2020年 合格体験記 金沢大学 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2020年 4月 28日 2020年 合格体験記 金沢大学

※画像はクリックしてください

 

金沢大学 人間社会学域 地域創造学類

に合格した

中谷 晴佳さんをご紹介します!

 

 

■在宅受講コースを選んだ理由は何ですか?

 各科目の基礎力をつける必要性を感じていました。在宅受講コースを選んだのは、外出することなく学び、必要な講座を自分でカスタマイズできるためです。

 

■日ごろどのように勉強していましたか?

学校と受講の両立

 学校行事にも参加しました。できなかった分は、週末などで時間を見つけてやるようにしていました。行事か勉強、どちらか一方に偏るのではなく、バランスよくやることが大切です。

 

受験までのスケジュール

10月:通期講座+『過去問演習講座 センター試験』

11月:通期講座+『過去問演習講座 センター試験』

12月:『過去問演習講座 センター試験』

 11、12月はセンター試験の対策に集中しました。

 センター試験終了後、金沢大学の受験科目である、英語と数学の勉強に全力をそそぎました。過去問の入手先として、東進ドットコムにある、大学入試問題 過去問データベースを活用しました(こちら)。数学だけでいえば、入試当日までに、15年分を解き切りました。

 

■在宅受講コースで受講していた講座について教えてください。

 英語、数学、理科、社会、過去問演習講座と、受験に必要な科目すべてを受講しました。

 

これで得意を伸ばした!

 山岡先生の『入試対策:センター試験対策地理B』です。

 教科書に載っていない、細かい知識をつめ込んだテキストと授業がよかったです!

 

東進模試を活用

 東進模試は、受験生になるとほぼ毎月あります。解説授業など、復習のバックアップが手厚かった点がよかったです。

 

■これからのこと

 大学を選ぶにあたっては、学びたいものが学べる環境があるか、ということを基準にしました。将来は、まちづくりに携わる仕事をしたいです。

 

過去の記事

カテゴリ