ブログ | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ 

2017年 10月 29日 在宅受講コース 最新のお知らせ


本日18時に月例レポート11月号を発送します。

 

【受験生】入試の難化、推薦に合格した人の今後についてお知らせしています。

【高12生】新年度講座の予約方法や願書についてお知らせしています。

 

それぞれ大切なお知らせとなります。ご一読ください。

 

 

2017年 10月 28日 受験生はスケジュールを見直そう!


こんにちは!

 

今日のブログは馬見塚が担当させていただきます!

 

もうすぐ11月ですね!

受験生の皆さん、11月以降の予定は立てられていますか?

受験生にとって第一志望合格するためにスケジュールを立てることはとても大切です!

 

そこで受験のスケジュールを立てるためにおすすめなのが、勝利の方程式です!

 

勝利の方程式とは、過去、東進で受験勉強に励み、見事第一志望に合格を果たした先輩方の学習内容・スケジュールを元に作られたスケジュールと5つの要素が書かれたものです。

 

この勝利の方程式を参考に11月以降のスケジュールを確認して、見直しましょう!

 

今この時期の受験生は勝利の方程式を参考に考えると、過去問演習(二次・私大)と記述対策・大学対策に取り組んでいるはずです。みなさんはできていますか?

 

できている人も、できていない人も、残された時間は同じです。

 

試験まで残り少ない時間をより有効に使うためにも、スケジュールを見直して、勉強に励みましょう!!!

 

 

 

2017年 10月 26日 在宅受講コース 最新のお知らせ

今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

 

月例レポート10月号、冬期講習についてお知らせします。

 

 

2017年 10月 25日 ポジティブに反省しよう!

来週から11月です。

だんだん寒くなってきたので、体調管理には気をつけましょう!

 

さて、今回は大木が担当したいと思います。

 

皆さん落ち込む時ってありませんか?

 

受験生では特に、模試の成績が振るわなかった、などの理由で落ち込む時があると思います。

それ以外にも友人関係がぎくしゃくしてしまった、ミスをしてしまったなど、様々な理由があるでしょう。

 

 

たいてい落ち込んだ時は、あの時ああすれば、あれをやっておけば…など、過去を振り返るような場合が多いと思います。

 

過去を振り返るのは時に重要ですが、どうしてもネガティブなイメージがあります。

 

では未来志向で考えてみてはどうでしょうか?

もう同じことでは失敗しないぞ!、同じところは間違えない!と考えると、

じゃあ失敗しないためには今何をすればいいか、とスムーズに解決策を考える段階に入ることができます。

 

 

過去を振り返っても、未来志向で考えても、自分の弱点を見つける意味では同じです。

 

しかし、どうせ同じものを見つけるのなら、ポジティブに前向きに考えた方がいいと思いませんか?

 

皆さんもぜひ、未来志向で考えてみて下さい!

 

 

 

2017年 10月 22日 睡眠のすゝめ


皆さんこんにちは!!

今日は私高橋が、皆さんの受験で最高のパフォーマンスを発揮できるようにするための体調管理方法を伝授しようと思います。

 

・・・もっとも、伝授する!といっても皆さんは基本毎日行っていることなので、「なんだ、こんなことか」と思ってしまうかもしれないのですが、大事なことだと私は思うので、この場を借りて言わせていただきたいと思います。

 

 

もったいぶりすぎだ、早く話せ!と思った皆さんお待たせしました。

 

私が思う体調管理法とはズバリ「睡眠」です!!

 

睡眠が体調を大きく左右させると思っています。(あくまでも個人の考えです)

というのも、私はゴルフをしているということもあり、早起きをすることが多いのですが、そういった時は十中八九腹痛や頭痛に悩まされます。

 

皆さんの中には睡眠なんて必要ない!と思っている方もいらっしゃると思いますが、読んでも何も減らないので、読むだけ読んでください!(読んでいて眠くなってしまった人は寝てしまったほうが体のためです)

 

さて、今から睡眠について皆さんにお伝えたいことがあります。

 

まずは、自分は何時間睡眠をとれば活動できるかを知ってください。

 

必要な睡眠時間は人それぞれです。

例えば、かの有名なアインシュタインさんは10時間も寝ていたそうですし、

一方でタレント(元陸上競技選手)の武井壮さんは1日の睡眠時間はたったの45しかとっていないそうです。

 

なぜ、自分の睡眠時間を知ることが重要であるのかといいますと、これを読んでいる大半の方が近い将来必ず訪れるだろう大学入学試験。

試験前夜に夜遅く(遅くなりすぎて、もはや朝早く)まで勉強して試験当日寝てしまう・・・

寝てしまった後に一言「試験中に寝てしまうくらいなら、夜寝ておけばよかった」

 

そんなことにならないために自分の体について知っておくことで、自分は何時までに今日の勉強を終わらせられればいいのか。と自分の生活にメリハリをつけることができるようになり、試験でも眠気を気にせず問題を解ききることができるようになります。

 

睡眠は、「勉強時間が削られるから悪いこと」ではなく、「自分を守るための手段」なのです!!

 

 

それでは、また次回お会いしましょう。

 

 

 

 

2017年 10月 19日 在宅受講コース 最新のお知らせ

今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

 

合格体験記についてお知らせします。

 

 

2017年 10月 19日 受験生必見!オススメテクニック


こんにちは!本日のブログはかせ屋が担当させていただきます。

 

十月も半ばを過ぎ、夏休みと比べだいぶ肌寒くなりましたね。皆さん体調はいかがでしょうか?季節の変わり目は風邪を引きやすい時期でもあります。特に来年受験を迎える人は体調管理をしっかりしましょう!

 

さて、本日は2017年に合格した受験生たちが書いた合格体験記の中から、オススメのテクニックをお伝えしたいと思います。

 

皆さんは模試を受ける時どのように問題を解いているでしょうか?緊張して頭が真っ白になってしまい、問題文があまり理解できなかったという経験をしたことはありませんか?

 

東京大学に合格した生徒の一人は、試験での緊張を和らげるためのルーティーンをつくっていたそうです(彼は問題配布から試験開始まで、鉛筆の端を綺麗に揃え、両手の指を一本ずつ合わせることを5回繰り返していたらしい)。受験はその場で自分が持つ学力を全て出し切らないといけません。そのための準備も極めて重要だということです。皆さんにも是非、マイルーティーンをつくってほしいと思います!!

 

 

 

2017年 10月 16日 3か月をきりました!

題名にあるように3か月をきりました。何かは分かりますね?

 

もちろん大学入試センター試験です!

 

今日は菅原が今後気をつけると良いことについて話していこうと思います。

 

受験生の皆さんは、この時期志望校対策として、過去問や記述対策を進めていると思います。順調に進んでいる人は素晴らしい!続けていきましょう!

しかし、センター試験の勉強もゼロというわけにはいきません。

8月のセンター試験本番レベル模試で、志望校の合格ラインまで届いた人は良いかもしれませんが、あまり多くはないと思います。

毎日大問ひとつずつでも構いません。時間制限を厳しくして演習を進めていきましょう!

 

 

また、体調管理にも気をつけましょう。大学入試は残念なことにインフルエンザ等が流行しやすい時期にあります。本番はもちろん、貴重な勉強時間を減らさないためにも、予防接種を受けるなど対策をしましょう。体調を崩すことは大きなロスになります。体調がすぐれない時は無理をせずしっかり休み、できるだけ早く回復できるようにしましょう。

 

センター試験は早い科目で9:30から始まります。この時間から自分の力を十分に発揮できるような朝型の生活を心がけることもポイントです!

 

2017年 10月 14日 在宅受講コース 最新のお知らせ

明日「北大・九大本番レベル模試」を発送します。

 

返却期限:1022日(日)午前中まで

成績表返却:11月8日(水)発送

 

北大・九大志望者は必ず受験しましょう。

 

 

過去の記事

カテゴリ