2019年 合格体験記 東京大学 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2019年 4月 23日 2019年 合格体験記 東京大学

 

東京大学 文科 三類

に合格した

東奥 孝真さんをご紹介します!

 

 

  1. ■在宅受講コースを選んだ理由は?

 在宅受講コースを選択した理由は二つ。一つは私が受講するうえで大切にしていた「楽しく勉強する」の実現。もう一つは、学校行事で忙しく、帰宅時間が不規則な中で「勉強したいときに勉強をする」ことが可能だったこと。

 この二つが実現したため、好循環を生み出すことができ、無理なく勉強を続けられました

 

  1. ■勉強をする際の工夫を教えてください。

 私は特に数学が好きだったので、勉強を始めるときは必ずと言っていいほど数学の問題から始めていました。

 そうしてやる気スイッチを入れることで、楽しく勉強を始めることができました。次第に知識が定着し、問題も解けるようになってくると、成果が出るのが嬉しくて、ますます勉強が楽しくなり、勉強したいと思える時間が増えていきました。このように、最初から頑張ろうと気を張りすぎないことも、大事かもしれせん。

 

  1. ■苦戦した科目は?具体的に行った対策も教えてください!

 ところで、私は数学が初めから好きだったわけではありません

 高2の終わりごろまで数学は苦手教科でした。

 その私が数学を好きになるきっかけは志田先生の授業です。

 ・『受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B』

 ・『東大対策文系数学』

 を受講しました。

 小手先のテクニックに留まらない数学的・論理的思考力の大切さ、一つの問題を多面的に捉えることができる面白さを知り、問題を解くことの楽しさを学びました。

 

  1. ■役立った東進コンテンツは?

 ・ 受講講座

 ・ 過去問演習講座

 ・ 記述型答案練習講座

 ・ 東進模試 

 

  1. ■担任(髙橋)からのコメント

 好きこそものの上手なれ」ということわざがあるように、勉強を楽しむことが孝真くんの合格につながったのだなという印象を受けました。また、孝真くん自身で上手にモチベーションを維持できていたと思います。大学では自分の好きなことを学べるのでこれからも勉強を楽しんでくださいね!

過去の記事

カテゴリ