ブログ | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ 

2019年 10月 29日 

 

【電話受付時間変更のご案内】

変更日:11月6日(水)
受付時間:17時~21時

上記日程のみ受付時間を変更させて頂きます。
よろしくお願い申し上げます。

 

2019年 10月 28日 全国統一高校生テスト

在宅受講コース受験生の皆さんへ

 

昨日、全国統一高校生テスト(センター形式)を発送しました!

返送方法の詳細は、同封の資料を見てくださいね。

 

センター試験で使う科目をすべて解いて返却してください。

センター試験形式の模試も、今回を含めて残すところ2回となりました。

最近は二次試験対策が主だと思います。今回の模試を受けて、基礎が抜けてはいないか、時間内にたくさんの問題を解けるかなどを確認しましょう。

2019年 10月 27日 最新のお知らせ

東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様に月例レポートを発送しました。受講生通信では、「新年度講座を開始しよう」(低学年対象)と「取得している講座をやりきろう」(受験生対象)について取り上げています。また、今月の東進タイムズでは「得点率5%の違いで、合格率は劇的に変化 徹底した志望校対策が難関大合否の鍵を握る」など今後の目安になる記事が掲載されています。これからの学習に役立ててください。 次回発送予定日は11月30日です。

2019年 10月 26日 11月からの学習

もうすぐ11月になりますね!

受験生も低学年も、現在の学習状況と今後の計画を見直してみましょう。

 

【受験生】

11月中に二次・私大過去問演習講座を10年分(少ない学部はあるだけ)解き切りましょう。この10年分を解き切ったうえで、効率よく点数を伸ばすため、単元ジャンル別演習講座に取り組む必要がありますよ。

12月からはセンターの総復習・演習に入ります。二次試験対策は一通り終えた状態で12月を迎えられるよう、計画を見直してみてください。

 

【低学年】

高2生は、新高3生として本格的な受験勉強をスタートする時期です。2019年度の講座は「11月末までに完全修了」を目指しましょう。

 

各学年、時期に応じて終えておくべき学習項目があるので、担任の先生に聞いてみて下さいね!

2019年 10月 24日 11月からさらに演習を積むために。

受験生のみなさん、2次・個別試験対策は進んでいますか?

 

現在、

①国公立二次・私大対策 過去問演習講座

②志望校別単元ジャンル別演習講座

をやっていると思います。

 

上の2つの講座では、答案作成の練習、傾向把握、伸びしろのある苦手分野を克服することが目的です。

伸びしろを埋めるだけ埋め、大学の入試問題にも慣れた!という方も、まだやることはあります。

 

志望校合格コースを取っている方に向けて、第一志望校対策演習講座を開講予定です。

この講座では、志望する大学や学部ごとに厳選した「演習セット」を用意しています。

傾向に沿った問題を使った演習で、ポイントを押さえながら解答する練習をします。

 

この講座は、①と②をやっていることが大前提です。

開講日までにやり切っておきましょう!

2019年 10月 22日 最新のお知らせ

東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

 

今回のメールマガジンの担当は担任助手の高橋です。

 

学習TOPICSは、

【全学年】

・全国統一高校生テストを受験しよう

【高1、2生】

・2019年度講座受講期限のお知らせ

 

以上の2本立てとなっています。

 

今回はサッカー選手の本田圭佑さんの名言を取り上げています。

 

 

届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

次回配信予定日は10月29日です。

 

 

 

2019年 10月 21日 東北大・神戸大本番レベル模試を受けよう!

在宅受講コース生の皆さんへ

 

昨日10/20(日)に、東北大・神戸大本番レベル模試を発送しました!

返却締め切りは10/27(日)午前中までとなっています。返送方法の詳細は、同封の資料を見てくださいね。

受験する予定の生徒の皆さんは、設定した目標得点に対して自分の力がどれくらいあるのか?学力をはかるだけではなく“学力を伸ばす”東進模試を大いに活用しましょう。

 

来週は、全国統一高校生テストを発送します!

 

2019年 10月 18日 11月スタートの申し込み締切まであと7日!

東進ハイスクール在宅受講コースをご検討頂いている皆様へ

 

11月スタートの申込締切は、10/25(金)です。

 

フリーダイヤル(0120-531-104)へのご連絡が、一番早くお手続きできます。

ご連絡お待ちしております。

2019年 10月 17日 過去問演習は合格への近道

受験生の皆さん、過去問は順調に解き進めていますか?

 

東進では、10年分を解ききって身に付けてもらうことを目標としています。

このことは大変大きな意味があります

過去問をたくさん解き理解することは、大幅に合格率を高めることができるのです!!

 

 

実は、センター試験85%以上の得点率であり、かつある有名私立大学を受験した生徒の合格率を調べてみた所、生徒の中で57.1%もの合格率の差がある事がわかりました。

 

合格率の差は何か?

それは、過去問を全科目10年分解いているかいないかの違いです。

 

センター試験で高得点を取れている生徒でも、ここまで差が開くと、いかに過去問を解いて→傾向を知り→対策を練る事が大切かわかりますよね。

 

 

10年分というのがとても重要です。5年分で満足をしないよう、気合をいれてこれからも頑張りましょう!

 

2 / 22512345...102030...最後 »

過去の記事

カテゴリ