ブログ | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ 

2019年 8月 22日 高速マスター講座 週間実施数ランキング

8月15日から21日までの高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

 

このランキングは、

高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

 

さて、今週の1位の生徒は3,660問実施しました!

 

そろそろ夏休みが終わる頃かと思います。

夏休みは受験期で一番時間がとれる時期です。

ラストスパート、頑張っていきましょう!

 

スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

 

☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

スマホアプリを起動したら

東進学力POS」をクリック!

生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

学習開始!

この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

 

 

 

 

2019年 8月 19日 オープンキャンパスに行くメリットはたくさんあります!

今日はオープンキャンパスについて紹介します!

 

オープンキャンパス、まだ参加していない人はいませんか??

オープンキャンパスは、大学という場所を今のうちに知っておくことができるチャンスです。

 

私が受験生時代に参加して一番感じたメリットは、「具体的な通学経路と立地を確認することができたということでした。自宅からこの時間通うのはちょっと難しいななどと新たな発見があります。

他にも写真だけでは分からなかった施設の雰囲気を知ることができましたし、体験授業で実際の授業にも参加できました!

 

オープンキャンパスはいわば一日大学生体験です。ぜひ参加しましょう!

2019年 8月 17日 9月スタートの申し込み締切まであと8日

東進ハイスクール在宅受講コースをご検討頂いている皆様へ

 

9月スタートの申込締切は、8/25(日)です!

 

フリーダイアル(0120-531-104)へのご連絡が、一番早くお手続きできます。

ご連絡お待ちしております。

2019年 8月 16日 受験生時代の夏休みの一日を紹介します!(私大編)

今回も前回に引き続き、担任助手が受験生時代に送っていた夏休みの一例を紹介します!

今日は私立大学編です。ぜひ参考にしてみて下さい。

 

私は在宅受講コースに所属していたので自宅で115時間は勉強していました。

ポイントは①受験科目を必ず毎日勉強すること②午前は英語、午後は国語、夜は日本史と、時間を決めて勉強のルーティーン化をはかっていたことの二点です。

 

6:30-12:00 英語

12:00-13:00 休憩

13:00-17:00 国語

17:00-18:00 休憩

18:00-24:30 日本史

 

 夏休み中は学力の伸びを感じることができなくて不安になることもあるかもしれません。それでも絶対に志望校を変えないでください。妥協をしないことが大切です。

 早いところでは、再来週から学校が始まるところもあるかもしれませんが残りも頑張りましょう!

2019年 8月 14日 センターまであと156日

8月も半ばを迎えますね。

あと1週間もしないうちに、学校が始まる人もいると思います。

ここで、夏休み後の動きを確認し、現在の学習をいまいちど見直してみましょう。

 

いまの自分の学習ペースは適切なのか」「必要な勉強をできているのか」を考えるための基準になるのが、センター試験です。

 

センター試験まで、あと156日です。

月にして、約5ヶ月に相当します。

 

5ヶ月も先のセンター試験ですが、受験生には、「8月のセンター試験本番レベル模試で本番の目標点を突破しよう!」と言っています。

それは、国公立二次・私大の試験対策に十分な時間を割くためです。そのためにも、夏休みにはセンター試験を完成させておく必要がありますよね。

こちらにも書いてある通り、苦手分野を夏休み明けに持ち越すのは、非常にリスクが高いです。センターで苦手がある人は、この夏に潰しておきましょう!

 

ここまでセンターの話を中心にしてきましたが、それと平行して国公立二次・私大の試験対策もはじめる必要があります。

「まだ理科(社会)が終わっていない!」という人もいるかもしれませんが、できる科目から解いていきましょう。

夏休みから大学の過去問を解いていく理由については、こちらで書いています。ぜひ読んでみてください。

 

低学年も、来年、再来年を見越して勉強する必要があります。

共通テストまで1年を切る」という意味で、現在の高2生にもセンター試験までの日数を意識して欲しいです。

「何をすべきか分からない」「自分の計画が合っているか知りたい」という人は、遠慮なく相談してください。

 

夏休みのうちに、やるべきことをやり切って、二学期(9月)を迎えましょう!

2019年 8月 13日 最新のお知らせ

東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

 

今回のメールマガジンの担当は担任助手の中村です。

 

学習TOPICSは、

【受験生】

・第28月東大本番レベル模試のお知らせ

【全学年】

・高速マスター基礎力養成講座を活用しよう

 

以上の2本立てとなっています。

 

名言では哲学者スピノザの名言を取り上げています。

 

 

届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

次回配信予定日は819日です。

 

 

2019年 8月 12日 夏期合宿 参加者インタビューvol.2

前回に続き、東進の夏期合宿ついて、実際に参加した在宅受講コースの受験生に聞いてみました!

 

Q. 合宿に行ってどうだった?

周りの空気、受験に対する意識が、まったく違うなと感じました。

私が通っている工業高校では、受験をする人も少ないです。志望校合格を目指して頑張るたくさんの受験生から刺激をもらいました!

 

Q. 合宿で大変だったこと

とにかくずっと勉強していました。

合宿場所に行くバスから降りると、大きな声でずっと音読。授業は朝から夜中まで続き、正直きつかったです。

また、授業の合間に確認テストや単語テストがあります。組まれたスケジュールの中で、常に集中していることが求められる学習内容でした。

 

Q. 合宿を通して学力は伸びた?

最初こそ、確認テストでの点数もあまり良くなく、「チームの足ひっぱっている」と思うこともありました。でも、ハードな環境にもまれ、少しずつ力がついていった実感があります。

 

Q. 夏休みの目標!

合宿の感覚を忘れず、毎日15時間以上勉強します!

 

担当中村から-

合宿お疲れさまでした!

いつもと違う環境で大変だったと思います。

それでも最後までやりきった自分に誇りを持ってください!

合宿を経て様々な刺激を周りから得たと思います。合宿で得たものを忘れずに、今後もより一層頑張っていきましょう!

 

2019年 8月 7日 受験生時代の夏休みの一日を紹介します!(国立大学編)

今回は担任助手が受験生時代に送っていた夏休みの一例を紹介します!

今日は国立大学編です。ぜひ参考にしてみて下さい。

 

当時は東進の校舎に通っていて、1日16時間は勉強していました。

 

6:00 起床

7:00 電車に乗って予備校へ。暗記を中心に勉強!

8:00-13:00 勉強

13:00-14:00 休憩

14:00-22:30 勉強(途中、休憩をはさむ)

22:30-23:30 帰宅。暗記科目の復習!(朝の復習ですね)

24:00-1:00 一日の復習

 

一見ハードですが、国立大学に合格する生徒はこのくらい勉強しています。短い時間集中すればこんなにやらなくても良いと思う人もいるかもしれませんが、実際このくらいの時間を勉強してようやく5時間ほど集中した勉強時間を得られます。

 

夏休みは苦手を克服する最後のチャンスです。

苦手を克服したという意識を持つということが大事です。二学期に苦手分野を持ち込んでしまうと非常に焦りが生じ、苦手克服を諦めて、受験期にそのまま突入してしまいます。

 

不安要素を取り除くという意味でも、夏休みは非常に重要です。夏休み中盤で気が抜けてしまう時期かもしれませんが、しっかりと気を引き締めて頑張りましょう!

 

2019年 8月 5日 高速マスター講座 7月月間ランキング

7月月間の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

 

このランキングは、

高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したか表します。

対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

 

さて、今月の1位の生徒は6,200問実施しました!

 

かなり実施数が減ってしまいました。

校舎では、週で10,000問行くことがあります。

夏休みは校舎に負けないくらい実施してみましょう!

 

英単語に自信がある方も、再確認として実施してみてくださいね!

 

スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

 ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

 

☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

スマホアプリを起動したら

東進学力POS」をクリック!

生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

学習開始!

この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

 

 

 

 

過去の記事

カテゴリ