勉強する為のモチベーション?! | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2019年 12月 10日 勉強する為のモチベーション?!

先輩の受験が終わると次は自分の番。勉強しなければいけないのは分かっているけれど、なかなか取りかかれない…。

今回はそのお悩みを解決すべく、勉強のモチベーションについてお話します。

 

「なかなか勉強に取りかかれない」という悩み。

ここではその悩みを持つ人を、①志望校を決定している②志望校は決定していないが、大学でやりたいことはだいたい決まっている③特に何も決定していない、の3つのグループに分けて考えていきます。

 

【①に属する皆さんへ】

志望校に魅力を感じた瞬間を思い出してみてください。「1年後、絶対に自分はこのキャンパスに通う!」など、強いあこがれや希望を持っていたと思います。その希望を叶えるためには、勉強をして入学試験に合格するしかありません。もちろん、勉強中に辛くなったり逃げ出したくなったりする時もあると思います。その時のために、自分がその大学に行きたい気持ちを思い出させてくれるもの(志望校のパンフレットや写真等)を机の上に置いておくのもおすすめですよ。

 

【②に属する皆さんへ】

まずは勉強をしましょう!勉強するモチベーションの話をしているのに…?と矛盾を感じる方もいると思います。しかし、考えてみて下さい。今後志望校を決定する際、特に志望校は決まっていないからと勉強してこなかった事が理由で、本当に行きたい大学を目指せなくなる可能性が大いにあります。今勉強をしないことは、将来の自分の選択肢を次々に奪うことになるのです。将来やりたいことを頭に思い描きつつ、その将来のため、自分のために今から勉強の貯金をしておきましょう。今の自分が将来の自分を助けると思うと、きっと勉強にとりかかれるはずです。

 

【③に属する皆さんへ】

明確な目標がないと感じるため、勉強のモチベーションを維持しにくいと思います。自分の興味関心や将来やりたいことは焦っても出てくるものではありません。しかし、②に属する皆さん向けに書いたものと同じですが、勉強をしないことは将来の可能性を狭めます。まずは得意な科目や好きな科目の勉強を、毎日続けてみましょう。机につく習慣をつくることが大切です。次に、直近のテストや模試の目標を立ててみましょう。その目標を何回も達成していくと、勉強も楽しくなりますし、自分に学力がついていきます。

 

 

このブログを読んで勉強に取り掛かろうと思ってくれる人がいることを期待しています。頑張ってください!!

過去の記事

カテゴリ