けば人が多く、案内係の人もたくさんいてスムーズに会場に行けましたが、私の受験した国立大学は大学に着いても案内の人も誰もおらず、試験の教室の場所が記載された掲示板も小さかったため見つけられずに、(センター試験の受験票を忘れて慌てていたのもありますが)大学に着いたものの会場の場所も本部も分からず1時間ほど校内をさまよいました。

     

    このように当日にあわてないように事前に万全の準備をして臨みましょう!

    もし万が一忘れ物等をしても本部に行くなどすれば受験できる場合が多いと思います。落ち着いて臨機応変に行動して、力を発揮しましょう!私もなんとか間に合い、無事試験を受けて合格することができました…!

    試験まであと少し、最後まで諦めずに努力をしていきましょう!

     

     

     

     

     

  • 2017/02/16 進学先が決定したみなさん!! 【 ブログ 】
  •  

    2月も中盤です。体調管理今一度気を付けてくださいね。

    受験生のみなさん頑張っていきましょうね。

     

    本日は土屋が担当します。

    受験生のみなさんの中では、進学先が決定している方がいると思います。

    そんなみなさん!私たちと一緒に担任助手をやってみませんか?

    私も2年前に、担当の担任助手の先輩から誘われて、担任助手になりました。

    初めの頃は、自分の生徒を実際に持つことは予想以上に大変でした。

    しかし、先輩方や担任助手の仲間たちに支えられ、成長することができています

     

    担任助手の仕事は、他のアルバイトでは体験できないようなことばかりです。

    将来のキャリアアップにも繋がるような充実した仕事だと私は思っています。

    そして何より、後輩であるみなさんの為に何かをできたりしたときは、

    担任助手をやっていてよかったと心から思います。

    みなさんから「合格しました。」という一言を聞くことができたときは、

    担任助手のやりがいを感じます。

     

    みなさんも全国にいる後輩の為に、私たちと一緒に担任助手をやってみませんか?

    少しでも興味がある人は、ぜひぜひお電話してきてくださいね。

    みなさんと一緒に働けることを楽しみにしています。

     

  • 2017/02/15 合格の秘訣が満載! 【 ブログ 】
  •  

     

    合格体験記は先輩たちの合格の秘訣が満載!先輩から学力が向上する学習法を学ぼう!

    そして進学先が決まったら次は合格体験記を書いて今までの頑張りを伝えよう!

     

     

    今回の担当は吉田です。私大入試本番もはじまり、また国公立二次試験が迫ってきています。体調管理には気を付けて落ち着いて、最後まで毎日できることを実施していきましょう。

     

    いま振り返ると、日々の学習や受験の中で効率の良い学習法や学力がどうしたら伸びるかなど多くのことを学びました。その体験を知って学習ができたらよりよい方法で知識をつけることができますよね。

     

    志望校に合格した先輩の合格の秘訣を知ることが出来るのが「合格体験記」です!

     

    記事の一番下のバナーからも在宅受講コースで学習して合格をした先輩の体験記のページを見ることができます。

     

    校舎とはちがう在宅受講コースの生徒の皆さんならではの時間の使い方や効率の良い学習方法、おすすめの講座などたくさんのためになる情報が満載です!

     

    ぜひみなさんも一度アクセスして日々の学習の参考にして下さい!

     

    そして志望校合格をしたら次は皆さんが合格体験記を書く番です!進学先が決定した方には体験記記入セットをお送りします。今までの頑張りを後輩や担任に伝えてください。

     

    今年はみなさんのどんな頑張りや喜びのメッセージが届くのか担任一同楽しみに待っています!

     

     

  • 2017/02/14 今回もしっかり受験しましょう 【 ブログ 】
  • 現在、私立大学の入試真っただ中ですね。国公立大学の入試も迫ってきています。受験生のみなさん、最後まで、できることをやり切りましょう!

     

    さて、今日は受験まで1年を切っている新高3生のみなさんに模試のお知らせです。担当は菅原です。みなさんは、12月のセンター試験本番レベル模試を受験できたでしょうか。前回の模試では、現状を知り、これからの勉強の指針を持つことを目的としてもらいました。その目的は今回も今後も変わることはありません。しかし、これからは、前回の模試の反省を踏まえた学習の成果を確認することも必要になっていきます。前回の模試の復習は進んでいるでしょうか。また、弱点分野の補強はできているでしょうか。

     

    2月センター試験本番レベル模試は219()に行われます。自宅受験のみなさんは226()の午前中までに返却して下さい。

     

    センター試験は、確かな基礎学力とともに、慣れも必要になります。継続的な模試の受験をしていきましょう。

     

  • 2017/02/13 WEBイベント紹介 【 ブログ 】
  • 毎週月曜日は、WEBイベントのお知らせ!

     

    さて、今日はWEB面談のシステムを使った定期的に行うイベントについての紹介をします。

    実施内容は大きく、WEB面談高速マスター修得会1日イベント3つに分かれます。

     

    WEB面談では、希望者を対象に、

    短期間の受講計画を立て、確認していきます。

     

    高速マスター修得会では、高速マスター講座を取得している人を対象に

    英語:単語・熟語・文法を短期間で修得を目指します。

    数学:演習を行い数学の定着を図ります。

     

    1日イベントでは、その時の旬の話題をテーマに、

    大学紹介、英語の学習法、模試の活用法等を行ってきました。

     

    これからも開催するときはこのブログでも紹介しますので、定期的にチェックしてくださいね!

     

    直近では、

    WEB面談、高速マスター修得会を開催します!

     

    参加したい人は、担任までお知らせください。

    東進ハイスクール在宅受講コース

    0120-531-104(年中無休 10:0021:00)

  • 2017/02/12 受験を意識しよう! 【 ブログ 】
  •  

    現在、在宅受講コースの受験生も続々と入試を迎えています。そこで今日は、未来の受験生に向けて「来年の受験を意識する」というテーマでお話ししたいと思います。

     

    受験を一番身近に感じる場所は、多くの方の場合学校ではないでしょうか。先輩方が受験を迎えている姿をみて、何を感じますか?あるいは今年、センターの同日受験をされた方もいると思います。その結果を受けて、どのように考えていますか?

    みなさん様々だとは思いますがおそらく、来年以降の受験に向けて勉強をどうしようか?という思いに駆られた方がこのブログを読んでいるのだと思います。

     

    『学力の差は時間の差』といいますね。昨日のブログで大木先生が話してくれた通り、早くに勉強を始めた方が有利です。早期の基礎力修得で、英語の場合、センター試験本番で29.4点も差がつくというデータもあります。いまから計画的に学習を行うことで、力はぐんぐん伸びます。

     

    東進では、受講で概念を理解し、演習を積むことで定着させ、模試で実力と次回までの目標を具体的に把握することができます。さらに、これらのコンテンツを最大限に活用して合格に近づくために、担任の先生がサポートをしてくれます。

    苦手科目に不安を覚える方、もっと成績を伸ばして志望大学に合格したい!という方は、ぜひ在宅受講コースまでご連絡ください。お待ちしております!

     

  • 2017/02/11 受講を進めることが受験対策 【 ブログ 】
  • 高2生、高1生の皆さんはそろそろ定期テストの時期ですか???

     

     

    学年末なので、しっかり頑張ってくださいね。

     

    今日は受験を控える皆さんにお話があります!!

    大木が担当です。

     

    今、受験生の先輩方が入試で忙しい時期です。

    みなんさんも学校でそんな先輩の姿を見ているでしょう。

     

    しかし、もう他人事のように見ることはできません!!!

     

    2生の皆さん、センター試験まで一年をきり、私大入試においても一年ありません!

     

    12月にセンター試験本番レベル模試を受けた時、もっとがんばらなくてはな、という方もいるでしょう。

     

    焦りすぎる必要はありませんが、少しずつ意識しましょう。

     

    受験勉強は早く始めた人が圧倒的に有利です!!

     

    皆さんはすでに受験対策の講座を取っています。

    来年の受験に向け、受講をどんどん進めましょう!

     

    今月にはセンター試験本番レベル模試があります。

     

    前回よりよい結果が得られるよう、少しずつ勉強量を増やしていきましょうね。

     

    受験勉強、スタート!!!

  • 2017/02/09 受講期限が迫っています! 【 ブログ 】
  •  

    2016年度講座の受講期限が迫っています!

     

     

    こんにちは!今日のブログは杉本が担当します。

     

    2016年度講座、皆さんはもう全て受け終わっていますか?

     

    受講期限は228日(火)までです。

     

    期限を過ぎると受講できなくなってしまいます。

    学校などでもう修了した範囲なら復習として受講してみましょう!更に定着させることができます。

     

    部活動や習い事で受講する時間がない!という人は、1コマを1.5倍速で受講してみましょう。90分が1時間に短縮されます♪

     

    今から期限まで21日間あります1日1コマ受講すれば、20コマの講座は終わらせられますね。

     

     

    1つ1つを着実に終わらせていきましょう。

     

     

  • 2017/02/08 答案練習講座採点受付締切日が迫っています! 【 ブログ 】
  •  

    こんにちは!今日のブログ担当も高橋です(^^)

    昨日に引き続き、受験生の皆さんに大事なお知らせがあります!!!

     

    答案練習講座最終受付・返却日程についてです!

     

    ① 前期試験対策 提出締切 

    216日(木)1800まで ⇒ 223日(木)までに返却

    ② 後期試験対策 提出締切 

    33日(金)1800まで ⇒ 310日(金)までに返却

     

    といった日程になっています!

    必ず期限を守って在宅受講コースまでに提出をお願いします!

    過去問演習講座と日程が混同しやすいので、気を付けて下さいね!カレンダーに提出期限の日程をまとめましたので、活用して下さい!自分の入試に間に合うように提出して、最後まで得点を伸ばしていきましょう!

     

  • 2017/02/07 過去問演習講座採点受付締切日が迫っています! 【 ブログ 】
  • こんにちは!今日のブログ担当は高橋です(^^)

    受験生の皆さん!いよいよ受験勉強もラストスパートに入ってくるころかと思いますが、今日はそんな皆さんに大事なお知らせがあります!!!

     

    過去問演習講座国公立二次・私大対策の最終受付・返却日程についてです!

     

    ① 前期試験対策 提出締切 

    217日(金)1800まで ⇒ 223日(木)までに返却

    ② 後期試験対策 提出締切 

    34日(土)1800まで ⇒ 310日(金)までに返却

     

    といった日程になっています!

    必ず期限を守って在宅受講コースまでに提出をお願いします!

    最終確認で過去問演習講座の添削指導を再提出したい!という方、お早めにお願い致します!自分の入試に間に合うように提出して、最後まで得点を伸ばしていきましょう!

     

  • 2017/02/06 来年以降受験を控えている皆さん 【 ブログ 】
  •  

    先週は私大受験生に向けた、在宅受講コースの先輩からの応援メッセージがありましたね。

    今日は早田が担当です!

     

    突然ですが今年の受験に向かう先輩たちの姿見ていますか?

    皆さんの数年後の姿です。成功も失敗も先にしてくれるので、受験が終わったら是非話を聞いてみて下さい!

     

    ちなみに、高校3年生になるとみんな頑張り始めます。差が付くのは、それまでの積み重ねです。特に、難関大学は受験科目が多く・出題範囲も広いので全てを対策するのに時間がかかります。

    皆さんの勉強は、志望校受験に向けたものになっていますでしょうか?

     

    試験日に自信を持って会場に向かう自分の姿を想像し、

    まずは今日一日やるべきことを終わらせていきましょう。

     

    WEB面談では、毎週一人ひとり計画を立て進めていきます。

    着実に進めたい人は、参加してください!

    一緒に頑張りましょう!

     

    参加希望は以下番号にて、担任にお伝えください!

    東進ハイスクール在宅受講コース

    0120-531-104(年中無休 10:0021:00)

     

     

     

  • 2017/02/05 私大を受ける皆さん! 【 ブログ 】
  • 私大を受験する皆さんへ、今日は杉本ブログを担当します。

     

     

    私大入試が始まっていますね。

     

    試験まであと何日、何日・・・と、去年私はよくカウントダウンをしていました。気持ちが落ち着かなかったからです。皆さんも今同じ気持ちなのではないかと思います。

     

    前日は早めに布団に入り、眠れなくても目を閉じてリラックスして状態を作りましょう!

     

    今まで受講や、テスト、模試などできることはすべてやってきたはずです!

    後は自分を信じて試験に挑むのみです。

     

    試験の開始チャイムが鳴ったら、一度深く深呼吸をしてから始めてみてください。

     

    皆さんが実力を発揮できることを願い応援しています。

     

     

     

  • 2017/02/04 夜更かしに注意 【 ブログ 】
  • 今月から私大入試が本格的に始まりましたが、皆さん頑張っていますか??

     

    今日は大木が、受験生の皆さんに激励をしたいと思います。

     

    皆さんの中には、地方から東京に来て、受験する人もいるでしょう!

    僕も受験生の時は受験日が続くときはホテルに泊まっていました。

     

    皆さん、起床時間には気を付けてください!!

     

    僕はフロントの方にモーニングコールをお願いし、自分でもいくつものアラームを設定しました。

    また、荷物が多すぎるのも注意です!

     

    僕は参考書等をたくさん持ってきていた為、移動はいつもスーツケースでした。

     

    ものすごく大変です。

    参考書も直前に見るようなやつや、自分が間違えた個所をまとめたノート数冊など、ある程度絞り持っていったほうが、負担にはなりません。

     

    注意することはたくさんありますが、一人で宿泊するのも新鮮で、なかなか楽しかったです。

     

    長丁場のときは、気持ちのオン・オフの切り替えが重要です!

    休む時は休み、やるときには頑張りましょう。

     

     

    緊張感とうまく付き合いながら、頑張ってきてください!!

     

    あ、夜更かしにも注意して下さいね!

  • 2017/02/03 落ち着いて力を発揮! 【 ブログ 】
  •  

    私大入試!毎日気持ちを切り替えて諦めずに最後まで力を発揮しましょう!

     

    今日の担当は吉田です。私大入試が始まっていますので引き続き激励をしたいと思います!

    私は受験生の時多くの私立大学を受験したので1週間毎日受験していたときもありました。このように連続で多くの受験をする人もいると思いますが、受験本番の中でも学力は伸びていきます。

     

    今振り返ると、それぞれの受験に全力で取り組み、気持ちを切り替えて次の試験に向けての学習を怠らず実施することが重要だと感じています。第一志望校は国立大学でしたが、本番独特の緊張感や雰囲気を多く味わったことで国立二次試験でも良い緊張感で焦らず受験することができました。

     

     

    不安になった時や気持ちが落ち込んだ時のために今まで学習してきた単語帳とノート1冊と在宅受講コースの担任の先生からの年賀状をお守りとして持って受験会場に行って気持ちを落ち着かせていました。皆さんの今までの頑張りが何より今の自分を支えると思います!

     

    月例レポート1月号に同封されている入試会場での心構えと持ち物一覧をもう一度掲載するのでぜひ確認して皆さんの全力を発揮してきてください!

     

    私たち担任一同最後まで応援しています!

     

     

  • 2017/02/02 応援しています!! 【 ブログ 】
  •   こんにちは!今日のブログ担当は高橋です(^^)

    いよいよ私大の試験が本格的に始まりますね!!

    私大が第一志望校の皆さんはもちろん、国公立が第一志望校も皆さんも、気を緩めず頑張ってくださいね!!

     

    去年、私は東進の校舎で勤務していたので、私大の試験後に校舎に戻ってくる受験生には手ごたえを聞いたりしていたのですが、すがすがしい顔をして戻ってくる生徒、疲れた顔をしている生徒、落ち込んでいる生徒と様々でした。

     

    皆さんも私大を何校も受験することになると思います。そして受験をするたびに色々感じるものはあるとは思いますが、疲れた時は甘いものを食べたりして、連続受験を乗り切ってください!そして前も言いましたが、切り替えが大事です!!!!!毎回の結果に一喜一憂せず、不安に負けず、焦らず、一つ一つ試験を乗り越えていって下さい!

     

    そしてそもそも今皆さんが大学受験をしているのは、ただ大学に合格するためではなく、自分の夢や目標を叶えるために受験をしていることを忘れないで下さい!!!この事を常に意識しておくだけで、毎回の試験への気持ちがリセットできると思います!

     

    担任助手は全力で応援しています!頑張れ受験生!!!!

  • 2017/02/01 月例レポート2月号を発送しています! 【 ブログ 】
  • 128日(土)に2月号月例レポートを発送しています。

     

    今月も月例レポートを紹介していきます、杉本です!

     

     

     

    受験生の皆さんはセンター試験を終え、私立大の入試が始まっていますね。

    過去問は今まででどのくらい解いてきましたか?

     

    今月号には実際に難関大合格者の50%がしていた過去問の演習回数についての記録を掲載しています。

     

    これからの学習の取り組み方で受験生の成績は大きく伸びます。ここからが勝負です。

    入試までの残りの日数で、演習・復習までをこなしていきましょう!

     

     

     

    高2生以下の皆さん、今年のセンター試験の問題を把握しましたか?

     

    東進ハイスクールのHPに「東進センター試験速報」があります。

    今年の問題と解説が掲載されていますので、高2生は受験に対する意識を持ち、まだ問題を解いていない人はさっそく解いてみましょう!

     

    いつまでに志望校の目標点を突破すればいいのかは同封の受講生通信(黄色い紙)をご覧ください。

     

     

     

     
  • 2017/01/31 本番で何があっても 【 ブログ 】
  •     みなさんこんにちは!伊藤です。

    ここ最近は陽気な天気が続いていますね。

    油断すると気候の変化で体調を崩してしまうので、気をつけましょう!

     

    さて受験生のみなさん、自分が受験する予定の大学への出願はもう済ませましたか?

    多くの大学が出願を締め切ってしまっていますが、この作業、中々に大変かつ不安な作業ですよね。僕も受験生の頃は、元旦の日に書初めのような気持ちで出願書類を記入し、間違いがないか何度も確認しました。そうして、受験票が手元に届くと、問題なく出願できたと安心できるのです。

     

    その安心もつかの間、すぐに入試当日を迎えるわけです。すでにいくつかの私立大学は個別試験が始まっています!センター試験を受験された人たちの中には、一回試験を乗り越えたから大丈夫、もう緊張しないと思っている生徒もいるかもしれません。受験生だった僕はそう思っていました。最初の私大受験日に、それは間違いだと気づきました。

     

    初めての私大入試の前日、受験票などの持ち物を全て確認し、会場へのアクセスも再度確認し、最後に世界史の一問一答を確認し、次の日に備えて早めに就寝しました。ここまではいつも通り平常でいられたのですが、次の日の朝は、起きた瞬間から心が浮ついていました。いよいよ大学の入試試験本番を迎えたという高揚感と、ついにその日が来てしまったという焦燥感と、入試本番に対する緊張など、様々な気持ちが一気に溢れ、冷静ではなくなっていたのです。

     

    その結果、いつもつけている腕時計をつけ忘れてしまったのです。

     

    試験会場によっては、時計が無い所があるため、時計は必ず持っていくようにと言われていたのにもかかわらず、忘れてしまったのです。気が付いた時にはもうすでに会場についていました。幸いなことに、試験場の壁に時計はかかっていたのですが、持っていくつもりだったものを忘れたという事実に、自分でも驚くほど焦ってしまいました。そこから中々切り替えられず、試験科目の復習に無理やり集中しようとしたところで、試験監督が問題冊子を配り始めました。試験時間がすぐそこまで迫っていたことに驚きつつも、何とか自分を落ち着かせ、試験開始の合図を待っていたところで、トイレに行っていないことに気が付きました。

     

    結局、試験中にトイレに行くことになってしまったのですが、それでも何とか試験時間内に解き切り、解いた感触も良好でした。さらに、これだけ色々なハプニングがあったにもかかわらず、試験を解き切ることができたという事が逆に自信につながり、以降の試験はのびのびと受けることが出来ました。

     

    入試本番は何が起こるか本当に分かりません。しかし、当日、どんな内外のトラブルがあったとしても、落ち着いて、自信を持って対処すれば乗り越えることが出来ます。何があっても困らないよう、しっかり準備して、余裕を持っておきましょう。

  • 2017/01/30 服装も大事です! 【 ブログ 】
  • こんにちは!今日のブログ担当は高橋です(^^)

    私からも私大入試の体験談をお伝えしたいと思います!

     

    私の私大入試期間で特に印象に残っていた出来事は、服装についてです。

    皆さんは試験当日に何を着ていきますか??

    制服を着ていく人もいれば、私服で行く人もいると思いますが、それぞれの体感温度に合った服装をしていきましょうね!私は無地のニットと長ズボンと温かくてヒールの無いムートンブーツを履いて行きました。(毎回の試験で同じ服を着ていました笑)

     

    試験会場は暑かったり寒かったりと、温度変化が激しいです。他の担任助手からのアドバイスにもありましたが、中に着込むより、上着を重ね着して温度変化に対応できる服装をしていきましょう。

     

    気をつけてほしいことは、間違っても英語がプリントされている服を着ていかないようにしましょう!少しでも英語が書いてある服を着ていくと、不正行為とみなされて一枚脱がされたり、裏返して着るようにと言われたりします!!!!(実際にとある私大を受けに行った時、何人か英語がプリントされた服を着ている人がいて、裏返して着るようにと試験監督に言われている人がいました。)

     

    そんなこと言われなくてもわかっているよ!と思うかもしれませんが、私大入試が続く人は、試験にうっかり着ていかないように!!!何を着ていくかは前日に決めておくことをお勧めします!

     

    本番で暑さ寒さを我慢したり、忘れ物をしたり、試験管に注意されたりと、1つ気になることがあるだけでその後の試験に影響してしまいます。本番に万全の体制で臨むには、事前の準備が大切です。私大の入試が続いても、準備の時間は削らないようにして下さいね!

  • 2017/01/29 入試本番体験談・私大編(菅原) 【 ブログ 】
  • 受験生のみなさんは私立大学の入試が始まっていますね。今日は連載されている私立大学の入試体験談を菅原からお話ししていこうと思います。

     

    私は規模の大きい大学を受験しました。学校の敷地も広く、使われている建物も多かったです。入り口から遠い建物での受験の際は、かなり学校の中を歩かなければいけません。受験前に学校の地図をインターネットで確認していたので、迷わずに着くことができました。また、終了後は受験生が一気に帰るので、大学構内や駅までの道は大変な混雑でした。

     

    テストで頭を使うだけでなく、このようなこともあるので、受験を一日やると、とても疲れました。その日の夜はほとんど勉強できなかったので、受験が続く場合は、計画を立てておくとよいかもしれません。

     

     

     

  • 2017/01/28 推薦受験の体験 【 ブログ 】
  • 【推薦受験の体験】

     

    いよいよ一般入試が始まりますね。今日は私の受験体験についてお話ししたいと思います。

    私が受験をしたのは今の季節から大きくズレますが、まだ暑さの残る9月の半ばでした。(高校生活最後の文化祭に参加できなかったので、よく覚えています!)受験方式は推薦の一種です。私の受験日のスケジュールは以下の通りでした。

     

    TEAP(リスニング・リーディングのみ)

    TEAPとは、日本英語検定協会が主催する英語の技能試験です。

     

    ②英文和訳

     

    ③お昼休み

     

    ④面接

     

    私は二つの学科を受験しました。第一志望の学科は事前に志望理由書を提出し、それをもとに質疑応答、第二志望の学科は英語学科だったので英語での面接でした。当日は緊張して思わず声が震えていましたが、何とか二学科分の面接を終えることができました。受験生の緊張をほぐすためであろう他愛のない質問から、志望理由まで様々な質問をされ、面接は学力試験だけでは測れない、大学やその学部・学科への適性、学習意欲を見る場なんだと直に感じることが出来ました。

     

    センターを終え、これから一般試験や面接を控えた生徒の方も多いと思います。将来そのキャンパスで学ぶことを想像して、頑張ってきてください!

     

     

  • 2017/01/27 連続入試がある皆さんへ 【 ブログ 】
  • 今日も引き続き、私大入試での体験談を書いていきます!担当は杉本です。

     

    私大が第一志望の方とは特に同様に、私も2月は私大入試でスケジュールが埋まっていました。

     

    その中でも入試のピークと言いたいところは、3日連続受験の日があった週です。

     

    連続受験は、いつもと違う雰囲気の慣れていない場所で試験を受け、緊張感が何日も続き体力的にキツくなってしまうようなもの、という印象が今も残っています。

     

    いくら頭が働いていても、体力的に何か問題があるようだと入試には勝てません。

     

    もし連続受験がある人は、その日の夜は次の日の入試の準備(見直し)を軽くし、後はリラックスタイムを作る等心がけてください!

     

    疲労や寝不足を次の日に持ち越さないことが鍵です、頑張っていきましょう!(д´+)

  • 2017/01/26 周囲の人たちへの感謝 【 ブログ 】
  • 私大入試が始まっていますね。連続受験になる人も多いと思います。

    今の時期も体調管理には注意を払っていきましょう。

    今日のブログ担当は土屋です。

     

    入試の直前、緊張する人が多いと思います。

    みなさんには直前に行うルーティーンはありますか?

    私は、問題用紙・解答用紙が配られている間、支えてくれた人たちの感謝する気持ちがルーティ-ンでした。今でも大切な試験では、行いますよ。

    すると自然に緊張が少しほぐれました。

     

    第一志望の際などには、いつも以上に緊張すると思います。

    私も、試験後の帰り道、最寄りの駅まで、試験の手ごたえがなく、ずっと手が震えていました。それほど、緊張しました。

    しかし、周囲の人たちの感謝をルーティーンにしたことで、あの時を振り返れば、少しは緊張がほぐれたかなと思います。

     

    最後は周囲の人たちの感謝を忘れずに、受験に挑んでみて下さい。

    応援しています。

  • 2017/01/25 私大受験の体験 【 ブログ 】
  • 国立二次試験の出願も始まっていますね。今回の担当は吉田です。私はセンター試験後に出願先を最後まで迷っていましたが、諦めずに挑戦しました。今私は、その選択は間違っていなかったと思えているので、最後は自分で決めたことを信じて進んでいきましょう!


     


     


    今回は私大入試が始まっているので、引き続き体験談もお伝えします。


     


    私は国公立志望でしたが、周りの先生方の助言などもあり、多くの私大を受験しました。岐阜県出身ですが、東京の大学に進学することが中学生の時からの目標だったので、受験のために毎回東京に来ていました。多くの大学を受験したため、受験して、ホテルを移動し、受験する日々が1~2週間続きました。


     


    その日の受験が終わったら、荷物を取りにホテルに戻り、翌日の受験大学付近のホテルに移動してその日の間に一度大学までの電車、道順を確認していました。次の日に余裕を持って受験会場に行くことに繋がります


     


    私大入試での経験から、国公立大二次試験でも焦らずに落ち着いて受験することができました。


     


    国公立大学が第一志望の人も、受験本番の緊張感に慣れるという点でも私大を受験することをお薦めします。


     


    私大入試・二次試験まで過去問演習で大学対策を万全にして、本番で皆さんの力が発揮できることを応援しています!

     

  • 2017/01/24 国公立志望の場合の私大入試 【 ブログ 】
  • 本日は髙木が担当します( *ˆˆ* )

    センター試験から間もなく10日が経ちます。いよいよ私大入試も本格的に始まってきますね!

     

    本日は、私大入試に関して私の体験談を交えながらお話ししていきます。

     

    私は国公立大志望で、もともと私大は行く気もなかったので受ける気も最初はありませんでした。

    しかし、高校の先生に試験の場慣れと言う意味でも、少なくとも1つは私大を受けておいた方がいいとアドバイスを頂き、1校だけ受験し、合格しました。

     

    国公立大の入試前に

    ① 一人で慣れない土地の試験会場に行き、入試を受ける経験が出来たこと

    ② (行く気はないとしても)合格を抑えておけたこと

     

    は、結果として国公立大入試の当日、かなり精神的な負担を軽減し、試験で自分のベストを出しきることに繋がったと実感しています!

     

    このようなことは、在宅受講コースでも「出願校の選び方のポイント」として皆さんにブログや月例レポートを通じてお伝えしています!

    詳しく知りたい方は担任までご連絡ください♪

     

    余談ですが、駅前の2~3段の階段(段差)で転んで恥ずかしい思いをしてしまわないよう

    足元には注意して歩きましょう(ˆˆ;)

     

     

     

  • 2017/01/23 試験会場を把握しよう 【 ブログ 】
  • 一月も最後の週になりました。

     

    出願等は終わりましたか??

     

    来月からは私大入試が本格化していくので、それに備え勉強、そして休養はしっかり取ってくださいね。

     

    今日は大木が、私大入試に行った際の体験談をお話ししたいと思います。

     

    僕は大体4校くらい私大を受けました。

    茨城県出身なので、土地勘がないため、受験会場を探すのことに苦労しました。

     

    これは地方からくる受験生にとっては共通の問題でしょう!

     

    僕は入試日程が近いこともあり、試験前日にホテルに宿泊しました。

    そして、受験会場を下見し、迷ったり遅れたりしないように備えました。

     

    そのおかげで本番ではなんの問題もありませんでした。

     

    中には試験開始時間ぎりぎりで、息を切らしながらやってくる人もいました。

     

    息を切らしながらの受験では、最高のパフォーマンスがだせるとは言えません!

     

    時間があるなら、しっかり下見してから試験に臨みましょう!!

     

  • 2017/01/22 WEB面談紹介2 【 ブログ 】
  •  

    昨日に引き続き早田からお送りします。

    今日は伊藤先生のチームを紹介します。

     

    今回は5人のチームです。

    担当する伊藤先生にインタビューしました。

     

     

    チームの雰囲気はどうですか?

    ・明るい良いチームですね。(伊藤先生の)専攻しているスペイン語を少し交えつつ盛り上げています。冗談にも反応してくれる良い子たちです()

     

    今のチームの目標は何ですか?

    2月末を中間地点に設定して、毎週各々の計画達成に向けて受講を頑張っています。実際にチーム平均で3コマ受講する等、習慣化でき始めています。

     

    参加したい方は、一緒に頑張りましょう!

    英語の相談なら大募集ですよ!

     

     

  • 2017/01/21 WEB面談紹介① 【 ブログ 】
  • こんにちは、早田です。今日は実際のWEB面談時の画面を皆さんに紹介していきたいと思います。

     

    これがWEB面談の画面です。

    このように、顔を見合わせて行います。

    自宅にいても担任と受講の計画、勉強の悩みなどを相談することができます。

     

    そして、画面にも映っているこの受講計画表

    1週間単位で受講の計画を立てて、毎回のミーティングで進捗状況を確認しています。

    なので、参加してくれている生徒は、以前より受講のペースが多くなってきています!

     

    皆さんもWEB面談に参加して、学習習慣を作っていきましょう。

     

    参加したい場合は、各担任に相談してくださいね!

    東進ハイスクール在宅受講コース

    0120-531-104(年中無休 10:0021:00)

     

  • 2017/01/20 継続すること 【 ブログ 】
  • 【継続すること】

     

    みなさん一度は、「継続は力なり」という言葉を聞いたことがあると思います。

    昨年第一志望校に合格した私の生徒で、まさに「継続」の力を見せてくれた生徒がいました。

     

    その子は受験生の年の秋に部活を引退し、完全に受験勉強に集中することになりました。もともとよく頑張る子で、ハードな部活をこなしつつ、受講を行い、秋には志望校対策に取り掛かっていました。最終的には第一志望校を含めた複数の大学に合格しました。彼は部活と勉強を両立し、努力を継続することで目的を達成しましたが、単に継続するだけではありませんでした。

     

    その日の学習の振り返りをし、そうすることで次の日の学習に改善を加え、効率よく学習を継続することができたそうです。「継続は力なり」と言いますが、正しい方法を模索したからこそ力となり、入試で実を結んだのだなと彼と話していて感じました。

     

     

    いま目の前にある受講や高速基礎マスター・模試を上手く活用できずに、学習について悩んでいる方もいると思います。そんな時は、ぜひ私たち担任にご相談ください。

     

    今の学習を次につなげるためにも、まずは現状を整理して、再スタートしましょう!

     

在宅受講コース 最新のお知らせ

  • 2017/02/10 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    私大入試激励・テスト期間中の学習と受講の両立についてご案内しています。

     

  • 2017/02/03 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    月例レポート2月号の見どころについてご案内しています。

     

  • 2017/01/27 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    国公立大学の出願期限についてご案内しています。

     

  • 2017/01/23 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 国立大学 出願受付開始

    1月23日(月)、国立大学の出願が始まりました。出願締め切りは2月1日(水)です。
    志望大学の募集要項を今一度確認し、余裕を持って手続きしましょう。出願書類の控えをとっておくこともおすすめします。

     

  • 2017/01/20 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    高速基礎マスター講座修得会についてご案内しています。

     

  • 2017/01/13 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    センター試験答案再現についてご案内しています。

     

  • 2017/01/06 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    センター試験本番レベル模試返却についてご案内しています。

     

  • 2016/12/30 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    冬休み中の学習についてご案内しています。

     

  • 2016/12/23 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 12月センター試験本番レベル模試を本日発送しました。

    返送期限は12月28日午前中です。

     

  • 2016/12/23 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    12月センター本番レベル模試についてご案内しています。

     

  • 2016/12/02 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    月例レポート12月号についてご案内しています。

     

  • 2016/11/30 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 第4回11月難関大・有名大模試の解答・解説を本日発送しました。

     

  • 2016/11/25 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    冬期・直前講習講座申し込み締め切りについてご案内しています。

     

  • 2016/11/21 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 第4回11月難関大有名大模試は11/23(水)に発送します。

     

  • 2016/11/02 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 第2回10月東大本番レベル模試の成績表を本日発送しました。

     

  • 2016/10/29 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 月例レポートを本日発送しました。

     

  • 2016/10/28 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。

    在宅受講コースの合格体験記紹介のブログ連載についてご案内しています。

     

  • 2016/10/26 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 第2回10月京大本番レベル模試の成績表を本日発送しました。

     

  • 2016/09/24 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 月例レポートを本日発送しました。

     

  • 2016/09/21 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 第4回8月センター試験本番レベル模試の成績表を本日発送しました。

     

  • 2016/09/16 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。

    第4回8月センター試験本番レベル模試の成績表発送、冬期・継続申し込みについてご案内しています。

     

  • 2016/09/12 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 東進生対象『第6回フロンティアサロン永瀬賞 授賞式・特別講義サイエンスセミナー』

    日時:2016年9月23日(金) 17時~19時45分

    場所:帝国ホテル

     

    申込は在宅受講コース担任までお電話下さい。

     

  • 2016/08/12 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。

    8月センター試験本番レベル模試の発送についてご案内しています。

     

  • 2016/07/28 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを29日19時に配信致します。

    7月難関大・有名大本番レベル記述模試の返送期限についてご案内しています。

     

  • 2016/07/08 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 『2016年 大学学部研究会』

    日時:8月4日(木)・5日(金)

    開場10:00/開演11:00
    [1 限] 11:00 ~ 12:20  [2 限]12:50 ~ 14:10 [3 限] 14:40 ~ 16:00

    場所:ナガセ西新宿ビル 15F

    対 象:高2生、高1生、中学生、ご父母

    参加費:無料[要申込]

    会 場:TKP ガーデンシティ品川(SHINAGAWA GOOS 1F)

     

    東進生は優先受付が開始されています。

    学力POSよりお申込みください。

     

  • 2016/06/23 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを24日19時に配信致します。

    6月センター試験本番レベル模試の返送期限についてご案内しています。

     

  • 2016/06/12 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 6月 第1回東大本番レベル模試は12日(日)に発送致しました。

    返送期限日は6月19日(日)午前中までです。

     

  • 2016/06/05 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 6月 第1回京大・北大・九大本番レベル模試は5日(日)に発送致しました。

    返送期限日は6月12日(日)午前中までです。

     

  • 2016/05/27 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを配信しました。

    夏期合宿の受付締切についてご案内しています。

     

  • 2016/05/22 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 5月難関大本番レベル記述模試、有名大本番レベル記述模試の解答解説を本日の便で発送致しました。

     

     第1回 4月高校生レベルマーク模試の成績表は5月23日(月)に発送致します。

     

  • 2017/02/10 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    私大入試激励・テスト期間中の学習と受講の両立についてご案内しています。

     

  • 2017/02/03 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    月例レポート2月号の見どころについてご案内しています。

     

  • 2017/01/27 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    国公立大学の出願期限についてご案内しています。

     

  • 2017/01/23 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 国立大学 出願受付開始

    1月23日(月)、国立大学の出願が始まりました。出願締め切りは2月1日(水)です。
    志望大学の募集要項を今一度確認し、余裕を持って手続きしましょう。出願書類の控えをとっておくこともおすすめします。

     

  • 2017/01/20 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    高速基礎マスター講座修得会についてご案内しています。

     

  • 2017/01/13 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    センター試験答案再現についてご案内しています。

     

  • 2017/01/06 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    センター試験本番レベル模試返却についてご案内しています。

     

  • 2016/12/30 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    冬休み中の学習についてご案内しています。

     

  • 2016/12/23 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 12月センター試験本番レベル模試を本日発送しました。

    返送期限は12月28日午前中です。

     

  • 2016/12/23 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    12月センター本番レベル模試についてご案内しています。

     

  • 2016/12/02 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    月例レポート12月号についてご案内しています。

     

  • 2016/11/30 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 第4回11月難関大・有名大模試の解答・解説を本日発送しました。

     

  • 2016/11/25 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。
    冬期・直前講習講座申し込み締め切りについてご案内しています。

     

  • 2016/11/21 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 第4回11月難関大有名大模試は11/23(水)に発送します。

     

  • 2016/11/02 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 第2回10月東大本番レベル模試の成績表を本日発送しました。

     

  • 2016/10/29 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 月例レポートを本日発送しました。

     

  • 2016/10/28 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。

    在宅受講コースの合格体験記紹介のブログ連載についてご案内しています。

     

  • 2016/10/26 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 第2回10月京大本番レベル模試の成績表を本日発送しました。

     

  • 2016/09/24 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 月例レポートを本日発送しました。

     

  • 2016/09/21 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 第4回8月センター試験本番レベル模試の成績表を本日発送しました。

     

  • 2016/09/16 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。

    第4回8月センター試験本番レベル模試の成績表発送、冬期・継続申し込みについてご案内しています。

     

  • 2016/09/12 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 東進生対象『第6回フロンティアサロン永瀬賞 授賞式・特別講義サイエンスセミナー』

    日時:2016年9月23日(金) 17時~19時45分

    場所:帝国ホテル

     

    申込は在宅受講コース担任までお電話下さい。

     

  • 2016/08/12 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを本日19時に配信致します。

    8月センター試験本番レベル模試の発送についてご案内しています。

     

  • 2016/07/28 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを29日19時に配信致します。

    7月難関大・有名大本番レベル記述模試の返送期限についてご案内しています。

     

  • 2016/07/08 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 『2016年 大学学部研究会』

    日時:8月4日(木)・5日(金)

    開場10:00/開演11:00
    [1 限] 11:00 ~ 12:20  [2 限]12:50 ~ 14:10 [3 限] 14:40 ~ 16:00

    場所:ナガセ西新宿ビル 15F

    対 象:高2生、高1生、中学生、ご父母

    参加費:無料[要申込]

    会 場:TKP ガーデンシティ品川(SHINAGAWA GOOS 1F)

     

    東進生は優先受付が開始されています。

    学力POSよりお申込みください。

     

  • 2016/06/23 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを24日19時に配信致します。

    6月センター試験本番レベル模試の返送期限についてご案内しています。

     

  • 2016/06/12 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 6月 第1回東大本番レベル模試は12日(日)に発送致しました。

    返送期限日は6月19日(日)午前中までです。

     

  • 2016/06/05 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 6月 第1回京大・北大・九大本番レベル模試は5日(日)に発送致しました。

    返送期限日は6月12日(日)午前中までです。

     

  • 2016/05/27 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 今週のメールマガジンを配信しました。

    夏期合宿の受付締切についてご案内しています。

     

  • 2016/05/22 在宅受講コース 最新のお知らせ 【 お知らせ 】
  • 5月難関大本番レベル記述模試、有名大本番レベル記述模試の解答解説を本日の便で発送致しました。

     

     第1回 4月高校生レベルマーク模試の成績表は5月23日(月)に発送致します。

     

東進ハイスクール在宅受講コースからのメッセージ

「校舎が近くにない」「部活動や学校行事で忙しく通学が難しい」 「 夜遅く受講したい」など…通学できない理由はそれぞれにあります。
東進は校舎受講が1番です。しかし、何かの理由で校舎 に通学できない、という君には『在宅受講コース』があります。
「自宅で計画的に勉強する」強い 意志があれば難関大合格を目指せます。
東進ハイスクール在宅受講コースは、 さまざまな仕組みで夢に向かう君を応援します。
続きはこちら


東進ハイスクール在宅受講コースの特長

【特徴1】東進のシステムを自宅でも利用できる 【特徴2】WEB授業だから自分のペースで学習できる 【特徴3】自宅で受講する君をしっかりサポート

東進在宅受講コース/おすすめコンテンツ

在宅受講コースとは 合格体験記 高卒生の在宅受講コース 高卒生の在宅受講コース 体験授業 目的別おすすめスタート講座

東進で本当に学力が伸びる理由

高速学習 スモールステップ・パーフェクトマスター 担任指導

更新情報

  • 資料請求
  • 入学のお申込み