ブログ | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ 

2019年 5月 15日 高速マスター講座 週間実施数ランキング


5月8日~14日の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

 

このランキングは、

高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

 

さて、今週の1位の生徒は1,865実施しました!

 

前回から実施数が下がってきています。

そろそろテスト期間などで忙しいかもしれませんが

高速マスターは継続が大切です!

みなさん継続して取り組んでいきましょう!

 

スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

Google
Play
ストア、App Storeでダウンロード可能です!

ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

 

☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

スマホアプリを起動したら

東進学力POS」をクリック!

生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

学習開始!

この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

 

 

 

2019年 5月 14日 最新のお知らせ

東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

 

今回のメールマガジンの担当は今野です。

 

学習TOPICSは、

【全学年】

・コーチングタイムに参加しよう!

 

の1本立て特集となっています。

 

名言コーナーでは私の好きな小説から主人公の言葉を取り上げています。

 

 

届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

次回配信予定日は5月21日です。

 

2019年 5月 13日 新担任助手紹介①

 

 新しく入った担任助手の松井です。よろしくお願いします!

 

 大学では、国際日本学部 国際日本学科 に所属しています。

 私は色々な人と英語でコミュニケーションをとるのが好きなので、将来は英語を使ってたくさんの人と関わることが出来たらいいなと思っています。

 大学にはいってからは異なるバックグラウンドを持つ人と関わる機会がぐんと増え、日々新たな価値観に出会えて充実した毎日を送っています。

 

 私の志望していた大学は小論文が受験科目にあったので、樋口先生のハイレベル小論文(国公立難関私大対策)を重宝していました。

 対策を始めた頃は、小論文の書き方に対しての知識はゼロでした。

 しかし、講座を修了する頃にはきちんと小論文の形が出来上がり、志望校の過去問演習にスムーズに入ることが出来ました。

 また、英語の学力を上げるため、今井宏のC組・英語基礎力完成教室を受講していました。

 今井先生の授業はとても面白く毎回楽しんで受講できました!

 先生のおっしゃる音読30回を徹底してやっていると、自然に英語のフレーズを覚えることができ、センターのリスニング対策にもなりました。

 

 受験勉強は合格点を取るためと思っている人も多いとは思いますが、是非学ぶことを楽しんで、昨日できなかったことが出来るようになる嬉しさを感じながら志望校合格へ向かっていって欲しいです!

2019年 5月 10日 学部紹介 総合政策学部

今回は担任助手の学部紹介をします!

今日紹介するのは 総合政策学部 国際政治経済学科です。

 

《総合政策学部の授業》

 とにかく、色んな分野の授業が受けられます。文学も法学も経済学も。今具体的にどういう学問がしたいとかが決まっていない方にはとてもオススメできます。教養学部に近いイメージかもしれません。

 

《入ってよかった点》

 1年間の留学に行っても、単位に組み込まれて、皆と一緒に4年間で卒業ができます。今はこういう制度がある大学も増えてきましたが、まだ少ないのが現状だと思います。

 

《おすすめポイント》

 最初にも書きましたが、多くの分野の授業をとれるということが一番のポイントだと思います。興味のはばがひろがりますし、今まで興味がなかったことも知ることが出来ます。

 

総合政策学部に少し興味がわきましたか?他の学部の紹介もしていくので楽しみにしていてください!

 

 

2019年 5月 8日 高速マスター講座 週間実施数ランキング


5月1日~7日の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

 

このランキングは、

高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

 

さて、今週の1位の生徒は2,848実施しました!

 

GWが終わり、そろそろテスト期間だと思います。

学校の課題や勉強で忙しいかもしれませんが

東進での勉強を中断せずに、継続して取り組んでいきましょう!

 

スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

 

☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

スマホアプリを起動したら

東進学力POS」をクリック!

生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

学習開始!

この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

 

 

 

2019年 5月 7日 最新のお知らせ

東進ハイスクール在宅受講コースで学習している生徒の皆様にメールマガジンを配信しました。

 

今回のメールマガジンの担当は担任助手の馬見塚です。

 

学習TOPICSは、

【全学年】

・連休後も受講を進めよう!

・夏期合宿のお知らせ

・イングリッシュキャンプのお知らせ

 

3本立てとなっています。

 

名言では物理学者であるアインシュタインの名言を取り上げています。

 

 

届いていない方は、0120-531-104までご連絡ください。

次回配信予定日は514日です。

 

2019年 5月 6日 センター模試の復習をしましょう

こんにちは!今日の担当は安藤です。

 

2生・受験生のみなさんは4月センター試験本番レベル模試を解いて返却してくれましたか?

今日から解答解説と解説授業が公開されています。

 

センター試験は今年の受験で最後です。

しっかり復習をしてニガテをなくしていきましょう。

2生の方のなかには、自分たちの代にはもうセンターじゃないし・・・。と思っている方もいるかもしれません。

しかし、新方式の試験も基本的にはセンター試験と変わりません。

また基礎的な部分が問われていること、それが受験には必要だということも同様です。

 

しっかり復習をして次の模試につなげましょう!

2019年 5月 4日 高速マスター講座 4月月間ランキング


4月月間の高速マスター講座 実施数ランキングを掲載しています!

 

このランキングは、

高速マスター講座を取得している皆さんが、どれだけテストモードを使い実施したかを表します。

対象の科目は、高速マスター講座内の全科目です!

 

さて、今月の1位の生徒は8,843実施しました!

そのうえ、ランクインした全員が4,000問以上実施しました!

 

ゴールデンウィークがあと少しで終わりますが、一分一秒を大切に過ごしていきましょう!

 

スマホアプリでも高速マスター講座の受講が出来ます!隙間時間などを利用して、どんどん実施しましょう!

Google Playストア、App Storeでダウンロード可能です!

 ダウンロードはこちらから(ここからリンク先に飛べます)

 

☆スマホアプリで高速マスター講座を進める上での注意点☆

スマホアプリを起動したら

東進学力POS」をクリック!

生徒ID、パスワードを入力し、ログイン

学習開始!

この手続きをしないと、学力POSに学習状況が反映されません。必ずログインしてから始めましょう!

分からない場合は、在宅受講コースまでお電話下さい!

 

 

 

 

 

2019年 5月 3日 GW中とGW明けの受講について

こんにちは。今日のブログ担当は安藤です。

 

GW真っただ中ですね!元号も変わりましたし、10連休ですし、なんとなくお祭り気分です。中には家族旅行中という方もいるかもしれません。

受験生のみなさんは勉強に忙しい日々を送っていると思いますが。

 

GW中に万が一予定があっても、朝1コマまたは夜1コマなどと時間を作って受講してみてください。

まとまった休みだからこそできる勉強の進め方があります!

例えば、11科目を数日に分けて勉強したりまとめて一日で勉強したり・・。

連休明けは、新しい環境になれてきた頃でしょうし、受講数を増やしてみてはどうでしょうか。

十分に受講ができなかったという皆さんも週当たりの受講数を増やせば夏前までに新しい授業に取り組めます。

 

また、4月センター本番レベル模試5/5の午前中が返却の締め切りとなっています。必ず解いて返却をお願いします。

 

是非、現在の受講計画を見直していい連休にしましょう!私たち担任助手にも相談してください。

カテゴリ