模試の復習をしよう | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 4月 19日 模試の復習をしよう

 

昨日は模試の重要性についてお話ししました。今回も吉田が模試について話していきます。模試の対策をするときにみなさんはどんな学習をしますか?模試の範囲の基礎固めや内容を復習することはもちろん、前回の模試の復習を徹底することも大事です!

  

復習をしないで苦手をそのままにしておいてはせっかく模試を受験した意味がなくなってしまいます。模試の際に解答できなかった問題も入試本番で解くことができるように完全に理解することで模試受験が活かされます。

  

また、「東進生のための模試の超上手な活用法」によると、センター試験では模試の類似問題が出題されることが多く、2016年度のセンター試験において、2015年度のセンター試験本番レベル模試の出題に類似した設問は33問、配点の合計は99点という結果が出ています!模試で解いた類似問題が本番にでると、見たことのある問題を解くことができますね。毎回の模試を受験、完全に復習することが本番の試験で得点が上がる近道ということですね!

  

解答解説冊子で確認することや模試の解説授業を利用することで復習ができます。前回のセンター試験本番レベル模試や高校生レベル模試の復習がまだ済んでいない人は急いで復習をして今月の模試の対策をしよう!

 

カテゴリ