ブログ | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ 

2018年 11月 29日 受験生MVP センター試験過去問演習講座

2018年 11月 29日 高速マスター講座 週間実施数ランキング


1122日~28日の高速マスター講座 実施数ランキングです!

 

このランキングは、

高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

対象科目は、高速マスター講座内の全科目です!

 

今回の一位は何と4000問以上実施しました!

さすが受験生です!

上級シリーズ、学部別単語など、受験校に合わせ受講していきましょう。

 

二位以下の実施数もかなりのもので、今月で一番実施した週になったのではないでしょうか!

 

また、高2生も多くランキング入りしており、11月にだしたランキング中半分は高2生以下です!

12月もこのペースを維持し、受講と共に実施していきましょう!!

 

そして気づいた方もいるでしょうが、今回のランキングから項目に都道府県を追加しました。

より皆さんにとって身近にランキングになるようにと思います!

今後もランキングは改良されていきますので、楽しみに待っていてください!

 

 

スマートフォンアプリを利用し、受講する方は以下を参考にしてください!Google Playストア、App Storeにてダウンロード可能です!

ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

 

☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

スマホアプリを起動したら

東進学力POS」をクリック!

生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

学習開始!

この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

 

 

2018年 11月 29日 最新のお知らせ

 東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様に月例レポートを発送しました。受講生通信では、受験生には主に「合格サポートシステムの使い方」と最後の「センター試験本番レベル模試」について、高12生には主に「2018年度講座の復習と2019年度講座の計画的な受講」と新学年になって最初の模試である「センター試験本番レベル模試」について扱っています。今月の東進タイムズでは「センター試験直前は11点以上伸びる!」という記事や、「激変する受験制度 現役合格を勝ち取るために何を知り、何をすべきか」という記事が掲載されています。これからの学習に役立ててください。また、現高2生以下には東進タイムズ高校生活スタート準備号も同封しました。ご兄弟の受験にも役立ててください。

 

次回発送予定日は1227日です。

 

2018年 11月 28日 最新のお知らせ

東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。今回から水曜日配信となります。引き続き、生徒の学習に役立つ情報を配信していくので、宜しくお願いします。

 

今週のメールマガジン担当は担任助手の馬見塚です。

学習TOPICSは、

【全学年】

・月例レポート12月号発送のお知らせ

 

【高1、2生】

・現高12生へのお知らせ

 

以上の2本立てとなっています。

 

今週のニュース欄では、日欧共同の水星調査プロジェクトについて取り上げています。

 

届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

次回配信予定日は125日です。

2018年 11月 28日 12月センター試験本番レベル模試で今の実力を知ろう!


こんにちは!今回の担当は田中です!

 

12月はセンター試験本番レベル模試がありますね。今回は高校2年生の皆さんに向けて、この模試で目標にしてほしいことを伝えたいと思います!

 

センター模試なので、高校2年生の皆さんも受験生同様、受験で必要な全科目を受験することができます。ここで皆さんが特に不安になるのは理科と社会だと思います。まだ全範囲終わってないためぜんぜん点数が取れない……、低い偏差値が出ることが怖い……など、人それぞれいろいろな思いがあると思います。しかし!東進の模試は「学力を伸ばす模試」です。一人ひとり各科目について細かく分析された成績表が返ってきます。これを活用することで今後の自分の勉強方針を決めることもできます。また、連続受験することで自分の学力の伸びを知ることもできるため、今回の模試もしっかりと受験してほしいと考えています。

 

でもやっぱり!模試の出来・点数は気になりますよね!そこで、冒頭で述べた通り高校2年生の皆さんに今回目標にしてほしいことは「できている範囲を確実に取る」ことです。できている範囲で点数を取ることができなければ思うような結果は期待できなくなってしまいます。けれども、できているはずのところで得点できないということは完全な理解ができていないということでもあります。つまり、これから対策すべき課題を見つけることにもつながります。やはり、今回の模試を受験して自分の正確な学力を知ることが今後の学習を進めていく上で大切になってくると思います。そのため、今回の模試は必ず受験しましょうね!

 

2018年 11月 27日 11月受験生MVP(過去問演習講座 国公立・私大対策)

2018年 11月 26日 11月 向上得点MVP

2018年 11月 25日 最後のセンター試験本番レベル模試をしっかり受験しよう!

2018年 11月 23日 今年度最後の記述模試!!

過去の記事

カテゴリ