【生徒インタビュー】自宅学習で頑張っている在宅受講コース生 Vol.2 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2020年 2月 11日 【生徒インタビュー】自宅学習で頑張っている在宅受講コース生 Vol.2

こんにちは!

学校では、学年末テストの時期でしょうか?テストの時期でも「毎日受講」がんばりましょう!

 

前回に続き、「自宅で受講を頑張っている在宅受講コースの生徒」の学習の様子を、みなさんにお届けしようと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

【Vol.2 大阪府在住/H.Mさん/現高2生】

①受講ペースは?

平日に4コマ進め、土日は「予備日」にしています。

 

②毎日どのくらいの時間を東進に使っている?(受講・高速マスター等)

1時間程度です。

 

③学校の課題との両立はどうしている?

実際、両立は大変です。

その日やることに優先順位をつけ、それが終わり次第東進の講座を勉強しています。

また、学校の課題は、学校にいる間に終わらせるように心がけています。

 

④受講は朝と夜、どちらでやる?

朝は苦手なので、夜に受講しています。

帰宅後は、「夜ごはん→お風呂→(終わってなければ課題)→受講」の流れが基本です。

 

⑤計画通りにいかない時はどうしているか?

もちろんあります。予定を立てなおして、また受講しています。

 

例) H.Mさんの学習計画

 

⑥集中力が切れたらどうしている?

勉強じゃないことで、息抜きをします。

すべて「おわりの時間」を決めているので、すぱっと切り替えられます。

 

———————————-

 

H.Mさんは、毎日の小さな行動まで計画的ですね。

部活生や塾に通っている方には、ぜひ参考にしてほしいです。

また、前回のT.Aさんとは「予備日」という共通点があります。予備日に関しては、前回の記事で書いているので、参考にしてみてくださいね!

 

 

過去の記事

カテゴリ